So-net無料ブログ作成
病気・病院 ブログトップ
前の10件 | -

目の周りのカイカイ [病気・病院]

 木曜日はブログをお休みして8時間半の睡眠を貪ったにもかかわらず、金曜日もがっつり2時間半仮眠したルディパパです。

 そもそも仮眠というのは30分ほどが良く、何時間も眠るのは意味がないと聞いたことがあります。
 確かに30分仮眠でも、頭は冴えてくるのは経験積み。しかし、起きれない・・・いや、起きたとしても地獄の思いで起きなければならず、やはり1〜2時間は仮眠したいところ。

 先日休日に昼寝にチャレンジしたらなかなか寝れないんです。で、結局平日と同じ夜にぐーぐー。

 何が言いたいかというと、疲れていようとも、前日たっぷり眠ろうとも、結局夜は決まった時間に眠くなってしまうということなのです。









C7A246B6-680A-4A67-8FAB-8374AB54C562.jpeg

 木曜日の話です。

 この日は18時半からサロンと狂犬病予防接種予約日。

 なのになのに、仕事が急な残業で帰宅は18時。この時点で忙しかった仕事でくたくたでした。

 ルディパパは、平日の夕方にルディの病院に行く時はお風呂に入ってから行くのを常としているのですが、それもできず・・・。

 仕事を終えて外出する時はお風呂に入ってキレイになって出掛けたいじゃないですか!









F42057DE-1659-4252-BCBF-F89A7F2E536B.jpeg

 またまたルディの左目が、カイカイとカイカイによるカキカキもあって酷い状態となってきたので、診察も予定。

 ルディは目の周りと前脚を痒がることが多いのですが、かなり痒がる時期があります。

 1ヶ月に1回サロンでシャンプーしていて、家でも1〜2回シャンプーしていましたが、数ヶ月前から思い切って家でのシャンプーをやめて様子を見たところ、前脚を痒がるのはかなり減りました。シャンプーが関係しているのかはっきりはしませんが。

 ドッグランや散歩から帰ると、濡らしたガーゼで体を拭いて保湿液塗布。

 目の周りは、先日のワンワン運動会の時もそうでしたが、運動会後にぴん太家でお泊まりした時かなり痒がっていて・・・外出すると痒くなる感じなので、日差しか花粉、雑草などが原因なのかと考えたり・・・。酷いと掻いてしまってただれてくるんですよね。散歩後も痒がったりします。

 先日BiwaDOGで遊んだベルリンママのブログで、リンがルディと似た症状だったのでベルリンママに話を聞いてみるとルディのことを心配してくれて丁寧にリンの場合の事を教えてくれました。









DD577984-06AC-41B3-B96E-AC8D93E65AA4.jpeg

 出発前、ルディパパがお風呂に入っていないので散歩だと思い込んでいたルディを病院に連れて行くのは辛かった!

 ルディママ運転の病院へ到着すると、凄まじい混雑!サロンと狂犬病予防接種は予約しているので問題ないのですが、診察は時間がかかるとのこと。

 いつもなら預かり30分〜1時間で終了なのですが、診察まで何と2時間かかりました。


 急遽ルディママとすぐに食べられる松屋へ!10年振り以上だろうか・・・牛めし頭盛りを食しましたが、吉野家そっくりで美味しかったです。

 吉野家、松屋、すき屋を比べると・・・いや、脱線なので割愛。


 松屋で緊急の夕食をとって、病院の駐車場で待つことにしたのですが、そこで猛烈な眠気が・・・。

 車のシートを倒してうつらうつら・・・家での仮眠とは違い眠りは浅い。夢うつつにルディの声が。いや、夢うつつではなく現実でした。
 
 サロンと予防接種を終え、病院で待たされているルディはずっと吠えていたのです・・・。









47B09B88-CD73-44E5-B492-C0BB88394CDF.jpeg

 帰宅後ぐったりルディ。

 病院での診察はルディガン吠えでいつもの如くルディパパと車に退散、ルディママが先生と話しました。

 ルディかかりつけ病院の先生は、ルディを迎える前のハムスターのバブの時からお世話になっていて、信頼しているし、話しやすい先生なのですが、犬の食物のこと・・・完全フード派なのです。

 アレルギーや、先月の血液検査で肝臓値が少しだけ高いのも、完全フード食なら問題なくなる確率が高い、と仰られます。

 確かにそうかもしれないけれど、ルディがもっと酷い状態なら完全フード食で様子を見てみるかもしれないけれど(幸い何でも残さず食べるし)・・・。








1D64FA84-CE34-48C9-BE02-78AEF7E7F791.jpeg

 目の周りのカイカイ、いつも左目(写真では向かって右)が酷くなります。目を開いている時はそれほど目立ちませんが、目を閉じると赤くただれています。


 以前にも書きましたが、アレルギーでカイカイ持ち毎日薬を飲んでいるルディパパ、毎日人間版ドッグフードのようなカロリーメイト的なものをずっと食べていればカイカイは出ない!と診断されたとしても、今のままの食生活で多少カイカイが出る方を選ぶので、やはりルディには今のままで手作り食も食べさせてあげたいと思ってしまいます。

