So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

一緒

 5連休も終了・・・本当に5日も休んだのだろうか?3日ぐらい休んだような実感はあるのだけど・・・不満ですが、2日働いたらまた休みなので気を取り直して頑張ろう!のルディパパです。






IMG_5468.JPG

 前回留守番のことを書いたら、水曜日は早速ルディパパとルディで留守番・・・。

 ルディの休日留守番練習兼甘やかし過ぎルディパパの訓練には最適の日なのですが、悲しいかな外出の予定も行きたいところもない。行くあてなくただ彷徨う趣味もないのでルディと家に閉じこもることになる。






IMG_5475.JPG

 元来出不精なのです。ルディを迎えてからルディを留守番させての外出が減ったのは事実ですが、よくよく考えたら休日は外出しないタイプだった。

 それでも本屋も行かなくなったし、仕事の日もできるだけ早く帰るようになった。

 たまに休日にルディパパが出掛けると、ルディママが家にいてもルディがずっと待っているらしい。待っているだけなら健気なのだけど、挙動不審で見ていられないらしい。

 最近は、1ヶ月に1回ぐらいはルディパパが単独でお出掛けすることもあり、そうするとルディも徐々に慣れてきて、待ってはいるけれども、挙動不審さはなくなってきたらしく、ルディママが「たまには休日も留守番させないと却ってかわいそうだ!」と言われている。もっともだ。






IMG_5473.JPG

 まぁ、火曜日にお墓参り留守番をさせたのだから、今日はいいいじゃないか・・・と結局家でダラダラする。家で朝からダラダラしていると、昼頃まで寝ていたルディがデビルディと化すのでとりあえずガムを与えて受け流すいつものパターン。

 ルディパパとルディで留守番していると、ルディママも休日でルディママのみ出掛けた場合、ルディは普通。逆にルディパパが出掛けるとずっと待っている。
 これは、まさにルディはルディパパが1番好きなんじゃないか!と喜ぶのだけど、ルディママは休日に買い物やら用事やらで良く出掛けるので、ルディは「ママは休日でも良く出掛ける、パパは出掛けない」と理解していて、ルディパパの外出が異常事態と映っているのかもしれない。






IMG_5474.JPG

 犬と暮らすと♂は人間の女性に、♀は人間の男性により懐く傾向があり、人間と暮らしてきた歴史が千年以上もある犬達だからこそ信憑性ありだと思う。

 もちろん、家族の中で「犬を飼う!」と言い出した者が世話の中心を担っているだろうし、その言い出しっぺの者に1番懐くのが一般的であろう。しかし、それでも犬が家族の中の異性を好む傾向はどこかしこに見受けられるはずだ。

 ルディもルディママや、ルディ家娘達が大好き!彼女達からのスキンシップも嫌がらない!






IMG_5472.JPG

 しかるに、ルディパパからのスキンシップは嫌がる傾向あり・・・!

 そして、膝の上にきたりすることもほぼない。


 ルディよ!平日ルディパパが出勤した後にルディママの膝に乗る時間があるのを知っているぞ!






IMG_5469.JPG

 ずっと一緒にいた連休最終日・・・。

 ルディパパがいなくなると激しく動揺するルディなのに・・・。

 呼べども呼べども側には来ない。しかし、ルディパパは常にチェックされている。

 ルディパパが昼寝していても、滅多に側にはこない。ただ、ルディパパが移動するとルディも移動して、ある程度の距離を保っている。
 夏はやたらと側にこられても暑いから嫌だけど、確かに冬はたまにくるけど・・・1日一緒にいて、側にくるのはデビルディの時だけ、というのは寂しすぎるじゃないか!






IMG_5471.JPG

 ルディパパとルディが留守番中の午後のルディ家・・・。

 ソファーで寝転ぶルディパパから見える景色はずっとこれだけど、一緒に過ごしてるんですよ!

↓呼んでもガン無視・・・なのに動くとすぐに起きるルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(72)  コメント(8) 

訓練

 月曜日もルディ家地方は涼しく、またもドッグラン行けるじゃないかレベル・・・天気予報を見たら明後日から暑さが戻るらしい・・・明後日?明後日から仕事じゃないか!のルディパパです。






IMG_5434.JPG

 気温は低めでしたが、午後は湿度が高くなりました。夕方ランに・・・とも思いましたが、雨がポツリポツリと降ってきたのでやめました。






IMG_5437.JPG

 午後からお墓参りのため、ルディは久々のルディパパ、ルディママが休みの日にお留守番!

 お墓参り自体はルディを連れて行けなくもないのですが、昼食を食べに行くことになっていたので留守番となりました。休みの日の留守番は心痛みます・・・。

 お墓参りでは、しっかりと「ルディが元気に過ごせますように!」と祈る!お墓に眠るお爺さん、お婆さんも「何のこっちゃ?」であったであろう・・・。






IMG_5435.JPG

 お墓参りのあとに、カツ丼をかっ食らってきましたが撮影失念で、美味しそうなカツ丼を皆さんに見せることができませんでした。

 ルディの留守番は2時間で帰宅。やっぱりかなり喜んでました!






