So-net無料ブログ作成

 夢を見ていて、久し振りに飛び起きたルディパパです。

 楽しい夢を見て飛び起きるってことはあまりないような気がします。

 飛び起きるってことは、見ていた夢は怖い夢や嫌な夢・・・。飛び起きて最悪の気分ってことがありますよね!

 逆に「夢で良かった〜」と心底安堵する時もありますが・・・。









AFFF09BF-3EA0-4DF3-8ECD-E7746AE6C8C8.jpeg

 木曜日のことなのですが、この日は今年初のサロンでした。

 いつもルディパパとルディママとルディで行っているのですが、前二回に次女がついて来て、この日は長女も来たので家族4人と1匹で行ったという・・・。









EDA0974A-8DF3-4FBE-933D-B6A2F00A0CBD.jpeg

 ルディサロン時は、夕食を外で食べ、しかもその代金はルディパパがお小遣いから払うのが習わしとなって半年ほどでしょうか。

 娘達がついてきたのは、これが目的だったからに他なりません・・・。









AD1E2610-A526-4C35-ACAE-C46B3BB5532A.jpeg

 サロンにてガン吠えまであと10秒のルディです。


 サロン中のルディには悪かったのだけど、そんな娘達と回る寿司(正式には回っていないけど)を食べてご機嫌のルディパパはいつもよりビールを飲み、帰宅してブレブレのルディの写真を数枚撮ったものの21時頃から大仮眠となりました。

 起きたら日付けが変わる前。

 ブログは休んで寝直そう、と思っていたら次女がお風呂から出てきて少し喋ったら何故か意気投合。話し込んでしまい、焼酎をこれもいつもより飲んで布団に入ったのは午前3時を過ぎていました。
 金曜日は次女は休みでルディパパは当然仕事。起床時間の6時45分まで3時間半ほど・・・後悔先に立たず。








BAE507BB-3A2B-4216-8786-671951DA6664.jpeg

 すぐに眠りに入りましたが、そこで夢です。

 ルディパパは以前マンションの最上階に住んでいたのですが、このマンション、通路の壁がところどころ隙間が空いていているデザイン。観覧車も乗れないほどの超高所恐怖症のルディパパは隙間から見える地上を見まいとして足早に通路を進むのが常でした。

 この隙間、もちろん人間は入れないのですが、当時「小型犬や猫なんかは通れそうだ。落ちてしまうんじゃないか?」と想像して縮みあがったりしていたものです。ペット禁止マンションでしたが。









728A2605-31F7-4FE3-9EC6-B552C868ABF4.jpeg

 夢の中で、ルディパパはまだそのマンションに住んでおり、ルディも一緒に住んでいます。ペット禁止ですが夢なので関係ない。夢っていつもいい加減だ。

 夢の大半は覚えていませんが、夢から覚める前、マンションのルディ家に友達が来ていて帰ることになり、その友達が不用意に玄関ドアを開けたためにルディが外へ出てしまった!

 夢の中でも最近のルディなので、すぐに捕まえられると思いながら追いかけたのですが、ルディは壁の隙間を「何があるんだ?」というような感じで覗いてそのまま落ちてしまった・・・。

 そこで飛び起きた訳ですが、起きて数秒は現実だと思っていてまさに悪夢。

 正気に戻って「5時くらいかな・・・」と時計を見たら6時35分。

 寝ていて起きた時、起床時間の10分前とかだったら最悪の気分じゃないですか!「あと10分しか寝れない!」って・・・そっちか〜い!
 いや、本当に最悪な気分だった夢でした。夢で良かった・・・。










648AE7AA-0903-4F72-8E2B-5E9B237F3DD5.jpeg

 10分寝てから起きて、ヒーター前に陣取っていたルディを見て安心した次第。って、10分寝たんかいっ!

 ということで、本日眠たくて仕方ないため支離滅裂気味ブログなことはご容赦ください。

 そして、改めて愛犬の事故には気をつけましょう。
 この悪夢は「気をつけろ!」ということなのかも知れぬ・・・ルディパパも気をつけます!

↓何だか朝からやたら可愛がられて鬱陶しかったっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(161)  コメント(0) 

nice! 161

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。