 作っているのはルディママですが、もちろん、手作り食もバランスを考えて作る、ということは重要なんですけどね。

 ルディのカイカイ、年間数度酷くなり、時期もバラバラでなかなか原因が特定できません。

 無理に特定しようとはせず、付き合っていくしかないかなぁとは思っていますが、これ以上酷くなってほしくない・・・可哀想ですからね。


 今回も抗ヒスタミン薬とステロイド処方。いつもはこれで一旦治ります。

 カイカイできないようにエリカラ考えなきゃいけないかなぁ・・・。









C82ACB67-D748-4183-8C6C-B476A90208AD.jpeg

 21時に帰宅して散歩に行き、お風呂に入り・・・爆睡しましたです、ルディパパが。

 兎に角、”疲れた”、ここに極まれり!という感じでした。

 ルディママに聞いたところによると、ルディも爆睡。


 そりゃそうだろう、嫌いな注射をされた上に待ち時間ずっと吠えていたからな・・・。

↓カイカイ、薬食べる飲むと痒くないぞ〜っ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(107)  コメント(10) 

ワクチン接種2018 [病気・病院]

 木曜日はルディのワクチン接種日・・・無事終了しましたが、ルディが将来病気やケガなどで入院するようなことを考えたりすると大いに不安なルディパパです。









IMG_1806.JPG

 木曜日はルディパパが先に帰宅。

 留守番していたルディは、いつもなら散歩かご飯。

 ルディパパが散歩の用意をしなければ、ご飯が先ということ。

 そして、ルディパパがご飯の用意もしないということは、ルディママが帰ってくるということ。









IMG_1808.JPG

 この場合、ルディママ帰宅後にご飯なのです。

 しかし・・・本日ワクチン接種以外にも血液検査の為の採血がある為、ご飯は病院から帰ってきたあとになります。

 病院までの1時間、ルディのご飯の催促をどうやり過ごそうか・・・前日からルディパパとルディママは憂鬱でした。

 ルディママが帰ってきたら、矢のような催促があります。ルディママがキッチンに行かなくても、キッチンで1匹でジャンプしまくります・・・。









IMG_1807.JPG

 普段、病院やサロンに行く時は、緊急時でない限り毎回夕方。なので、いつも通りの時間にご飯を食べさせてから行っています。

 ルディはご飯を食べたあと、ルディパパが急いでお風呂に入ることで「今日はサロンだ!」と気付いてしょんぼりするのですが・・・。

 今回はやむを得ず、非情の通告!


「ルディ!今日は病院!チックンするからご飯は帰ってきてからや!」









IMG_1809.JPG

 通告後、ルディママが帰ってくるとルディはキッチンへ走りましたので、ママがもう一度通告・・・。

 以後、ルディはご飯の催促を一切しませんでした・・・。









IMG_1810.JPG

 見ているのも辛いほどの落ち込みよう・・・。









IMG_1811.JPG

 ルディパパはお風呂も済ませていざ出発!

 ルディ、病院へ向かう車内で「クゥ〜ン、クゥ〜ン」連発。

 明らかに月イチのサロン時とは違う・・・1年前のワクチン接種日を覚えているとしか思えません・・・。

 即ち・・・ご飯なし→注射。









IMG_1812.JPG

 お預け前。月イチのサロンも兼ねている為、いつもより長くなるとのこと。

 ルディ家が到着すると、スタッフ一同待ち構えていた感じ・・・。

 今回、先生を含め3人がかりでルディにワクチン接種と採血。先生は気合いが入っているようでした。

 ルディかかりつけ病院は、ルディの先代(?)ハムスターの時からお世話になっていて、先生をはじめとして本当にいい人達。

 その病院で・・・ルディは1番の難犬として通っています・・・。

 正直・・・ルディパパだったらルディのような犬は嫌です。しかし、嫌な顔ひとつされないルディかかりつけ病院をルディパパは愛しています。









IMG_1813.JPG

 1時間以上かかる、とのことで心を痛めながら時間を潰す・・・。

 食欲などまるでない・・・(ラーメンの他にチャーハン、餃子も食べただろっ!)


 気になっていた店に初めて行ってみました。豚骨ラーメン・・・う〜ん、了解、もう行かないかな・・・。でも、気になっていた店のラーメンを味わえてスッキリ!

