So-net無料ブログ作成

両脇、膿皮症? [病気・病院]

 寝つきがいいのが得意技と言って良いくらいなのに、ここ数日寝つきが悪く苦しんでいるルディパパです。

 なんなのでしょう・・・記録している訳ではないのではっきりとは分からないのですが、10年ほど前から1〜2年に一回同じ症状になります。

 2〜3日から1週間くらいで勝手に治ってしまうのですが、昨夜で絶賛5日目。

 起きている時は大丈夫で、即ち夜の仮眠時も症状は出ず従って仮眠は可能。

 それなのに夜日付が変わる頃になるとにわかに両腕がだるくなり、痺れているような感じで不快で眠れないのです。

 それでもいつのまにか眠っていて朝方になると治っているのですが。

 今宵もだるくなってきた・・・ルディパパの両腕はさながらアシュラマンと戦って両腕が壊死した時のテリーマンのようになっているのです!

 両腕がどす黒く変色している・・・かのような気持ちで、だらんと下がったまま動かない・・・かのような気持ちなのです。

 一体なんだのだろう?早くテリーマン終わってほしい・・・。









CE1DB9B2-8C91-42A4-8090-EDDCE6AB655B.jpeg

 木曜日に病院へ行って、血液検査の結果が良くなかったのですが、それとは別に診察も受けました。

 ルディはちょくちょくカイカイになるので昨年からアポキルという薬を飲んでいます。

 カイカイはかなりましになり、現在は数日に一回服用する程度です。

 しかし、GW中から両脇を痒がりだし、赤くなって腫れてきたので様子を見ていたのですが、一時期治りかけたのにまた酷くなってきて診察を受けました。









B220292F-2081-4386-AAA3-1F7F974623F4.jpeg

 ルディを仰向けにして万歳させた左脇。右脇も似たような状態です。

 膿皮症とのことで、膿皮症は背中などに時々出ていたのですがルディはさほど気にしないし、これも!?と半信半疑でした。

 しかし、抗生物質と塗り薬で1日でかなりましになり、金曜日は痒がってもいないので明らかに治癒傾向。やはり膿皮症で正解なのだろうか。

 痒くて掻いたり舐めたりしていたので数日前は少しただれていました。









AB4684F4-C485-4D59-898F-21578211A32D.jpeg

 この脇の下のカイカイは今までも時折出ていて勝手に治ったりしていたのですが、雑草が生い茂るこの時期が多く、梅ランや散歩に行ったあと痒がるので雑草アレルギーかとも思っていました。









C452F0F1-6673-4BEF-A86F-A2FF4F94B949.jpeg

 ある日突然痒がり出して赤く腫れるので、ハーネスや服が擦れたり、ご飯の時などにジャンプしていてどこかで打ったりというのも疑っていました。特にルディママが。

 しかし、今回たまたま数日ハーネスを装着していなかったのに痒がり出したのでハーネスは違うとはっきり分かり、服が擦れたのなら年中頻繁に赤くなるはずなのでこれも違うと思っています。









0D82C64C-E8D3-449D-8F07-B9CC9F7B70F7.jpeg

 "痒がりだして"と書いていますが、舐めることが多く、実際は痒いのか痛くて気になるのかが分かりにくい。更に舐めて更に酷くなる時もあるのでしょう。

 顔の時は、”痒がっている”と分かりやすいのだけど。









ACF90FC0-7FBC-482B-91CB-CC7DC2C8CBC7.jpeg 

 ルディは顔と、この脇の下が赤くなる時がかなり気になり、辛そうです。

 膿皮症という診断にはまだ半信半疑の部分もありますが、兎に角治ってきたのは良かった!
 
 と、いう2019年、いや令和元年春のルディカイカイ事情でした。


 ルディは治ってきたので、ルディパパのテリーマンも早く治ってほしいものです・・・。

↓治ってきて快適に過ごしていたルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(110)  コメント(2) 

nice! 110

コメント 2

hanaパパ

拝啓ルディパパ様

コメントでお礼をしようしようと思いつつ早20日も経ってしまいました。
その背景にはhanaママがしてくれるという期待もありつつだったのですが、ママはママで下書きはしているものの筆が進まずと言い訳をしております。
今回も宿の手配からセッティングと何から何までお世話になりありがとうございました。
行くまではママを説き伏せる事数ヶ月。何とか重い腰を持ち上げさせて楽しみに楽しみに行ったにもかかわらず、行けばあっという間の旅でした。
楽しみにしていた語らいも案の定な結果となり、申し訳ありませんでした。2泊目は起きていられたので、2泊すれば語れるのかもと思ったり。
当初の目的のルディとhanaの爆走はもう叶わぬ夢となりましたが、いつしか自分はルディパパに会うという目的になっていたのでランで同じ空気を吸えるだけで満足を得ていました。
ルディママが2日目にちょっと話しかけてくれたのも嬉しかったです。hanaママとブロガーの嫁の苦悩話には耳を塞いでおりましたが・・・
hanaママもかばたでの時間が余程楽しかったらしく、2日目以降も帰宅するまで終始ご機嫌で、ルディ家とはやはり特別な縁を感じ有難い限りです。
ルディもhanaも爆走は期待出来ませんが、お出かけはまだまだ大丈夫な年頃。また次回がある事を期待して日々草むしりに頑張る所存です。
膿皮症とテリーマンの一日も早い回復をお祈りしております。

敬具
by hanaパパ (2019-05-11 19:29) 

ルディパパ

拝啓 hanaパパ様

本当は貴ブログにてコメントしたかったのですが、こちらで返しのような形で申し訳ありません。

まずは丁寧且つ感動的なコメントをありがとうございます。
コメントを読み、誘って良かった、と改めて思いました。

本来仲良しのぴん太家、カイクラ家とゆっくり過ごしたくて(ビールを飲みたくて)近場でお泊まりを計画したのですが、そこで頭をよぎったのがhana家からの年賀状です。
あの年賀状のあの言葉がなければ「迷惑かな」という思いが強かったので誘っていなかったかもしれません。

半信半疑で声をかけさせてもらいましたが、hanaパパの返事の好感触に驚きと喜びを感じた次第です。

もちろん、hanaママが重い腰を上げてくれたのも大感謝で、結果的に良き思い出となるお泊まり会となり最高でした!

実はお泊まり会前にぼくとカイクラパパは多忙で、やはり皆歳には勝てず・・・楽しさと引き換えにひどく疲れてしまうという諸刃の刃となってしまいました。

なので、2泊というのはいいですね!2泊なら1泊目は「まだ1日あるさ」と早めに就寝して、2泊目に語らう・・・これはいいですよ(笑)

一年後となるかもしれませんが、必ずや東上し、hana家、ポチタマ家と共に2泊できればいいなぁと思っています。

今度はぼくがルディママの重い腰を上げさせる番だ!

ルディ家ぴん太家カイクラ家東上のその日まで、Gardenの草むしりを倒れない程度に頑張られることを望む所存です・・・(笑)

敬具
by ルディパパ (2019-05-12 20:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。