So-net無料ブログ作成

知名度上がり難く・・・

 W杯を目前に控えたサッカー日本代表、ガーナ代表に惨敗・・・大丈夫なのか?ですが、大丈夫じゃないだろうと思うルディパパです。

 前回ブラジルW杯で抜群の知名度を誇った日本代表の本田、香川、岡崎、長友、長谷部。サッカーファンでなくても名前を知っているくらいの知名度でした。しかし、彼らの衰えが見え始めた4年後の今、彼らを越える知名度のある選手が出てきていないことに日本代表の問題があるのだと思います。

 知名度は、実力と人気を表します。しかし、知名度は上げたくてもそう簡単に上がるものではない・・・。









D9CD7E5D-25D1-42F1-8143-373B816BA678.jpeg

 最近ミニチュアピンシャーの知名度も上がってきたのかな?という意見をどこかで目にしましたが、実際はどうなのでしょう?









64DF92F8-4406-4041-B5C1-F293CC64F832.jpeg

 水曜日は1日雨だったので夕方散歩は中止。

 仕事を終えてトイレシーツを買いにいつものペットショップに寄るとミニピンがいました!

 一緒に暮らしている犬の同犬種がペットショップにいると食い入るように見つめて観察したり、写真を撮ったりするのは世の常。ご多分に漏れずルディパパもガラスに張り付いて観察。


 しかし、そのミニピンはご飯の時間が近いようで、ご飯が出てくる壁に向かってジャンプを繰り返していて顔がなかなか見えない。

 しばらく粘ったけれど、ミニピンは壁に向かってのジャンプを一向に止める気配がないので、一旦離れて買い物を先に済ませました。

 帰り際に再びミニピンを見ようとしたら、大学生くらいの女性が3人でキャーキャー言いながら犬達を見ているではありませんか。









33DA3261-D355-4B27-86F4-28F78DE83820.jpeg

 何とかミニピンの顔を見たかったルディパパは、女性達が去るのを待っていましたが、その時ミニピンはご飯を貰って食べ終えたらしく、空になった容器を「これっぽっち、腹の足しにもならんわい!」とばかりに咥えて振り回していました(女性達が去ったあと撮影)。

 それを見た女性達、
「わー、トイプードルかわいい〜!(ミニピンの隣はトイプーでした)うわ〜!この黒い男の子暴れてる〜!やだ〜!」









087E9922-47E2-4A97-AD45-63FEFBB72AD5.jpeg

 お姉さん、決めつけないでください・・・黒い、は合っていますが、男の子ではなく女の子です。

 そして、"ミニチュアピンシャー"ですよ!


 ミニピンはまだまだ知名度が低い・・・そしてその風貌と行動から男の子と思われてしまう(特にブラタン)・・・。ルディパパがすべてのトイプーを女の子と思ってしまうかのように。









52633566-C743-4BB9-8EFA-287E8F6A259C.jpeg

 ルディ家が今の家に引っ越してきて5年。ルディを迎えて3年4ヶ月。

 ルディ家が引っ越してくる前から住んでおられたお向かいさんの若夫婦。

 ルディが3年4ヶ月もガン吠えしているのに嫌な顔ひとつしないとてもいい人なその一家は、小さいお子さんが3人もいる5人家族。


 先日のBiwaDOGの日、車で乗り合わせて一緒に行こうとルディ家でぴん太家と待ち合わせました。

 ぴん太家がルディ家に到着した時、ちょうどお向かいさんも家族でお出掛けするようで、お互いの家の前で鉢合わせとなりました。

 当然のようにルディとぴん太がガン吠え野犬隊となって吠えまくっていたので、ルディママやぴんパパが「すいません、うるさくて」とお向かいさんに謝っていたのですが、相変わらず愛想のいいお向かいの奥さんは、「いえいえ〜」と笑顔。


 しかし・・・続いて出た言葉は・・・。

「2匹ともチワワ?」









D1B8FC3B-144A-4E1B-8E5C-4B5ADD31AA7E.jpeg

 こ、このルディとぴん太がチワワ!?

 お向かいさん、"ミニチュアピンシャー"ですよ!


 ミニピンはまだまだ知名度が低い・・・時として非常に稀ではあるが、その色からチワワと間違えられてしまう(ブラタンのみ)・・・。

 ってか、お向かいさん、3年4カ月もルディのことをチワワだと思ってたんか〜い!