 不味かった訳ではなく、ルディパパはかなり美味しく感じない限り、同じ店には2度と行きません、特にラーメン屋さんは。そして、かなり美味しく感じるラーメン屋さんは少ない・・・。









 で、ルディを迎えに行き、帰宅。

 お迎え時、頑張ってくれた病院スタッフ一同に凄まじいガン吠えをくらわしたルディでしたが、撮影どころではなく写真がありません。

 採血の結果は後日、フィラリアとノミダニ薬も貰いました。









IMG_1814.JPG

 1日安静。

 パピーの頃は安静なんて無理だったのですが、安静にしています。

 ・・・と言うか、車中ガン吠えとかはましになったのですが、病院嫌いが更に酷くなっているようで、気力体力が消耗しているみたいなのです・・・。

 帰宅後、下痢うんP。うんPはその後2回しましたが、下痢は何だったんだ?と言わんばかりの普通うんPでした。

 そして大量のフケ・・・。

 過度のストレスと思われます。

 病院でルディが唯一懐いているトリマーさんに聞いたところ、注射はスムーズだったとか。採血はかなり嫌がっていたけど我慢していたそう。先生も、いつもより上手くいったからか、上機嫌というか・・・誇らしげな顔をされていたのだけど。









IMG_1815.JPG

 兎にも角にもお疲れ様、ルディ。

 飼い主は君の過度の病院ストレスがこれからも心配です・・・。

↓ドッグランに行った日より疲れているルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(125)  コメント(10) 

またカイカイ [病気・病院]

 極寒の日が続いていますが、今年に入ってから雪が少ない・・・列島を猛烈な寒波が襲い、雪が降っているところも多いですが、何故か雪が積もらないルディ家地方です。

 そして、仮眠が(少ししか)できなかったルディパパには、猛烈な眠気が襲ってきています・・・。







IMG_9477.JPG

 木曜日はサロンと・・・病院受診。

 病院受診ということは、今回の記事は、備忘録ブログとなります・・・。







IMG_9479.JPG

 ルディのカイカイ、酷くなったり、一時的にましになったりを繰り返していましたが、目が赤くなるに及んで薬投与しかないな〜と病院へ。

 目はここ数日で急激に酷くなりました。

 手足は赤くなったたりはしていませんが痒いらしく、歯でガジガジ掻くのでハゲてきています。

 保湿は毎日しているのですが・・・。

 体はほぼカイカイがありません。膿皮症ではなく、アレルギー症状だと思われます。







IMG_9478.JPG

 昨年の冬はカイカイがあるにはあったのですが、今回よりはましでした。

 以前カイカイが酷かった時に、一時的にステロイドを投与して痒みを抑えたらその後は落ち着いたので(落ちついたのはステロイドは関係なく時期的なものもあったのかもしれません)、一旦ルディの痒みを抑えたいルディパパとルディママはステロイド投与希望。







IMG_9486.JPG

 現在のルディの目の状態。


 アレルギー持ちのルディパパの経験上、ステロイドは体の他所への影響や副作用が恐いですが、一時的に炎症を抑えることには効果絶大です。なので常習的に服用することは避けたいですが、上手く使えれば、と思っています。

 あくまでルディ家の考えであり、ステロイドについては人によっていろいろな考え方がありますし、合う合わない、副作用もその子その子によって違うと思うのでカイカイの際は病院の先生とよく相談してくださいね。







IMG_9480.JPG

 まずはサロンでキレイになってから診察です。

 この時、ルディガン吠えで、トイプーとティーカップトイプーの飼い主さん家族がガチンコでびっくりされて、迷惑をお掛けいたしました・・・・

 トイプー家族の小学生の男の子が、
「うるさ〜い!(怒)」

 ちょっと・・・言い方にカチンときましたが、こちらに罪あり・・・。







IMG_9481.JPG

 サロン終了、意外と普通に戻ってきたルディ。


 このあと診察。先生に診てもらって相談しました。

 アレルギーの薬としては新薬があるらしく、効きが良く副作用も少ないらしいのですが、前回カイカイが酷かった時に効果があったステロイド投与をもう一回することになりました。

 短期間ステロイドとヒスタミン、その後はヒスタミンのみ。

 ヒスタミンはアレルギーの薬で、顔周りには効きがよく、手足にはあまり効かないようです。そして、新薬よりは効果が低いようですが、1週間この薬で様子を見ることになりました。







IMG_9482.JPG

 診察終了後のハヒハヒ状態も落ちついてきたルディ。







IMG_9483.JPG

 それでも、先生が話すとガン吠えなので、あとの相談はルディママに任せてルディパパとルディは退出!







IMG_9484.JPG

 車内でルディママを待つルディとなりました。


 サロンと診察ですっかり疲れたルディは帰宅して爆睡!
 デビルディ、久々の休日でしたが、病院の日は慌ただしく疲れます。仮眠する暇もない!(1時間寝ただろっ!)


 病気やカイカイの記事を書くと、いつもルディを心配してくれる方多数です。

 ありがたいことです。

 しかし、ご心配なく!

 ルディは元気です!









IMG_9485.JPG

 元気でしょう?

↓カイカイ治れ~っ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ

nice!(120)  コメント(16) 

お尻 その後 [病気・病院]

 鬼のように忙しかった・・・くたびれ果てたルディパパです。






IMG_9065.JPG

 水曜日は鬼のように忙しかった仕事(しつこい)を終えて急いで帰宅して、ルディを病院へ!