IMG_5436.JPG

 ルディパパ、できるだけルディと一緒に過ごすことをモットーとしていますが、たまには休日に1〜2時間の留守番をさせたいと思ってます。理由はルディの為にがんじがらめになって外出もままならないなんてことはおかしいと思っているし、時には外にご飯も食べに行きたい。

 休日や平日の夜にお葬式やお通夜などで留守番させることも絶対出てくるし、そういうこともある、とルディにも分かっていてもらわないといけません。

 それでも、夜の留守番は基本反対なんです。ルディ家事情では夜に留守番させることがほとんどないからルディも昼間以上に嫌がるのが分かるからなんですが、それぞれの家で留守番事情は違うと思います。

 仕事や家庭の事情でどうしても留守番が多くなってしまうのは仕方がない。一緒にいる時に愛情いっぱいに過ごしてケアしましょう。

 でも、休日に自分達の遊びで長時間留守番させることは良くないと思ってます。誰か家にいたり、多頭飼いの場合はまだいいと思いますが、犬は飼い主が仕事の時の留守番と、遊びで言葉は悪いですが”おいてけぼり”の留守番との違いは分かっていますよ、きっと・・・。

 ”犬の十戒”にあるじゃないですか。犬はあなたしかいないのですよ。






IMG_5438.JPG

 今回も出かける時は寂しそうでしたが、しっかりと睡眠していたようですし、実はルディに学習してもらうというより、「かわいそうだ」とやたら思ってしまうルディパパの方が問題なのかも。

 休日は結局ルディと出掛けたり、ルディと過ごしたりしているのでなかなか留守番訓練ははかどってませんが。






IMG_5439.JPG

 しかし、夕方買い物に行ったルディママを警備がてら待っていて、ママが帰ってきて喜ぶルディを見ていると、やはり休日は留守番させたくない、と思ってしまうルディパパなのでした・・・。


 ルディパパの方が訓練しなければならぬ・・・。

↓留守番で寝たのでデビルディ!そしてお風呂に入れられた!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(102)  コメント(14) 

反応

 月曜日のルディ家地方は驚くほど涼しかった・・・日中はさすがに温度が上がりましたが、ドッグランに行けるじゃないか!なレベルで、迷いましたが、やはり前日の知恵熱もどきのせいで疲れていたので自重したルディパパです。






IMG_5418.JPG

 ところで知恵熱・・・子供がいる方は馴染み深い言葉だと思いますが、幼き子供が熱を発したりすること。

 ルディパパ、幼児がお出掛けしたり、家に仲の良い家族が遊びに来たり、幼稚園に入園したりしてハリキリボーイ&ガールになった結果、普段より知恵(頭で考えたり)を使ったりするので疲労して発熱したりすることかと思っていました。

 しかし、調べてみたらシチュエーション的なことは合っていましたが、人と会う事で微弱な細菌やウィルスに侵されて、張り切っているので疲労して負けてしまい発熱するのだという・・・。

 幼い娘が発熱した時、「知恵熱やな〜、今日はいろいろ考えとったんやな!」としたり顔で言ったりしていましたがちょっと間違っていた・・・。しかも、、大人の知恵熱もあるのだとか。

 ちなみに昨日のルディパパの知恵熱もどきは発熱もしていませんし、興奮して夜中も起きていたことによる睡眠不足からくるただの疲労だと思われます・・・。






IMG_5406.JPG

 日曜日の話の続きです。


 ルディ家で3時間ほど過ごし・・・。

 多賀SAぶらっとパークへ!






IMG_5426.JPG

ルディパパが食べた近江ちゃんぽんのあんかけとチャーハンのセット、フードコートバージョン。

多賀SAはかなり大きく賑わってます。ルディが人に吠えはじめた頃、人に慣れろっ!とよく来てたところ。今回寄ってませんがランもあります。

写真が・・・近江ちゃんぽんの写真しかなかった・・・。






IMG_5428.JPG

 多賀SAから更に移動して19時頃夜ランへ!






IMG_5429.JPG

 いつも夜ランにきているベルも来ていて、遊びはじめましたが…。






IMG_5427.JPG

 しばらくしたら何と次元もやってきた!






IMG_5431.JPG

 一生懸命写真撮っていたぴんパパに写真貰いましたがやはり夜に動き回る犬は撮りにくい・・・。

 しかし、2時間ほど遊び、とにかく涼しく蚊もおらず快適で会話も弾む!ボール遊びで運動もさせて、楽しい夜はアッという間に過ぎ去りました。






IMG_5432.JPG
 
 21時半帰宅後爆睡。翌日も昼まではダラダラと寝ていました。

 
 今回ぴん太に家に来てもらって、ルディがどんな反応をするのか、ぴん太がどんな感じなのかとても楽しみでした。

 前の週にぴん太家がビワドッグのコテージに宿泊してお邪魔させてもらいましたが、その時はぴん太は完全に迎える側という事を理解している感じだったし、その時もガウガウなどはなかったのですが今回は言わば逆。

 ガン吠えとかはないだろうな、と予想していましたが・・・ルディは予想以上に普通でした。ぴん太は初めての場所に興味津々と言う感じでしたが、ルディとはランにいる時のような感じ。


 最近家では与えていないストチーを久々に与えてみたのです。もちろんルディとぴん太に一個ずつ。






IMG_5412.JPG

 自分の分があるのに何故か互いに取り合ってストチーは何回も入れ替わりますが、ルディ、ぴん太ともにガウガウは一切なし。






IMG_5413.JPG

 そのうちストチーの取り合いも落ちついてルディが一心不乱にガジガジしていると、ようやくぴん太が「ワンっ!」と吠えた。






IMG_5414.JPG

 ぴん太の「ワンっ!」はしばらく続きましたが・・・。


 ルディはガン無視でした・・・怒るでもなく、「ん?」もなく、ただガジガジするのみ・・・。

 そんな反応を見るのも楽しかった一日でした!