 全国のチワワ好きの皆さますいません、ルディは3年4カ月もの間、ガン吠えしてチワワの評判を落としましたです・・・。

↓チワワではなく、ミニチュアピンシャーです!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(113)  コメント(12) 

盗み食い

 久々に大反省のルディパパです。

 ・・・というか、今回の場合は何を反省すればいいのか?と自分に問うと、やはり油断でしょうか。

 ミニチュアピンシャーと暮らすと、特に油断は禁物です・・・。









A8CAFB8A-E61F-4B66-B10B-62E5E3C8C212.jpeg

 ミニチュアピンシャー・ルディと暮らして3年4ヶ月。

 最初の1年は想像以上の苦労と驚きとヒヤヒヤの連続でした。

 ブログを見ていただいていて、ルディ家に傷などがあまりないのはルディがかしこだったからではありません。それこそルディが起きている時はルディパパがずっと、片時も離れず側にいて教えた(兼監視)からです。そして、毎日毎日ルディが疲れ果てるまで一緒に遊びました。

 皆さん愛犬が子犬の頃は思うのでしょうが、「ミニピン史上最強のやんちゃ犬だ」と思ったルディも1年を過ぎたあたりからイタズラなどはかなり減り、2年を過ぎて油断して誤飲がありました。

 しかし、盗み食いに関しては徹底的に注意してきました。

 盗み食いをしない犬には育てられなかったけれど、テーブルの上に乗ってはダメなこと、キッチンに入ってはダメなことを教え、テーブルの上には誰もいない時は絶対食べ物を置かない。

 ルディは2年間盗み食いがなかった。









B24E7719-BBCA-4390-B2C5-06192BC76B9F.jpeg

 しかし、先週土曜日に事件が起きました。

 ルディ家、リビングダイニングからキッチンへの通路はこのような状態です。

 柵が押せば動いてしまうのでペットボトルが重し。


 この日は休日でルディパパとルディママはルディと家にいました。

 ルディママは二階にいて、ルディパパとルディは一階。

 午後3時頃、ルディパパはデッキに出てタバコを吸い、吸い終えて戻ると、ルディが何かを咥えていて、ルディパパを見ると一目散に逃げ出しました。









04CB4580-2521-4FC2-B3D4-A0FC7789FAFB.jpeg

 1枚目の写真は事件後にペットボトルを内側にも補強しています。事件時はこの状態。

 左側ペットボトルの後ろにゴミ箱、ゴミ箱のうしろに紙袋があり、紙袋には菓子パンがたくさん入っていました。


 ルディが咥えていたのは・・・袋入りの菓子パンでした!

「こらー!」
と、ルディパパが叫んでルディを追いかけましたが、ルディはパンを咥えたまま走って逃げてルディパパとの距離を取り、追い付くまでの一瞬で、袋を前脚で押さえて口で袋を開けました。人間みたいに。あとで袋の一部を誤飲していないか調べましたが、袋は人間が開けたかのように紛失部分はなかったです。

 袋を開けたルディはパンを咥えて引き出し、また逃げます。

 パンを取り上げようにも、オヤツでは見向きもしないことは明白で、追いかけるしかすべがありません。

 3歳になったルディ、ルディパパが本気で怒れば普段は言うことを聞くのですが、パンを目の前にすれば野獣と化し、言うことなど聞きません。これはルディパパの不徳の致すところです・・・。

 ちょっと大き目の丸いデニッシュパンは、ルディが咥えて逃走中に数度にわたって約2/3がちぎれて脱落。それらをルディパパが追いかけながら拾い、騒ぎに気付いて二階からルディママが降りてきた時には1/3のパンをルディは大急ぎで食べてしまっていました。









8BFC9861-08F7-4824-9890-36AC2B930A19.jpeg

 食べ終わった瞬間、ルディは野獣から元のルディに戻り、自らテーブルの下に隠れてフセの体制でしょんぼり。この写真のような表情ではありません。悪いことをしたということは分かっていたようです。

 慌ててパンの空袋を見てみたら、プレーンデニッシュでした。人間用ですし、犬にとって決して良いものではないですが、ホッとしたのは事実・・・。









56D7CF68-7A9C-4C63-A0BF-02ED4DB22740.jpeg

 ルディパパは激おこしてルディに説教し、ルディは反省していましたが・・・。

 問題はパン。

 当初、ルディパパとルディママは、てっきりテーブルの上にパンが置いてあったと思っていたのです。

 それは、普段ルディはキッチンに入ろうとしない、入ってはイケナイということを理解していること、そして、柵によって、入る事はできないと思っていたからです。
 柵を確認した時に柵が動いたように見えなかったこともあります。