・・・と思ったらルディママが病院へ電話をして先生と話し込み、今回は診察なしで薬だけを取りに行くことになりました。

 ルディママの電話での話し込みはあり難かったですが取りに行くのは当然ルディパパです・・・再び車に乗り込んで病院へ行き、薬と食物繊維豊富なドッグフードを貰って、他の用事も済ませて・・・とにかく忙しい1日でした。コメント返しが遅れていてすいません。






IMG_9063.JPG

 昼休みに家に帰れたのでルディを1時間自由にさせてあげることができました。自由といってもずっとヒーター前なんだけど。






IMG_9064.JPG

 ルディのお尻ですが・・・。

 先週の1番酷かった日よりはかなりましになっているのですが、何だかスッキリとはしない日々。

 うんPが太い時は途中でやめたりします。赤いものも少し出たり・・・スムーズにうんPする時もあり・・・よく分かりません。しかし、うんPを出し切らず途中でやめたりは今までなかったことなので、やはり何かしらおかしいと思われます・・・。

 病院の先生曰く、「犬はうんPする時は赤いのが出ますよ」と・・・。

 確かに考えてみると、今までルディがうんPしていても肛門部分をまじまじと見ることなどなく、もしかしたら気付いていないだけで極太うんPの時は出ていたのかもしれない。しかし、やはり先週気付いたわけで、ずっとそうだったとは考えにくい…。






IMG_9066.JPG

 火曜日にはルディママの母が家に来て、ルディにと焼き芋をお土産に持ってきてくれました。

 うんPが出やすいように!

・・・かどうかは分かりません。何故ならルディママのお母さんは毎回焼き芋を持ってきてくれるからです・・・。いや、お義母さん、いつもありがとうございます!



 そんなこともあって、ルディのうんPは相変わらず健康です。

 うんPがカチカチに固いとかではないだけに、繊維質を取るように、というのも分かるんですが訝っている現状・・・。

 もう1週間様子を見て、変わらないなら肛門内部を触診してもらおうかなぁ・・・。暴れるだろうな・・・。

 しまいには、ルディパパとルディママが気にし過ぎているとも思えてきました。


 悩むルディパパとルディママ・・・。






IMG_9062.JPG

 ここであえて問いたい!

 皆さんの愛犬はうんPする時に肛門から赤いのが見えていますか?


↓教えてくださいっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(108)  コメント(13) 

お尻の異変② [病気・病院]

 金曜日もルディはうんPをすることを嫌がっていますが、うんP放出時のお尻(肛門)の状態は酷かった火曜日よりは毎日少しずつましになっており、心配しつつ少し安堵のルディパパです。






IMG_8990.JPG

 うんP自体は健康で、更にルディ自体は元気に走り回って、ご飯をいつも通り食らっています。






IMG_8931.JPG

 ルディのお尻がおかしいと月曜日に気付いたのですが・・・。

 うんP放出時に赤いものが少し出ていたんです。そして、ルディは「キャン」と鳴いたりはしないのですが、途中でうんP放出をやめたり、お尻を舐めたりしていました。うんPはブツ切りのように小さいのを何個も出す訳です。

 うんP放出が終わると肛門は次第に普通に戻り、5分後には完全に平常時に戻ります。






IMG_8933.JPG

 そういったうんP放出が嫌なのかルディはうんPを我慢するようになり、でも結局はうんPを出さなくてはいけませんからうんPは我慢したぶん固くなり、火曜日はうんP放出時に出る赤いのが1番酷かったのです。

 ルディを病院に連れて行き、先生に診てもらいたかったのですが、木曜日にサロンを予約しているので火曜日からルディママがバナナとヨーグルト、更にいつもより水分を多めに与えると水曜日はうんP放出時の赤いのが少しましになりましたので、木曜日に受診した次第でした。






IMG_8989.JPG

 ルディパパ、ルディママ、共にネットで調べて、木曜日の受診時に先生から話も聞いて質問しました。

 最初に疑ったのは痔ですが、四足歩行の動物はほとんど痔にならないらしいです。しかし、ルディはよくジャンプしているし、犬の痔は絶対ないわけではないのですが、症状的に違うようでした。

 脱肛。肛門から粘膜が飛び出てくる。ルディはそれほど出ていないし、ちょっと違います。

 会陰ヘルニア。骨盤内の臓器が外側に飛び出てくる。会陰部のふくらみという症状が似ていますが、これも絶対ではないけれど、女の子と去勢している男の子はほとんどならないようです。

 肛門嚢炎。会陰ヘルニアと似た症状。肛門嚢に膿が溜まる。会陰ヘルニアの方が大きなコブになるようです。ルディママが「病気ならある意味肛門嚢炎であってほしい」と言っていました。しかしこれも違いました。木曜日にルディは肛門線絞りをしましたが嫌がる様子もなく良好でした。