↓のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(94)  コメント(4) 

歓迎

 日曜日は朝からそわそわして、緊張・・・とは違うのですが、何気に忘れたりしたこと多々…少々テンパっていたのだと思われるルディパパです。

 その証拠に、夜はずっとルディママに「きょうはああだった!こうだった!」などと喋り続け、ブログを更新するのも遅くなりました。楽しかった・・・楽しかったけれども、やり遂げた感(←何を?)が気分を高騰させ、幼き童の知恵熱(張り切って旅行とかに行ったら熱が出るタイプの)みたいなものですよ、お恥ずかしい・・・。







IMG_5404.JPG

 ルディ家、数多くのミニピン家族と遊んできましたが、家に来てもらったことはありません。

 今までも遠方からルディ家地方に来てくれた方達に家に寄ってください、と言いたい時はありましたが、ランで目一杯遊んで帰りが遅くなってしまうこと、そして最大の問題は、ルディがガン吠えしてしまうこと・・・があり、家に招く気持ちの余裕はありませんでした。

 しかし先日、仲良くしているぴん太家のぴんパパから「お盆休み中にルディが最近よく行っている夜ランに行きたい」と申し出があり、夜だけわざわざ来てもらうのもどうなのか…と思っていたところ、あっしゅの家にルディの異母弟ちゃっぴーが訪ねていたFacebookの投稿を見て、閃いたのです!

 実に楽しそう・・・!

 ルディも、仲良くしているミニピン家が家にきたらどうなるのか見てみたい!落ち着いてきた今なら大丈夫じゃないだろうか?

 ルディ家に、夜ランのついでにぴん太家が来てくれないだろうか?いつもお世話になっているぴん太家を家に招いてみよう!






IMG_5410.JPG

 ぴん太!

 ルディ家をはじめて訪ねてくれたミニピン!

 ルディママの友達のトイプー、モーちゃんは来てくれたことがあるのですが、それ以来のルディ家来訪の犬!

 ルディは業者が来ても、恐ろしいほどにガン吠えですし、この日たまたまルディ家次女の友達もぴん太家到着の前に来訪!

 その友達は犬に免疫がないため、ルディはルディパパに抱っこされて迎えました。

 ルディ、次女と友達が二階の次女の部屋に入ってから一階から狂ったようにガン吠え・・・。ガンガン吠えて、普段飲まない水を飲んでまた吠えるという・・・一体何がそこまで彼を吠えさせるのか・・・。






IMG_5407.JPG

 その後ぴん太家到着で、ぴん太はルディ家に入ってくるなりルディの容器に入っていた牛乳水をガブガブ飲む大物ぶり!

 ルディはというと・・・。






IMG_5408.JPG

 驚くほど普通でした・・・。

 ルディはぴんパパ、ぴん太ママ、ぴん太とは毎週のように会っているし、ぴん太家に対して家でのテリトリー意識発動はないようで、吠えることは一切ありませんでした。

 これでぴんパパ、ぴん太ママにもしものことがあってもぴん太はルディ家で引き取れることが分かりました。良かった!ウソです!縁起でもない!






IMG_5416.JPG

 ルディママがいつもルディと遊んでいる追いかけっこもぴん太は少しして・・・ルディともちょっと遊んで・・・いさかいなく仲良くできました!

 ルディも喜んでいるようでしたよ!内に秘めていますが!



 ただ、ぴん太は・・・。






IMG_5409.JPG

 いつもルディがルディママに要求吠えするキッチンへの柵の前で吠えてました。

「キッチンに行きたい!」

と吠えてました・・・。

 ダメなんだ、ぴん太・・・ぴん太もルディと一緒で何でも食べちゃうからな・・・。


 つづく。

↓はじめてのおもてなし!?ルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(93)  コメント(6) 

散歩

 お盆休み初日は11時まで寝ていたのですが、22時から爆睡・・・歯痛で禁酒していた数日間もそうだったし、結局何時まで寝ていようが、酒を飲もうが飲むまいが、22時になったら眠くなってしまうルディパパです。

 連休ということで気も緩んで3時間も寝てしまいました。おかげで頭スッキリ






IMG_5360.JPG

 散歩記事続きです・・・。

 日曜日も暑かったですが、幾分カラっとしていたでしょうか、夕方は涼しく、18時半からの散歩でも風があり、久々に快適散歩でした。汗も少しかいた程度。






IMG_5361.JPG

 リーダーウォークはできないルディパパとルディですが、引っ張らないことと、散歩の主導権をルディパパが握っていること、それをルディが理解していることが重要で、理解していないと飼い主が主導権を握っているつもりで進路を決めていても引っ張ったり歩かなかったり抵抗したりするのかなと思います。

 ルディと散歩していると、テリトリー意識がかなりあることも感じます。

 すべての問題は、警察犬のように厳しい訓練をして服従訓練も完全にすれば解決するのだと思いますが、一般家庭で家族として犬を迎え、可愛がり一緒に遊び暮らし、日々の仕事や家事もしながら警察犬のような訓練を課すことは職業ではないのでかなり難しいこと。