 なので、ルディ家娘達が、パンを食べようとテーブルの上に置き、結局食べずそのままにしたに違いない!と半ば確信していました。

 しかし、娘達を尋問すると違うという・・・。

 「どうやってパンを?」という事が謎のまま、一応キッチンへの柵のペットボトルを増やして補強。
 
 こっぴどく叱られたルディはしょんぼりしていましたが、許されてからは、それはそれ、これはこれなのでしょう、いや、自分の力で食物を得たということは普段のルディは経験できないこと・・・味を占めたルディが、その日の夕方、キッチンへの柵の左側で柵越しに前脚でペットボトルを押して動かし、柵を少しずらして前脚や顔を壁と柵にできた隙間に突っ込んでいたのを目撃して謎が解けたのです。

 ルディは、柵と壁の隙間から半身くらい入ってパンを取ったのだ、と理解しました。倒した内側のペットボトルを咥えてどけているルディをもちろん叱ってペットボトルの数を更に増やし補強・・・。









D23F2654-CC24-4308-B294-6B8E3AE6F5A4.jpeg

 ルディパパが思うに、子犬でもない成犬のこのような盗み食いは、はっきり言って犬と暮らしている者としては恥です。

 プレーンデニッシュが、チョコパンだったら・・・?カレーパンだったら?

 ルディはどちらでも食べたに違いありません。

 たまたま、プレーンデニッシュだったのです。

 ルディパパは、犬がチョコパンやカレーパンを食べたからといって、すぐに死んでしまうと思っているわけではありませんが、当然基本的に犬には食べさせてはならないものです。

 そして当然、盗み食いはパンだけに限りません。食べ物だけではなく、ビニール袋や容器を食べてしまう場合もあります。恐ろしい誤飲に繋がる可能性大なのです。









297B63E5-682C-436A-B565-D36C0EE14FEE.jpeg

 誤飲騒動を除けば、2年以上ほぼ盗み食いがなかったルディでさえ、油断したらこの有様です。

 プレーンデニッシュだったから笑い話、それではダメだと思うのです。

 普段ルディがキッチンに侵入する気配も見せないのですっかり油断して柵近くにパンを置いていた油断・・・。


 ルディ家の恥をここに公開し、ルディ家での再発防止に努めるとともに、ミニチュアピンシャー飼い主さん(他犬種飼い主さんも)に警笛を鳴らすものであります・・・。

 ミニピンをナメたらいけません、そして油断してはいけません。

 ミニチュアピンシャーという犬は、目的の為には考えて、工夫して・・・達成することがあるのです・・・。

↓あれから散歩中も執拗に食物を探しているルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ

nice!(132)  コメント(18) 

夏のはじまり [ドッグラン]

 土曜日と日曜日、2日間たっぷり眠ったにもかかわらず、いつもと変わらず20時になると猛烈に眠たいルディパパです。

 何しろ日曜日なんかは9時に目覚ましをセットしたのに8時に起きてしまいました。
 早い時間に寝ると、勝手に起きてしまう年齢になってしまったんだなぁ・・・。









868E635B-9936-4DBA-825A-3EAF3C7952B5.jpeg

 土日休日の話です。









544A976F-EE4E-4CB2-A8BA-365EA1F3E769.jpeg

 土曜日は『天下一品』でラーメン(こってり)と豚キムチ丼ランチ!









D630ACDD-F124-4042-B701-BFBC9731EFA6.jpeg

 日曜日は『ちゃんぽん亭』であんかけ近江ちゃんぽんとチャーハンでランチ!

 そんなラーメン三昧のお腹いっぱいな連休でした・・・おわり。


 じゃなくて、日曜日はBiwaDOGへ行って来ましたよ!

 『天下一品』はルディパパが20歳くらいの頃にルディ家地方に進出してきました。
 まるでシチューに麺が入っているようなラーメン(こってり)を初めて食べた時の衝撃は、マクドナルドのフライドポテトを初めて食べた時の衝撃より少し落ちるくらいの衝撃でした(分かりにくいぞ)。
 そのこってりを数年ぶりに食べましたが、美味しいのだけど・・・うぅ!もう若くない!ルディパパ、ラーメン(こってり)は、生涯最後の一杯になりそうです。

 ちなみに、ルディ家地方では『マクドナルド』は「マクド!」と言う事が多いのですが、関西以外は「マック」ですかね。ルディパパは「マクドナルド」と言います。正しく言わなければ。
 『天下一品』は「てんいち」と言う事が多いのですが、ルディパパは「てんかいっぴん」と言います。他にも「セブンイレブン」「ファミリーマート」「ミスタードーナツ」・・・もういいっ!でも本当です。