 以上のものは治療を受ければ比較的容易に治るものと思われます。






IMG_8991.JPG

 肛門周囲腺腫。肛門の周囲に腫瘍ができますが良性。女の子と去勢している男の子はなりにくい。

 肛門周囲腺癌。これが1番恐怖していました。去勢しているとなりにくいのは一緒ですが、死に至る可能性があります。



 それで、ルディの肛門の写真を何枚も撮り、うんP放出時の写真も撮り(すべてルディママ)、受診したのですが・・・。

 ルディパパとルディママ、ルディの症状に当てはまる病気を片っ端から調べていたため、すぐに治るかもしれない”肛門の炎症”というものをまったく考えていませんでした。

 先生には写真も見てもらって・・・。


 抗生物質と整腸剤を1週間飲ませて、治れば肛門の炎症。治らなければ次の可能性を考えることになりました。


 以下、ルディの肛門写真です。

 苦手な方はスクロールで飛ばしてください!写真2枚です。












IMG_8995.JPG


IMG_8996.JPG













 ルディパパ自体が肛門の写真が苦手で・・・見ると自分のお尻が痛くなるような感じになってしまうんですよね。

 1枚目はうんP放出直後。ちょっと不鮮明ですいません。

 2枚目はうんP放出数十秒後。ルディの肛門は左側が黒いのですが、それは今回のことに関係ありません。前に病院で診てもらいましたが犬の舌によくある色素沈着でした。






IMG_8992.JPG

 肛門周囲腺癌などに罹患する確立はかなり低いです。

 しかし、今回の事でいろいろ調べていたら闘病記のブログなど拝見することができて、そういうかわいそうな犬もいるということなんですよね。

 ルディの場合はただただ抗生剤が効いて普通に戻ることを祈っている訳ですが・・・。心配しつつもおそらく大丈夫だろう、と思っている現状なのです。まさに”ウチの子に限って”です。

 ルディママは意外に(?)、普段からルディの体のあちこちを触ったり、よく見たりしていて少しでも異変があるといちいち報告してくるので正直ウザい時もあるのですが、それってかなり大事なことで、メンドクサガリヤー・ルディパパはかなり感謝している次第なのです。


 ルディパパ、二人の娘がいますが、正直幼い娘が高熱を発したりしても「まぁ、死ぬことはないだろう」と思っていたんですよね。
 しかし、ルディは違います。個々の獣医さん達は頑張っていても、やはり獣医学は人間の医学より発達していないのは事実だと思うんです。

 なので、うんP放出時に異変ありなだけでかなり焦って心配して・・・最悪のケースも考えてしまう・・・。

 ルディ家も例外ではありませんでした。



 肛門の炎症、という事を願っています・・・おそらくそうだろう・・・それでもルディが普通にうんP放出するようになったら泣いて喜ぶかも・・・そしてそのあと・・・今、甘やかしすぎているから苦労するかも・・・。



↓何故かパパとママがいつもより優しいっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(106)  コメント(10) 

お尻の異変① [病気・病院]

 木曜日も相変わらず極寒・・・週末も寒くなりそうで、久々にランに行かない休日になりそうなルディパパです。






IMG_8977.JPG

 木曜日はサロン予約の日でルディかかりつけ病院へ。

 実は今週はじめからルディに異常ありで、診察も受けてきました。






IMG_8979.JPG

 朝起きたらルディ家周辺は数センチの積雪でホッと一安心。






IMG_8978.JPG

 しかし、会社へ近づくにつれて積雪は多くなり、会社は15センチほど積もっていました。

 人力雪どけで腰が痛いです・・・。






IMG_8980.JPG

 雪どけと極寒の中の仕事で疲れて帰宅。

 急いで用意して病院へ!「病院いこう!」と言ったらガン無視!

 ルディは超テンション低いです。






IMG_8981.JPG

 用意完了でリードをつけてもテーブル下にあったカイホイの上で知らんぷり・・・。

 う〜ん・・・ルディママと診察のことで相談していた会話を聞かれていたか・・・。






IMG_8982.JPG

 病院到着。18時半予約でいつもギリギリ到着のルディ家。

 トリマーさんにルディママがとりあえず説明して、サロンのあとに診察を受けることに。

 トリマーさんに預けた時のルディです。






IMG_8983.JPG

 病院は混んでいて、サロンのあとしばらく待ち、やっと診察。

 診察までルディは診察室奥の犬の待合室(ケージ)にいて見えないのですが、ルディパパ達のいる待合室までずっと声は聞こえていました・・・「キャンキャン!」と・・・。

 あまりにうるさくて引き渡される時もあります・・・。






IMG_8984.JPG

 ルディ、2週間ぐらい前からうんP放出時にちょっとおかしくて・・。

 最初はたまたまキレが悪いのかな、とか久々のロンパースでうんPがしにくいのかな、と思っていました。

 ルディは基本的に健康うんPで、キレが悪いとかはあまりないし、時々軟便はあっても固いうんPはありません。

 散歩に行けない日でも家で1日2〜3回うんPしますし、便秘もありません。

 ただ、毎日散歩に行ってる日の方が1日3〜4回うんPをするのでより快便で、数日散歩に行かないとトータルしたうんPの回数が減り、少し固めになります。

 でも、寒い日は散歩に行ってもうんPの回数は減るんです。ルディ、寒いと散歩でうんPをあまりしない・・・。






IMG_8985.JPG

 今週月曜日あたりからルディが明らかにうんPを我慢していることに気付きはじめ、うんPをしたあともお尻を舐めたりしている・・・痒みはないようでこすりつけたりはしていないし、どちらかというと痛いとか違和感ありとかそんな感じ。しかし、「キャン!」と吠えたりはしないのでそこまで痛くないのだろう・・・。うんP自体は健康うんPです。