IMG_5362.JPG

 そのため、飼い主に服従はしていてもそれとはまた別にテリトリー意識があって、毎日の散歩の道順も決まっているとハリキリボーイとなってしまうように感じます。

 ハリキリボーイは張り切るだけならいいのですが、道順を分かっているだけに引っ張りやすくなりますし、そのうち吠えたり調子に乗ってきますので、同じコースでも逆から行ったり、ルディ散歩コースの場合は途中で何ヶ所か曲がったりして多少のコース変更が可能なのでランダムに変えます。そうすると、毎日同じコースを同じ道順で散歩するよりもルディにルディパパが散歩の主導権を握っていることが潜在意識的に毎日伝わって行くように思います。

 この散歩のやりかたに変えてから、更に落ち着いた散歩ができるようになりました。


 ルディパパ、ミニピンの多頭飼いの方々を本当に尊敬しています。ルディ家で2匹目を迎えた場合、またルディと同じようなミニピンだったら、また2年ほど散歩で悩まないといけないのか!というのが常に頭にあるのです。ルディパパには経験値があるので、2年はかからないとしても!ましてや別々に散歩に連れて行く、という事態になった場合の事を考えると負担が大きすぎて躊躇してしまうのです。






IMG_5363.JPG

 ルディの場合、散歩で吠えたり引っ張ったりしていた時に、飼育書とかネットに書いてあるような、”飼い主より自分がえらいと思っている”とか、”飼い主が頼りないので守ろうとする意識が働いている”というようなことを読んで少し悩みましたが、ハッキリ言って違うと思いました。

 警察犬や軍用犬も、最初にテストがあり、優秀な血統のジャーマンシェパードでも適正ではないと判断されると落とされるといいます。それって、生まれつきの性格がかなりウェートを占めているのだそうです。

 ルディは落とされる性格だったのだろう、と思いました。

 ルディが散歩で人や自転車に吠え散らかしていた時、どう考えてもルディパパを守っているようには感じませんでした。

 ただ、自分が嫌だから吠える、怯えて吠える、ハリキリボーイだから調子に乗って吠えている、要は”自分”だったように思います。






IMG_5364.JPG

 トイプードルが”賢い”と言われているのはそういうテストに向いている、ということもかなりあるのだとか。教えたことをしっかりできる、従順だ、ということです。

 ミニピンを見ていると、ずる賢さは際立っていますし、先を読む力が凄く優れているように感じます。

 すべてのミニピンがそうではないですが、本当に賢い。

 それ故に、警察犬のようなトレーニングをすればしっかり言うことを聞きますが、そうでない場合は、飼い主に服従していても言うことを聞かないことが多々あります。

 ルディパパの場合、以前暮らしたパグはオイデ!も完璧でしたし、特別訓練した訳ではありません。
ルディは、オイデ!と言ってもなかなかきません。同じように接しているのに。






IMG_5365.JPG

 何かあった時のために、オイデ!はしっかりできるようにならなければ、というのはルディパパの課題ですが、マテはかなりできます。

 散歩中はいついかなる時でもルディパパが止まれば止まるし、ずっとマテできます。

 散歩中にマテは、迎えた当初から毎回の散歩で何回か練習していたので早くからできるようになりました。うんP拾う時に楽ですし、交通量が多いところでは重要だと思います!



 あと、注意しなければならないのがハーネス、首輪抜け。

 ルディは散歩ではカラーとハーネスダブル装着で、落ち着いてきた現在は少なくなりましたが興奮したらすぐ抱き上げるようにしています。

 ミニピン初心者の皆さん!ハーネス抜けには気をつけてください!ルディも何回か抜けましたし、ミニピン初心者さんのブログでも何回も読んでます!ミニピンは・・・後ろ引っ張りでいとも簡単にハーネスが抜けます・・・。






IMG_5341.JPG

 散歩がうまくいかないと、飼い主にとっても散歩がストレスになり行きたくなくなります。
 
 ルディパパのような元来面倒臭がりな人間は、スムーズな散歩ですら面倒臭いのですから、問題があった時期は本当に散歩が嫌でした。

 若いうちはドッグランで遊ばせて、家でもしっかり遊んであげれば何とかなるかもしれません。

 しかし、シニアになれば、毎日の散歩は足腰に重要だし犬にとって重要不可欠。

 ルディの場合は散歩が嫌いだったし、余計に心折れそうな時もありましたが、将来のことも考えて散歩を頑張りました。






IMG_5366.JPG

 リードがたるんでいる状態で一緒に歩くのは本当に快適です。人や自転車がいなければリードを持たなくてもいいぐらい(ちゃんと持っていますし、ショルダーリードで繋がってます)なのでかなり楽になりました。



 ミニピンと暮らしていて、困ってトレーニングしたりする場合、トレーナーさんがミニピンのことを知っている、というのがかなり重要かと思います。

 もちろん、ミニピンの事を分かってくださっているトレーナーさんもたくさんおられるかと思いますが、なかなか探せないのが現状じゃないかなとも思います。

 基本、人気ベスト10に入っているような犬種を対象としているように思いますし、ルディを迎えてから現在進行形のも過去のもかなりの数のブログを読みましたが、見当違いのトレーナーさんとトレーニングしてうまくいかなかったというのもかなり読みました。








IMG_5367.JPG

 可愛がってる時に”ハウっ!”としてくる犬はなかなかいませんよ・・・。

 ”ハウっ!”しないことよりも、”エアーハウっ!”を習得する方を選ぶのですから。

 ミニピン、ってそういう犬種だと思います・・・。


 2日間、長文にお付き合いくださりありがとうございました!

