So-net無料ブログ作成

謎の事件 後編

34D57CCC-8E49-424E-B543-D6D65BF8DE4E.jpeg

 土日二日間、ルディ家地方も雨でしたがしかし、二日とも散歩は行けたのは何よりでした。

 以前より走らなくなったとはいえ、週末くらいは本当はドッグランで走らせてやりたいのですが。思いっきり走るという運動は精神的にもいいと思うんですよね。

 仕方ないので家で走らせました・・・、









EF7348B4-962B-48A3-AA78-EED283B1DF14.jpeg

 と、いうことで前回の続きですが・・・。

 元々一話完結のつもりで書き始めたのですが、長くなり過ぎて急遽前編後編に分けました。
 それで、ブログアップの前にかなり直したので結局大長編で一話完結を書いたくらい時間がかかってしまい、何をしていることやらだったのですが、クイズやパズルを解くように云々・・・これがいけなかった。

 ブログコメントで一名、fbコメントで一名・・・前編後編に分けてるのに正解書いてどうすんだーっ!

 書きにくい事この上ないではないか。

 早く書かなければ・・・と思いつつテレビでやっていた映画『祈りの幕が降りる時』に見入ってしまった。なかなか原作に忠実でよろしい。トリックの一部が少し『容疑者Xの献身』を思い起こさせるけれど。加賀恭一郎シリーズ最後の作品ということで寂しさも感じます。


 前回の続きは前回コメント欄のびんパパさんのコメントを読んでください。おわり。

 って、そんな訳にはいきません!

 以前やっていたルディママすっとんきょうクイズとは違うのですよ!
 そこは推理しても自分の心の中にとどめてもらって・・・いや、コメントありがとうございます。感謝していますよ。

 不幸中の幸いか、"ほぼ"正解です。完璧ではない。裏を返せばほとんど正解ですが。








ADD0557D-4114-4E2F-AC0E-02AD700CB5B5.jpeg

 ここから本当の続きです。

 夕方帰宅してから一体どういう事なのか議論を重ねるルディパパとルディママ。
 しかし、鍵を握る長女がいないので如何ともし難い。

 この時点でのルディパパの推理、というか分かっていたこと。
 ・ルディママがルディをフリーな状態で家を出た。
 ・そして、長女はしばらくルディと過ごし、午後になって家を出た。その時ルディをハウスに入れなかった。

 問題はハウスに入っていたトイレだ。

 そこで、ルディママに詳しく聞いたところ、トイレをハウスに入れたのはルディママであった。
 よくよく聞いてみると、ルディママが家を出る時、長女もすぐに家を出る感じだったらしい。

 しかし、長女は家を出なかった。昼休みにルディパパが留守番カメラで確認している。

 結局長女から聞き取り調査をしないことには分からないということになり、幸いルディも悪さはしておらず、一旦普段の生活に戻ったのでした。









428AD61E-E808-48A1-A6F3-502039EFA424.jpeg

 ルディ家ではルディがテーブルに上ることを防ぐ為、全ての椅子にクッションを置いていますが、長女は何度注意しても食事したあとなどにクッションを置き忘れる。

 クッションを置き忘れても、ルディをハウスに入れさえすれば大丈夫ですが、フリーで誰もいなければテーブルに上る事は確実で、しかしこの日は4脚の椅子には全てクッションが置かれていた。

 それは良かったのだけど。

 違和感は残った。

 長女が、数時間ルディと過ごし、椅子にしっかりクッションを置いたのにルディをハウスに入れ忘れるだろうか?

 どちらかというと、長女はルディをハウスに入れ忘れることよりクッションを置く事の方を忘れるのだ。









B276E9A5-4154-4F2F-933C-FADE8375BE09.jpeg

 夜になっても長女とは連絡がつかず・・・。

 普段通り過ごしていると、ルディママが事件とは関係なくいつものように話し出した。

 ルディママが仕事の日、家を出る時間は一定ではない。ルディなりに仕事の日の2パターンと休みの日も合わせると3パターンをルディママの行動で読み取っているらしい。

 しかし、この日はルディはルディママが休みだと勘違いしたらしく、おもちゃをぽとっ!と持ってきた。ルディママによると、休みの日は必ずルディが取る行動とのこと。

 「ごめん、ルイちゃん、ママ仕事なのよ。」
 ルディママがルディに言った瞬間、ルディは別の意味でおもちゃをぽとっ!と落とし・・・。

 続くルディママの言葉に驚愕しました。

 「ルディは拗ねてしまってハウスに入ってしまった」

 な、なぬっ!?そ、それからどうなった!?