 うんPをした時も途中でやめたり・・・(結局すぐにまたする)。こんなことは今までになかったこと。

 それで、ルディがうんPをしているところを注意深く(特にルディママが)観察するようになって、肛門のあたりから少し赤いものが出ていることに気付いた次第・・・。

 この2週間の間に、軟便が2回あり(いずれも1回のみで快便に戻った)、ルディがお尻を気にしていても「軟便だから」と思ってしまい、それも異変に気付くのが遅れた原因です。



 ルディ、相変わらず診察中ガン吠えでした・・・。






IMG_8986.JPG

 ルディ、心配かけるなよ〜!



 病院からの帰宅が21時過ぎとなり、雪どけでの疲れと相まって疲労甚だしいので今回はここまで・・・。

 いや、本当は書こうと思ったのですが、先生と話したこと、自分達で調べたこと・・・難しくてそれらを整理して書くのは時間がなくて無理でした(言い訳)。

 ブログは、備忘録も兼ねていて後々自分達も読み返すこともあるし、乱文ですが誰かの参考になることもあるやも知れぬ!なので、ある程度詳しく書きたいので次回は続きになります。


 今現在ルディは家で元気ですし、緊急を要するようなことではないのでご心配なくです!

↓お尻がちょっと変だよっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ

nice!(107)  コメント(4) 

軟便のはなし [病気・病院]

 風邪かな・・・な週末でしたが、結局寝込んだりすることはなく、気がついたら回復していたルディパパです。

 ここ数日ブログも少し早く更新できているし、この調子で頑張って睡眠をしっかりとろう!






IMG_8531.JPG

 そんな健康なルディパパに対してルディが・・・!

 水曜日朝、起きていつものようにダイニングのヒーター前に直行したらいつものようにルディが陣取っていたのだけれど。

「ルディお腹こわしてるよ〜」
と先に起きていたルディママが。

 ルディママが起きてきたらルディはハウスの中で寝ているのだけど、トイレに軟便うんPが2回分と、少し吐いていたらしい。






IMG_8534.JPG

 まず、ルディは就寝中と留守番中、基本大も小も、トイレはしないのです。

 するとすれば調子が悪い時のみ・・・。昨夜はその時だったのでしょう・・・。


 愛犬が下痢になると心配になります。

 ルディパパの場合、今まで一緒に暮らした犬達は下痢が少なく、最初の犬コロンなんかはたまに下痢すると「死んでしまうんじゃないか!?」と少年ルディパパは心を痛めたものです。
 外飼いだったコロンはあからさまに小屋で丸くなってご飯も食べなかったり体調が悪い感じになる時もあったので尚更だったのですが、ルディは下痢になってもいつもより寝ていることが多いくらいでそこまでではありません。


 ミニピンを含めた短毛種は比較的お腹が弱い傾向があるそうです。

 ルディの場合、年に何度か軟便や下痢になりますが、元気であればまず市販のビオフェルミンを飲ませて様子を見ています。2日ぐらいしても治らず下痢がひどくなったりすると病院へ行きますが、ほとんどの場合は病院へ行くまでに至らずそのまま治ることが多いです。






IMG_8532.JPG

 ルディは2回目の時にうんPを踏んだらしく、そのあとまた寝たみたいで毛布が汚れてしまっていました。

 ルディがうんPを踏んだのは迎えた初日と、当初はハウスの入り口にトイレを置いていたために留守番時にうんPをしてルディパパかルディママが帰ってきて喜んでジャンプして踏んだ数回のみ。

 すぐにトイレをハウスの奥に置いて対策し、更に朝になれば出してもらえる、夕方になれば誰かが帰ってきて出してもらえる、ということを学習したルディはうんP自体をしなくなったので踏むことは皆無でした。

 うぅ・・・洗濯するルディママも大変だったと思いますが、ルディも嫌であったであろう・・・。

 ルディパパが出勤する前にもうんPして、また軟便でした。






IMG_8504.JPG

 今年はお腹をこわすことも少ないルディですが、日曜日はランで寒かったので夜と月曜日はもしかして・・・と思っていたけど大丈夫だった!なのに暖かかった火曜日に・・・何故だ!何故なんだ!?

 幸い水曜日はたまたまルディママが休みだったので様子が見れたのは良かった・・・。

 去年だったか・・・酷い下痢になった時は軟便→下痢と症状が進みました。夜中にルディがハウスで下痢うんPをした時は警戒していたルディパパが気付いて起きてすぐに掃除したのです。今回は火曜日の夜のうんPが問題なかったので襖を隔ててすぐ近くで寝ているにも関わらずルディパパはまったく気付かず夢の中・・・。






IMG_8533.JPG

 朝にビオフェルミンを飲ませて様子見・・・。

 朝も夜もご飯は完食です。というかルディはご飯を残したことは1回もないのだけど。

 とにかく、軟便や下痢便だと、健康うんPを待ち望みますよね!