↓家の掃除を邪魔して手伝って疲れ果てたルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(99)  コメント(12) 

牽引

 ようやく土曜日からお盆休み・・・お盆を過ぎたら昼間はまだまだ暑くても朝晩の暑さはかなり和らぐはず・・・いや、和らいでくれー!のルディパパです。

 ここ数日デビルディの出現率が異常に高く、金曜日も少し早く仕事から帰ってきたら、ずっと「遊べ!」か「オヤツちょーだい!」。
 夕方からデビルディ出現だと夜散歩の時間まではルディパパの体力がもたないので、まだ行きたくない時間に散歩に行くことになります・・・。






IMG_5333.JPG

 ということでルディ散歩。

 数ヵ月前からルディが散歩を喜ぶようになり、「行きたい!」「行こう!」はないので助かってますが、散歩の用意をするとジャンプして喜ぶようになりました。ようやくです。

 その事を記念して、2年数ヵ月散歩をしてきて思うところを書きたいと思います。

 何回も書いてますが、かなり苦労して今があります。

 ブログを書いていることでたくさんのミニピンとその飼い主さんに会うことができて、話を聞いたりして、更にブログやSNSで拝見するミニピン達と比べてもルディの散歩苦労は上位を争うものと自負している次第・・・。

 そんなルディが今や普通に散歩しているぞ!という自慢ではありません。

 何度も似たようなことを書くのは、ルディパパ自身がルディを迎えた頃、そういう情報を欲していたからです。

 情報、というのは躾の事もさることながら、ルディのような散歩で困っているミニピンを探していたような気がします。みつけたらホッとしたりして・・・。
 しかし、一部ブログを除いて情報は少なかった・・・。






IMG_5334.JPG

 ミニピン初心者の方で散歩で苦労している方が読んでくれて勇気が出たら!と思い、書いてます。

 なので、やり方オススメしているわけではありません。そもそもすべての犬に同じ躾をしても同様の効果が得られるものではないと思っています。やっぱり犬種によってかなり気性や特性も違うだろうし、性格も違う。

 ルディより散歩が上手な、飼い主が散歩でさほど苦労しなかったミニピンをたくさん知っています。しかし、それらのミニピンが皆トレーナーの訓練を受けたりしたわけではないし、最初から散歩では苦労しなかった、というのも少なくありません。

 それでもミニピンは散歩で歩かない、吠える、というのが他犬種よりは多いと思います。






IMG_5340.JPG

 ルディ散歩コースはどうしても交通量が多いので、リードも普通の短いリードです。

 ルディ1年目は夏の夜に車で公園に行ってフレキシブルリードで遊ばせましたが、ルディパパが一生懸命に走っても10秒もたたずにガイン!となってしまう。もっと長いフレキシブルリードを買うことも考えましたがガイン!までの時間が20秒に伸びるだけで結局ガイン!となってしまうだろうし、ルディの体に悪そうなのでやめました。

 ルディ、フレキシブルリードだと、すぐに走ってしまいます。短く持てば走りませんがそれでは意味がないし、ルディパパが走らない限り思いっきり走るな、と教えるのも面倒なのでやめました。






 





IMG_5338.JPG

 まず、ルディは人と自転車に狂ったように吠えました。ま、これはそれこそ何回も書いているので今回は割愛して・・・。

 ルディ、恥ずかしながらリーダーウォークはできません。というかあまり教えてない。
 ルディパパが、まず第1にルディを吠えさせないようにすることで精一杯だったことが原因ですが、リーダーウォークより大事だと思って教えるのを優先したことがあります。

 散歩中に引っ張らないこととマテすること。






IMG_5339.JPG

 散歩中にルディが吠えることの次に嫌なことは引っ張りでした。
 これも以前に書きましたが、小学生の時に家にいた雑種犬コロンが遂に最後まで引っ張りが治らなかった。コロンを迎えてから散歩はずっと少年ルディパパでしたが、最初アニメ『名犬ジョリー』などに触発されて一緒に走っていたのです。

 時が過ぎて走りたくなくなっても、コロンは走ろうとしてグイグイ引っ張る犬として生涯を終えました。

 それで、ルディを迎える前から「次に犬を迎えたら絶対散歩で引っ張らない犬にするぞ!」と固く決意していたのです。

 最初は歩くこと自体嫌がるし、歩いたとしたらグイグイ引っ張りました。

 散歩を嫌がることも驚きでした。何しろコロンは迎えた日からバカみたいに走ってどこまでも行ってしまいそうな勢いでしたから。それが犬だ、と思っていましたし。

 全然歩かないので、まずは歩くことが優先。そうすると引っ張ります、やっぱり。

 徐々に散歩に慣れてきて(半年ぐらいかかった)、リーダーウォークの練習をしたこともありました。

 よく飼育書とかに書いている、犬が飼い主より先に進んだら止まって反対に歩く、それを犬がまた追い越したら止まって反対に歩く・・・。毎日少しずつ練習しましたが、一向に上手くいかない。住宅地なルディ家なので、誰かに見られたら、「行ったり来たり何やってんだ?」と訝られること間違いなし。

 しまいにはルディは練習を学習してしまい、練習をはじめると一歩も動かないので練習にならなくなりやめました。

 そして、散歩では相変わらずルディパパを牽引しているかのようにゼイゼイ言いながら引っ張る・・・。この時期のルディは散歩が好きではなく、散歩のスタートは”家に帰る”第一歩だったように思います。抱っこの要求はしないルディですので、早く帰ろうとするのも手伝ってひたすら牽引・・・。

 それで、ルディパパは独自の道を歩むことを決意したのです。



 すなわち、

・絶対走らない

・ルディが引っ張って先頭を歩いても自分のペースで歩き続ける

・ルディ先頭で歩いていても、ルディパパが思う通りに進路変更したりする。

・散歩コースは逆から行ったり道順を変えたりする(←これは今年からですがかなり有効的です!)

