So-net無料ブログ作成

国宝をあとにして [散歩]

 知らない土地に一歩踏み出す事を嫌がるルディのことを"嫌がルディ"などと言っていますが、あまり親しくない人と喋る事、町内や子供の学校行事に参加する事・・・人間関係において一歩踏み出す事を嫌がる"嫌がルディパパ"です。

 今年も春になったのにお知らせがない・・・町内会の役員に当たらなかったということがはっきりと分かり安堵安堵。

 しかし、ここ数年「今年こそ役員に当たるのではないか?」と毎年のように恐怖していて、まるで綱渡りをしているかのような気持ちです。









84FB1B91-D33F-498C-9719-1669AC2B4065.jpeg

 日曜日はドッグランへ出掛けてきましたが、ブログは土曜日の続きです。

 兎にも角にもルディ家地方が誇る国宝彦根城の一角まで辿り着いた1人と1匹。

 ここまで来れば、更にまっすぐ歩いて右手に行けば天守閣、左手に行けば近年観光地として整備された夢京橋キャッスルロード。

 今回は夢京橋キャッスルロードの方を歩いてみようと思っていたのですが。









755A0572-E45A-4B55-A901-97E9486B176C.jpeg

 凄まじい観光客の方々の群れではないか・・・。

 どこからこんなに湧いてきたのかと言わんばかり。我が地方に観光に来られた方々を虫のように言うな。

 こういう場では声をかけられない限り案外吠えないルディですが、これは"嫌がルディパパ"が発動され、諦めました・・・。もう少し暖かくなったら午前中に来てみよう。









2163BA3C-5370-4CE8-A08E-35B2CC03EAA7.jpeg

 さりとて天守閣方面はといえばここからはまだ遠く、距離的には既に歩いてきたのと同じくらいの距離がある。
 更に天守閣は彦根山という小高い山の上。丘のようなものですが、上り坂を歩かねばならない。

 少し進みましたが、既に観光客の方々が増えてきて抱っこ状態。

 大坂冬の陣の徳川家康のように城を攻めあぐねるルディパパ。









373C6FE8-16E8-4C3F-B9CA-74505405413B.jpeg

 徒歩での彦根城攻略は難しい・・・って、キャッスルロードに行けたら行こうって感じで最初から天守閣方面は攻略する気はなかっただろっ!

 それでも、せめて天守閣を仰ぎ見なければっ!









B7B58438-2C51-43EC-BA43-8FB78C250BBD.jpeg

 仰ぎ見ました。

 肉眼ではしっかりと見えましたよ。



 ブオオ~!ブオオ~!(ホラ貝の音)

 「撤退じゃ〜っ!」









FCDF0FF2-A4E1-40B1-83C5-12256D99E97E.jpeg

 恥ずかしいとかは関係なく、あまりに人が多いと1人ではデジイチでの撮影は難しかったです。スマホ撮影が精一杯。

 まぁ、記念にお堀をバックに写真が撮れたのだから良しとしよう。

 ここらあたりもあと少しで桜が満開となります。そうなれば休日の朝に来てみよう!寝るのが大好きなルディパパが果たして起きれるかな・・・。

 夜桜もキレイですし、是非観光におススメです!凄い人出となりますが。









B8F6A293-A92C-4DF7-A56C-0AB2D38DBE2E.jpeg

 ここから帰路につくのですが、羽柴秀吉ばりの素晴らしい撤退戦。

 帰りは大通りの歩道を歩いて帰ったのですが、ルディにとってはこちらも初めて歩く道。
 なのに、家に向かって歩いているということが分かっているのか1度たりとも"嫌がルディ"は出現せず、スタスタと歩くとはどういうことなのか。

 考察するに、ルディはルディパパの「帰ろっか!」という言葉により、家に帰るということをはっきりと認識したものと思われます。
 それにしても、知らない道を知っているかのように先頭を歩いて間違えないという・・・。









762ABFBE-6D8A-4F8F-A640-9B8B7364332D.jpeg

 帰路、少し嬉しいことがありました。

 大通りを歩いて帰り、元来た道に戻ってくると、踏切を渡らなければなりません。

 この踏切、この日の往路を入れるとルディと7回渡りましたが、いずれも猛烈な"嫌がルディ"が出現し、抱っこで渡るのが常でした。

 踏切目前で、「ルディ!行ってみるか〜?」と聞いたら振り返ったルディの顔が「自分の足で渡ってみようかな」と訴えているように感じたので、「行ける行ける!よし、行こう!」と明るい声で励ましてみた!









FA5AC314-07C6-4D6C-9FA7-3B696094B58A.jpeg

 ル、ルディが踏切を渡った〜!!









4E339D5C-D1D8-4830-AA8C-F3FE48472128.jpeg

 おっかなびっくり、何とか渡り切った!

 ルディは、この踏切をルディパパに抱っこしてもらって何回か渡ったってことを覚えていたのだと思います。それでようやく安全なんだ、と。

 渡り切ったあと、思わずはしゃぐように褒めたのです、おっさんが恥ずかしげもなく。

 そうすると、耳をペタンと後ろに倒したルディは、弾むように歩き出しました。
 ドヤ顔というよりは・・・ずっとできなかった逆上がりができた少年のような、そんな健気な感じでした。









55F12659-B9B7-46C9-9D98-7D9B6C2D3C2B.jpeg

 2時間、6.5キロの散歩。

 ルディパパは、踏切を渡ったあとにルディと一緒に喜んだ一瞬に最高の幸せを感じました。記憶の壺はいっぱいですが、忘れる事はないでしょう。

 思えば、ルディを迎えなければ出不精のルディパパが、ましてや歩いて出掛けるなんてなかったに違いない。

 子犬の頃とはまた違う、4歳になったルディとの時間が楽しくて仕方ありません。

 1人と1匹もなかなかいいもんだ!よし!今度はまず夢京橋キャッスルロードへリベンジだ!

 ちなみに、観光地にて革ジャンを着たルディを観光客の方々にけっこうジロジロ見られましたが・・・奇異の目で見つめる人も多い中、約2名が「カッコいい!」と言ってくれました・・・たった2名かいっ!

↓地元散歩もなかなか楽しいなっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(122)  コメント(4) 

nice! 122

コメント 4

JUNKO

心で思っても日本人は口に出して言うのが下手ですよ。見た人は、みなオー・ワンダフル!と思っていますよ。
by JUNKO (2019-03-25 12:38) 

すみママ

こんにちは
彦根キャッスル行きましたよ ちょうど直虎の時期でお客さんもたくさんいました
当時コスプレの写真撮影の若者がたくさんいましたが すみを見てみんなニコニコしてくれました おホホ
入口までは行ったけど登城はしなかった ワンコは登城できませぬでござりましたΣ(-᷅_-᷄๑)
かえりお堀をのんびり散歩して帰りました
井伊のお殿様のお庭にお邪魔しました 有難う
by すみママ (2019-03-26 14:14) 

ルディパパ

>JUNKOさん

そうでしょうか〜!
そうなら良かったです。
by ルディパパ (2019-03-27 15:31) 

ルディパパ

>すみママさん

こんにちは〜!
前に来たと言ってましたね!(^^)
彦根城周辺、ルディは車では行ったことがあるのですが、歩いて行ったのは初めてでした!

多分今も地元商工会の人達が武者姿で歩いていて撮影に応じたりしているようです(笑)

天守閣はワンコダメでしょうね。それこそおしっこでもしたら洒落になりません〜(^^;)

今度は更に突き進みたいと思いますよ!
by ルディパパ (2019-03-27 15:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。