IMG_8535.JPG

 ルディ家もその状態・・・。

 しかし、ルディは朝のうんP以来、うんPを1回もしていません・・・。

 下痢の時は何回もうんPをするし、いや、通常も1日3回はうんPするルディなのだけど、しないということは症状悪化ではないのでは?と思っています。

 でも、健康うんPが出ないとなかなか安心できない!

 ただ・・・。






IMG_8536.JPG

 本犬は至って元気であります・・・。



 早くうんPしてくれ~!健康なやつを・・・!


↓うんP早く出ろっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(103)  コメント(18) 

あほんだらあほんだらあほんだら・・・ [病気・病院]

木曜日は晴れだった!蒸し暑かったけど!しかし、ルディは18時からサロンと検査を予約してたんだった!・・・晴れますように・・・と締めくくった前回記事なのに散歩どころはではなかったルディ家です。






IMG_1673.JPG

いつもサロンや予防接種は余裕を見て18時半に予約を入れるのですが、今回は18時!

その理由は一年に一回受けている血液検査(肝臓の数値が高めだったりするため)がサロンでのシャンプーや爪切り後に実施されるために、ルディに晩ご飯をあげられないから!

ルディの晩ご飯は、ルディパパが帰宅直後か、帰宅直後の散歩直後なので、どちらにしろ狂ったようにクレクレするので、クレクレをする間もなく連れ去ってしまおう作戦なのです。

なので、ルディパパは帰宅後に超特急(ルディママ用語:凄く急いでいる時のこと)で用意してルディママと一緒にルディを連れて病院へ行ったのです。






IMG_1674.JPG

病院はかなり混んでいて予約してあったサロン+血液検査に加え、ちょっと診察してもらったのでかなり時間がかかってしまった。

ルディのお尻が気になったので診てもらい、問題なかったのですが・・・いや、お尻は問題なかったけど、ルディの診察態度に問題あり!

先生にちょっとお尻を触られただけで超ガン吠え!助手の方がルディをしっかり抱いてくれているのですが、暴れて噛み付かんばかり!ルディのバカ!





↓診察終了後、ルディパパの元に戻ってきてからの、吉本新喜劇帯谷孝史ばりのあほんだらあほんだらあほんだら・・・吠えのルディ動画・・・映像より音声重視の12秒!音量注意です!


今までは池乃めだかばりの「今日はこれぐらいにしといたるわ!」な帰り際に吠え一閃!だったのに、今回はしつこく文句!

この後、先生とルディママのお話の妨げとなるので、ルディとルディパパは診察室から摘み出されました・・・。

当然、診察中はもっと凄いです・・・。病院でまな板の鯉になる犬が羨ましい・・・。






IMG_1676.JPG

待合室でも誰彼構わず吠えるので、外へ。写真も撮れんわい!

ルディパパ、診察室で吠えてる犬を滅多に見たことありません・・・。いつも診察室からルディと出ると待っている人達が苦笑してます・・・。

血液検査結果は後日郵送されます!






IMG_1677.JPG

待ち時間も長かったので、散歩に行けなくても夜はぐったり。ルディパパも仕事が終わってから超特急だったのでぐったり(21時から仮眠二時間・・・)

ルディは、待ち時間というよりは吠えてるからだろうなぁ・・・全力で吠えてるし・・・何がそんなに怖いんだか。






IMG_1675.JPG

寝ぼけ眼で「寝ます・・・」と23時にルディパパのところへ来たルディ。

診察中、診察後はおバカなルディですが、診察まで長い時間待たされましたがかしこに待っていた!

甘いですが、こんなおバカなことで疲れてしまったルディにかわいそうだな、という心があるのも事実・・・。

ルディ!明日は散歩で疲れようぜ!



明日も晴れますように・・・!(またかいっ!)

↓天気予報ではバリバリの晴れだっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ

軟便 [病気・病院]

 今回は先週の叱った記事に続きまたも備忘録記事です。

 火曜日の夜、家でルディのうんPを片付けようとしたらやわらかかったのです。



657a.JPG

 ルディを迎えて1年10ヶ月・・・。

 ルディは下痢になったことがなく、うんPがやわらかかったことも数回しかありません。

 ルディのうんP、自慢じゃありませんが、ベストうんPといってもいいでしょう!なうんPなのです。ほどよく固くて拾いやすく、かといってカラカラうんPでもなく、外でも家でもうんPが落ちた場所にうんPの跡がつかないという・・・そういううんPです。

 
 火曜夜はさほど気にしていませんでしたが、水曜朝もうんPがやわらかく、更に午後の留守番時、ハウス内のトイレでうんP(これもやわらかい)していたのです。

 ルディは就寝時と留守番中、うんPをしないのでよっぽどしたかったのかと思いました。

 そしてその後もうんPはやわらかさを増していき、うんPの回数も増えました。

 いまから思えば少し元気もなかったと思います。夕方散歩に無理やり行きましたがその後「遊べ!」がなかった。

 そして木曜日、ルディママが起床してルディが寝ているハウスのトイレを見たら・・・またうんP!こんな事も今までなかった!当然軟便です。

 食欲はあり、朝ご飯を食べてまたうんP!軟便。

 この時のうんPが一番やわらかかったかな・・・。



657b.JPG

 運悪くルディママは1日仕事だったのでルディはお留守番。

 うんPが心配でルディパパは昼休みに家に戻りました。しかし、うんPはしていなかった!