 以上3点を徹底して2年、今ルディはほぼ引っ張らないし、張り切って先頭を歩いていますがルディパパがリードを少し引っ張った方へ進路を取ります。






IMG_5336.JPG

 ルディ2年間散歩総括と考察、次回へ続く・・・。

↓散歩が好きになってきたルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(94)  コメント(4) 

剛毛

 芸能人の不倫が文春砲されまくってますが、やっぱり人によっては興味ないことはないのだけど・・・ワイドショーは、朝のスポーツ新聞芸能欄に書いている以上の情報はほとんどないし、それより何より「けしからん!」的な感じで叩くような風潮はどうなのかな?と思っているルディパパです。

 下衆の勘繰りで情報は知りたいとしても、あとは本人の問題だし他人がどうこう言うことではない気がします。ワイドショーは不快。ってか文春や新潮の記事以上の情報はほぼ皆無で、仕事楽だな〜って感じです。

 「不倫は文化だ」などという考えはまったくありませんが、朝の関西ローカル番組『おはよう朝日です』の水曜レギュラー石田純一が、不倫報道の話題になるといつも何とも言えない顔になってます・・・。石田純一を困らせるんじゃないっ!






IMG_5311.JPG

 木曜日は夕方から雨。

 仕事中から湿度が高くて暑く、正直散歩に行きたくなかったので恵の雨!






IMG_5312.JPG

 夜のデビルディは覚悟はしていましたが、久々に長かった・・・。そろそろ夜のランにでも連れて行って発散させてあげないと可哀想だな・・・。

 しかし、この日ばかりはエアコンの効いた部屋でルディと遊ぶ方が幾らかいい。それぐらい湿度が高く蒸し暑い。






IMG_5313.JPG

 明日は祝日ですが仕事!明後日からようやくお盆休みです。






IMG_5314.JPG

 そんな1日でしたが、ルディママがLINEのプロフィール画面を変えた!

 その写真とは・・・。





IMG_5316.JPG

 ルディママは自分が撮ったこの写真が大好き!

 カンガルーの写真とかで妙に人間っぽいのありますよね。そういう、動物が人間っぽく写っている写真が好きなんだそう。好きというより、おもしろいみたいです。確かにこの写真のルディもお尻から足の部分が人間っぽい!
 

 だからといってLINEのプロフィール画面にこの写真をチョイスすること自体が驚きですが、ルディママ、プロフィール画面を変えたことで、ひとつ悩みがあるという・・・。

 ルディママの知り合いすべてがルディのことを知っている訳ではありません。ルディのことを知っている人はプロフィール写真を見てもルディだ!と分かるでしょう。しかし、ルディのことを知らない人もいる!

 うんうん、確かにそうだ。





「毛むくじゃらの黒人と不倫していると思われたらどうしよう〜!?」






IMG_5315.JPG

 ことが終わり、うつ伏せ姿勢でくつろぐ不倫相手の黒人っ・・・!?

 それはないやろ~っ!!




 「やっぱり誤解される前に元に戻そうかな!?」

 ルディママよ、誤解されません・・・。

 余計な心配です、ご安心を・・・。

↓不倫相手!?のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(88)  コメント(14) 

怠慢

 連日熱戦が繰り広げられている高校野球と世界陸上・・・出場選手達は日々精進し、日々成長してきた・・・目標としてきた今大会で悔いのない戦いをされることを祈るばかりのルディパパです。

 世界陸上は日本人選手の活躍がどうしても少なく、ロンドンということで放送も真夜中が多く今ひとつ盛り上がりに欠けるのかもしれません。織田裕二は盛り上がってるけど。いや、織田裕二をしてもやや盛り上がりに欠けるなぁ。

 高校野球の方は、強豪早稲田実業と日大三高を下して駒を進めてきた東海大菅生高校に敬意を表しつつ、やはり清宮くんの早実が出てきていたらもっと盛り上がっていただろう。経済効果もかなりのものだっただろうだとか。清宮くん最後の甲子園、見たかったなぁ!いや、阪神に入団すれば甲子園の清宮くんが見れるじゃないか!関係ないけどルディパパ、清宮くんがどうしても内山信二に見えてしまいます。






IMG_5294.JPG

我が家にやってきて2年半。ルディも日々精進し、日々成長してきた!

ルディママの反対を押し切って犬を・・・ミニピンを迎えた!

家に傷がつくこと、家具を破壊することは許されなかった!元気一杯のミニピンのパピーにそんなことは不可能だと思い知らされたのは迎えた初日の夜でした。






IMG_5295.JPG

 しかし、不可能を可能にする男、ルディパパはやり遂げた!