 「家を出るまでまだ30分以上あるから、『まだ行かないから出ておいで〜』と言っても出てこないので、家を出る時にルディが入っているハウスにトイレを入れた。扉は長女がまだいるから閉めなかった」

 そ、そんな大事な事実を何故夕方の議論の時に言わないのだ、ルディママ・・・。

 ルディママは、事件とは関係なくいかにも「かわいそうだったな~」と話すのでした。

 ルディパパの脳内コンピューターが全てを悟った・・・。









E110F8A1-13AD-451E-9E43-BF9F288BF8A5.jpeg

 つまり、長女はルディママが家を出たあとに自分が家を出る時、ルディがハウスに入って寝ていたので気付かずにそのまま家を出たに違いない。

 ルディがそこらにいた訳ではないのだ。

 もうお気付きの方も多いと思いますが・・・。









A97E510B-86FE-4393-99C2-92FC9B5DFC1F.jpeg

 ルディパパが昼休みに見た長女。
 扉にかけてあったルディの毛布が長女のスカートに見えたのである。

 カメラを遠隔操作で動かしている時にちらっと見た映像であることと"長女が家にいる"という思い込み、そして長女の言葉足らず・・・。

 留守番カメラの映像で毛布をスカートと見間違えたこと、これはあり得るのです。防犯カメラマニアのぴんパパがズバリ当てたことでもそれが証明されています。

 長女は昼休みに家にはいなかった。

 ダイニングの椅子の上ににしっかりクッションが置かれていたのは長女がすぐに家を出たから食事などをしていないからだ。

 全てが繋がった。

 カメラを見たのがルディママなら、「長女はいた!」と譲らなかったであろう。
 ルディパパだって自分の見たものに自信はあった。が、柔軟な考えを持つルディパパは自分の間違いに気付いたのである。









22459DE2-9FFD-46D4-962F-A0DE8816725E.jpeg

 ルディパパが昼休みに留守番カメラで見たルディは既にフリー留守番のルディだった。

 長女が家を出て次女が帰宅するまでの4時間、ルディはフリーで留守番したのである。

 兎に角、ルディ家はこのような複雑で訳の分からない事が昔から多発し、それを加賀恭一郎ばりに推理解決するのはいつもルディパパなのである。

↓ん!?とハウスから出てきたのであろうか!?のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(111)  コメント(6) 

nice! 111

コメント 6

チャッピーパパ

おはようございます!
流石ぴんパパ、防犯カメラマニアの称号に
嘘偽りはありません。お見逸れしました!
私の推理が外れていて良かった。私の推理が当たっていたら長女さんは2度もルディをハウスに入れず家を出られたことになるのですから。よくよく考えてみると今回のルディフリー事件はルディが拗ねて自分からハウスに入ったことに起因しているように思います。長女さんは特段悪くなかった!長女さん本当にごめんなさい!!
by チャッピーパパ (2019-07-01 09:57) 

JUNKO

最後の1枚とてもいい雰囲気ですね。
by JUNKO (2019-07-01 13:50) 

ルディパパ

>チャッピーパパさん

いやいや、チャッピーパパさんの予想は外れていましたが、ルディ家長女が2度忘れかねないのは当たっていますのでご心配なく!

ふわ〜っとしているというか、とにかく物事を頼むことができません。50%くらいの確率で忘れてしまうのです…。

ぴんパパ、推理が得意らしいです。ぼくより遥かに刑事向きかも!?
by ルディパパ (2019-07-01 15:25) 

クルークまま

ルディくん!フリーでも賢くお留守番できて良かったですね!
何事もなく良かったですね(*^O^*)
長女さん…
大丈夫でしょうか(T0T)
by クルークまま (2019-07-01 19:00) 

ルディパパ

>JUNKOさん

留守番カメラで撮ったものです〜!
by ルディパパ (2019-07-02 20:34) 

ルディパパ

>クルークままさん

紙一重なのでこれからもまだフリー留守番はできません〜!(^^;)

長女は幼き頃からずっとこんな感じです。クルークままもこういうタイプ!?(笑)
by ルディパパ (2019-07-02 20:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。