 ルディパパ、会社から家まで車で片道15~20分かかります。昼休み返上で家に帰りました。



657c.JPG

 ルディはうんPしていませんでした!

 しかし、ルディパパが家に帰ってきて直ぐに会社へ戻るのがルディがかわいそうで仕方ない・・・。



657d.JPG

 約30分滞在でルディはまたハウス!ちょっと・・・というかかなり可哀想でした。

 家と会社がもっと近かったらなぁ~!毎日昼休みに帰れるのに!



657e.JPG

 木曜日はとりあえずルディのうんPが水のような下痢ではないのでピン友さん達に相談して、いろいろ教えてもらいました。本当に感謝です。

 それで、飼育本でも見た事がある人間用ビオフェルミンを購入。

 説明書を読むと人間の3~5歳の幼児が添付けのスプーンで1杯ですから、ルディは更に少なくしてスプーン1杯の半分を木曜晩ご飯から投入しました。

 ミニピン、下痢をする事が多いみたいです。それは知っていたけどルディが豚肉の生肉を強奪して食らった時でさえ超健康的うんPだったので関係ない話だと思ってました。



657f.JPG

 ルディは晩ご飯後にうんPしましたが、ここ3日間ずっと少しずつやわらかくなっていたのに、初めて少し固くなってました。

 夜も水曜はなかった「遊べ!」要求があり、少し遊んで一安心。

 やっぱり寒さ故なのだろうか・・・?

 去年はまったく大丈夫だったのですが、今年は寒くなると吐いたり・・・そして今回の軟便騒動・・・。

 う~ん、ルディの健康管理、ちょっと考えさせられました。

 今回の軟便騒動、あれほど犬を飼うのを嫌がっていたルディママが、

 「娘が大きくなっていちいち心配することもなくなったけど今はルディが少し何かあったら心配で仕方ない・・・子供と一緒だから」

 と言いました。

 これはこれで良かったかな・・・?

 うんPの回数も落ち着いてきたし、快方へ向かうと思います!


↓このまま元気になるぞ~っ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村


↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ

欠けた歯、その後のその後 [病気・病院]

 
 土曜日からお盆休みの人もいるのでしょうかね~。土曜日も仕事、来週も仕事のルディパパです。

 各地で豪雨が降ったりしているようですが、ルディ家地方はまったく雨が降らずただただ暑いばかりです。


529a.JPG

 昨日の続き、というほどのものでもないのですが、カイカイの他にも診てもらったものがあるのです。

 2月に欠けた歯・・・。


529c.JPG

 ルディママが炎症を起こしていると言うので、病院へ行く前に2枚撮影して・・・何しろルディは獣医先生に脅えて暴れるので・・・。

 それで、病院で写真を見せたら・・・先生が「ん!!!???」となった!


529d.JPG

 こちらの写真。欠けた歯はルディの左側、写真では右側の歯です(赤〇)。

 獣医先生「こ、これはっ!」

 分かりますか?正常な反対側(黄色〇)と比べて歯が多い?ことを・・・。

 ”乳歯遺残”といって、小型犬に多いらしいです。乳歯遺残なら乳歯を抜くのですが、カイカイ治療もしているし急ぐことはないということで、ルディパパが家で調べることに。何しろルディは獣医先生に脅えて・・・以下割愛。

 調べる方法は、ルディの口中に指を入れて、乳歯か?と思われる外側の歯を内から外へ押してみる・・・そうすると乳歯だとグラグラするそうです。

 金曜日、簡単だ!とやってみましたがビックリしたルディが逃げ回ったので、確認できず。無理矢理できなくもないですが、あまり嫌な事をすると次から苦労するので、まぁ。急いでいないし、毎日少しずつやって確認します。

 乳歯遺残なら秋ぐらいに抜くとのこと。もしそうなら、何と、永久歯は欠けていなかったことになるのです!ちょっと獣医先生のミスちゃうん!?と思いましたがかなりいい先生なので・・・。

 それに、永久歯が欠けていないのなら嬉しいことです!乳歯遺残なら抜歯した後、デンタルケアに連れて行こう!


529b.JPG

 ルディ、昨夜から投薬開始。カイカイの図。

 ルディはカイカイがあるだけで、元気です!

↓薬を与える!10秒です。


 ルディ、薬は大好物。楽ですが、人間の薬誤飲に気を付けなくてはいけませんね!


529e.JPG

 おやすみなさ~い!

↓カイカイ、少しマシになったかな・・・のルディにポチッとしていただけたらうれしいです

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間がある方は・・・こちらもポチッとしていただけたらうれしいです

ペット(犬) ブログランキングへ

前の10件 | - 病気・病院 ブログトップ