 ルディ家の壁や家具に傷がないのは買い換えたからでもルディが大人しかったからでもありません。半年以上、ルディが寝ている時以外はルディパパが付きっ切りで側にいたからです。

 壁をガリガリしそうになったら即注意!家具をカミカミしそうになったら即注意!夜は朝までぐっすり寝てもらうために散々遊び、朝も今より早く起きて遊んだり少し成長してからは散歩して疲れさせてから留守番をさせていたものです。

”疲れさせる”、これは基本です!ストレスも溜まりにくいだろうし。






IMG_5296.JPG

 そうやって日々成長したルディは家や壁を破壊することなく今になりました!(ほんの一部例外あり)

 しかし、誤飲・・・とんでもない誤飲騒動も一回ありましたし、何か落ちていると食べたり破壊したりは当然します・・・。

 それで、ルディ家はルディが誤飲しそうなもの、ガジガジしそうなものはルディの届かないところに置く、ということを徹底しました。

 最近は、何か置いておいても一緒にいる時はガジガジする、という素振りも見せなくなっていますし、リモコンなどはパピーの頃に教えてあるので片付けなくてもガジガジしません。






IMG_5297.JPG

 しかし・・・!






IMG_5298.JPG

 普段しっかり片付けていてルディの目に触れたことのないものを「後で片付けようっと!」と夜に床に置いたまま忘れ去って寝てしまい、更に翌朝も気付かず、という失態・・・いや、怠慢を飼い主がおこしてしまうと・・・。






IMG_5299.JPG

 ガジガジしちゃいます!

 
 SDカード再起不能・・・・。

 ルディのバカヤロー!一週間分の写真も消えた・・・。

↓破壊SDカードを見せる度に気まず〜い顔になるルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(91)  コメント(11) 

東京

 夏の甲子園での高校野球がはじまり、火曜日第1試合でルディ家地方代表校彦根東高校が長崎県代表波佐見高校に勝利!勝ったから、というのもあるんだけどいい試合だったなぁ!のルディパパです。

 春の近畿大会であの大阪桐蔭に勝ちかけた(4-3で敗北)実績もあったのでかなり期待しています!

 この彦根東高校、県内有数の進学校ですが、昔から文武両道を掲げていて運動部も強いんです。特に野球部は強く、本当に凄いことですよ!ルディ家地方の高校野球は甲子園優勝校は出ていませんが、野球が強い近畿に属していることもあり、決して全国的にレベルが低い訳ではないのです。県立の進学校が甲子園・・・もっとテレビ等で取り上げてもいいぐらいに凄いと思います!

 次はスポーツエリート私立校青森山田高校!是非勝ち上がってもらいたい!






IMG_5284.JPG

 火曜日はまたまた歯についてたくさんのコメントありがとうございました。親知らずを抜いた人って多いんだなぁ・・・そして、さすがに歯科医師はいませんでしたが、歯科衛生士さんなど歯科医院に勤めておられる方も多く、貴重な意見が聞けました!


 そして、月曜日夜にルディ家地方を直撃した台風・・・。

 ルディ家周辺に被害はありませんでしたが、県内では川の氾濫もありました。

 そんなこともあってルディ家を心配してLINE等くださり感謝です!






IMG_5286.JPG

 ルディ家周辺の川も朝はかなり増水していました。災害は紙一重です。

 しかし、ルディ家地方は本当に大きな災害が少なく、何と平均寿命も1位県です。

 長く生きることがいいのかどうかは別として・・・住みやすく、いい県ですよ、ドッグランも多いし!



 そんな郷土自慢なルディパパですが、若い頃は他地方出身の若者と同じで出て行きたくて仕方なかった!






IMG_5283.JPG


 ルディ家地方は田舎なので都会への憧れがありました!

 やっぱり花の都大東京ですよ!

 ただ・・・東京に出て何かをやり遂げてやるぞ!という明確な気持ちもなく、あるとすれば『男女7人秋物語』のようなオシャレな生活をしてみたい、とおぼろげに思っていただけです。







IMG_5281.JPG

 結局、東京は無理で、名古屋へ出た次第・・・。

 いよいよ名古屋で一人暮らしを開始する前夜なんかは、「この土地で寝るのも最後なのだ!」(ちょっと帰ってきて泊まる、とかは別物です)と感傷にふけったりしたものですが・・・。

 夢破れて僅か1年半で地元へUターン・・・。

 後々、作家奥田英朗さんのエッセイを読んでいたら、岐阜出身の奥田さんが上京する時のくだりで、「名古屋じゃダメだ!東京なんだ!」というようなことが書いてあって、何だか恥ずかしい気持ちになりました。いや、名古屋は大好きなのですよ。

 でも、やっぱり、東京だよな!東京ですよ!憧れの東京・・・。






IMG_5282.JPG

 先週、ルディパパのミニピン先輩GINパパが所用で東京へ!

ポチタマ見聞録のポチタマ家へ2年連続遊びに行かれました!


 先週は歯が痛くてビールも飲めず、食べ物もうどんとかしか食べられなかったルディパパ・・・。

 今週に入って歯痛が収まり、ぴん太家息子さん夫婦から貰った東京さくさくブリュレと、ポチタマ家から貰ったリーフパイをもりもり食し、そしてGINパパから貰ったビールで東京万歳!

 リーフパイ、有名店の!!ルディ家地方に本店がある”たねや”のリーフパイと比べて・・・正直負けました・・・。リーフパイもブリュレも美味しく、アッという間にルディ家の4人により食い尽くされてしましました。



 そうそう!ぴん太家の息子さん夫婦の住まいはポチタマ家付近なのだとか!

 そのうち散歩とかで会えたらいいなぁ・・・。

 不思議な縁と、花の都大東京の匂いをかすかに感じ取った火曜日のルディパパでした。

↓リーフパイとブリュレ、貰えると思ったけど貰えなかったガックシルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(98)  コメント(10) 

サラリと

 台風5号、先ほどルディ家地方を通過したみたいで・・・それなりに強い雨風でしたが、朝から仕事をしていて、何回もスマホで台風情報を見ましたが分かりにくいなーと思ったルディパパです。

 結局午後15時過ぎに仕事を終え帰宅しました!






IMG_5240.JPG

 前々回の続きです・・・。

 ルディパパにとっての新規歯科医院にて、唐突に突きつけられた「次回抜歯ですね」という言葉・・・。

 今までのコメント返し等でも書きましたが、ルディパパ、今まで「抜歯します」と言われたことはありません。毎回必ず「親知らずはどうしますか?」とか「親知らず抜きますか?」という選択式でした。更に、「抜歯となれば口腔外科を紹介します」と付け加えられるのが常でした。

 なので、ルディパパは抜歯する、と通告されることも、抜歯する場合に歯科医院で抜歯することになることも、想定外だったのです。






IMG_5241.JPG

「あの〜・・・こちらで抜歯してもらえるのですか?」
 もう、そうなんだろう、と分かってはいたものの、聞いてみました。

 歯科医師(以下先生)はレントゲン写真の右下横向き親知らずの部分を指差しながら、
「そうですね、顎とは引っ付いていないし、少し歯周病になっているからここでも抜けると思いますよ」
と、サラリと言われました・・・。

・・・”思いますよ”って何やね〜ん!






IMG_5242.JPG

 それに、今回痛くなったのは右下の親知らずですが、本来ルディパパは左下親知らずの方がよく痛くなるのです。それだけに、これは左下親知らずも抜歯は必至だろうな・・・と思いましたが、先生の口から続く言葉はありません。

 右下親知らずの痛みで来院しているのだし、問診表の”他の悪い歯も治療してほしい”に〇をしていないのだから無理もないか・・・と思って、
「あの〜・・・ボクは普段は左下親知らずの方がよく痛くなるのですが・・・」
と更に発言してみました。






IMG_5245.JPG

 すると先生、
「左下の親知らずは抜かなくていいですね」

な、なぬっ!?ま、まことかっ!?


「左下親知らずの手前の奥歯を抜歯ですね。」




 な、な、な、な、な、なぬ〜っ!!!

 更に追い討ちをかけるかのように、


「右下親知らずの手前の奥歯も、う〜ん、親知らずを抜いてからじゃないと分からないけど・・・抜歯ですね!」





な、な、な、な、な、な、な、な、な、(←もういい)

なぬ〜っ!?






IMG_5246.JPG

 あまりの衝撃にもぬけの殻状態となったルディパパが何も話さないので、先生の話は終了・・・。

 あとからよくよく考えてみたら、ほとんど一方的通告じゃないか!ルディパパは・・・ルディパパはなぁっ!”自分の歯についてカウンセリングの時間を設けてほしい”に〇したじゃないか・・・。歯科衛生士のお姉さん方に、「あの人、カウンセリングしてほしいに〇してやったで!(笑)」と思われて恥ずかしいだけじゃないか!






IMG_5247.JPG

 気かついたらもう待合室で会計待ちでした。小奇麗ながら無機質な待合室にぽこっと置かれたテレビ画面から流れるインプラントは素晴らしい!の宣伝動画を見つめながらしばし呆然としていたら名前を呼ばれて会計へ。

 会計のお姉さん、
「次回抜歯ですねー。予約の日の希望はありますかー?」
とサラリ。

「い、いや、あの〜・・・抜歯した翌日、仕事行けるんですか?」

「行けますよー」何の仕事かも知らないのにサラリ!

「腫れたりするんじゃないんですか?」

「腫れますよねー(微笑)」腫れるんかい!分かってたけど。それに(微笑)は何やねんっ!

 8月29日、決戦の火曜日、とりあえず左下親知らず抜歯の予約をして帰宅・・・。






IMG_5248.JPG

 ルディパパ、長年親知らずに苦しめられてきましたが、このブログを読んでくれた人達からのコメントを読んで、半ば抜歯を決意していました。なので、親知らずの抜歯自体は問題ありません(恐いけど)。

 しかし、奥歯抜歯・・・。

 ルディパパは、中学生ぐらいから虫歯になったことがないんです。歯磨きもしっかりしていますが、体質的に虫歯にはなりにくいのでしょう。だから、今まで歯が痛くなるのはすべて親知らずがらみ。

 それが、親知らずの影響とはいえ、奥歯抜歯って・・・!

 さてはサラリ歯科医院(仮名)、インプラントもやっているし、まさか儲け主義で歯を抜くつもりじゃないだろうなっ!という疑念も生まれたり・・・。

 まさか抜かなくていい歯を抜くような鬼畜歯医者はさすがにいないだろうと分かってはいますが、何ともスッキリしません・・・。

 ルディママは、別の歯科医院に一応行った方がいい、とか言うし・・・。



 
 散歩も行けなかった台風の夜、以前ぴん太家から貰ったおもちゃを初めて出して、何とかデビルディを凌ぎました・・・。


 先週からのルディパパの親知らず記事、長々お付き合いありがとうございました!

 とにかく、サラリ歯科医院での親知らず抜歯まであと21日です・・・。

↓久々の新しいおもちゃに大喜びの、実は台風で散歩に行けずのデビルディ対策のおもちゃに大喜びなルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(100)  コメント(16) 
前の10件 | -