735C2AC3-D954-4CC5-BC0B-3A421085FD28.jpeg

 正午過ぎにBiwaDOGに到着すると、いつも遊んでいるフリーエリアはスタンプーのオフ会・・・。

 15時までということで、それまで小型犬エリアで過ごしました。

 せっかくのBiwaDOGなのでフリーエリアで遊びたかったのですが・・・。こればかりは仕方ない(電話で確認しとけよ!)。

 集合写真で白いスタンプーがオスワリして並んでいるとボーリングのピンが並んでいるさまを思い浮かべるとか、スタンプーは顔に似合わず「うぉん!うぉん!」と太い声で吠えるとか、顔に似合わずうんPがデカイとか、いろいろ勉強になったのですけどね。

 ちなみにミニピン飼い主の方々は、オフ会での集合写真といえば飼い主が抱っこして…っていうのが当たり前だと思うのですが、スタンプーはスタンプー達だけで撮っていました!しかもスムーズに!すごい!









026667E3-2BC5-4403-BC42-F63DA84866A0.jpeg



EEB51E89-DED9-4D19-B44A-755A8467C420.jpeg

 ぴん太。

 寒い冬場より元気ですが、石仏化が徹底しており、ぴんパパに向かってしか走りません!









C8685877-0B2C-4F78-8E71-B5AEB420F237.jpeg



A67D6D6E-22FF-471D-BDDD-B634CCBFB78C.jpeg

 元気と銀河。

 元気もBiwaDOGでは走ります!パパに向かってですが・・・。芝生が好きなんでしょうね!

 銀河はどこでも元気いっぱい。









B9DFD529-F768-4D29-9B4F-A0CAF75FC2A3.jpeg

 GIN。

 この日はGINにしてはまったりと過ごしていましたが・・・。



D54D6F8F-A9FB-4D3B-9356-0224374DF2DF.jpeg

 モフモフ犬が入場してくるや否やGINパパに捕獲され、それでも闘牛のように突進しようとするGINでした。リードが切れるぞー!









D6A471BB-C796-4F95-829F-BDF696058630.jpeg

 ルディと銀河爆走!



EE4248DE-FB9A-4CEF-A6C1-BEB9E0BA5710.jpeg

 しかし、ルディと銀河はどちらも主導権を握りたがるので・・・。



44E7C159-882D-4D84-B127-146E7890B4F6.jpeg

 こうなります・・・年長の銀河有利!









EB99808E-0B6A-4252-A1EF-EF302E687412.jpeg

 その時のぴん太・・・。

 ぴ「関係ないね!」

 柴田恭兵ばりに関係ないアピール。

 「こりゃぁ〜!ぴ〜ん!ま〜た関係ないふりしとるがね〜!」というぴんパパの叫びがBiwaDOGにこだましました・・・。









0B7B6E09-86EE-4596-9DDC-91338C8D00BC.jpeg

 15時頃までは日差しが強く、ルディはバテバテ。









1716E676-B2F1-48EC-8019-91D34305D1A4.jpeg

 15時にスタンプーオフ会終了。

 オフ会が終了すると有難いことにスタンプーと飼い主スタンプーさん達は蜘蛛の子を散らすようにフリーエリアのランから去っていったので移動。

 少し涼しくなったので走らせました(ぴんパパ撮影写真)。

 しかし、気持ちいい木陰は蚊が・・・。ルディパパ、三カ所やられて痒くてたまりませんでした。ちょっと蒸し暑かったし、先週ルディ家デッキで襲撃されて敗れ、既に今年も蚊との戦いが始まっています。蒸し暑くなり、蚊が発生する・・・今年も過酷な夏がはじまりますね・・・。









590426B9-21D3-4836-92D9-49C1B8A64C60.jpeg

 お昼ご飯を食べ過ぎて、ルディパパは写真もあまり撮らずにまったり過ごしました。

 食べるって、疲れますよね!えっ!?ルディパパだけ?









27FFB32F-CE03-4CD9-B533-AB8548CAB626.jpeg

 ルディ、クラリスばりにドッグランで爆睡していたら銀河にピーピー鳴らされて起こされるの図。









BA940E05-5FF2-492F-9BC3-1F9D80C513D5.jpeg

 まったり楽しい1日でした!

 あ〜、ドッグランもあと1ヶ月ほどかなぁ・・・。その1ヶ月も暑いだろうな・・・。









7DE16E14-4E47-4B58-BBD5-346D1E979D63.jpeg

 最後にスリスリルディ。

 乾燥した小ミミズが多かった・・・。









E12D6BCB-D7C0-4DC6-BFBB-E37796C723D7.jpeg

「あ〜ごくらく〜!」

 極楽ちゃうわっ!またカイカイなるわっ!

↓スリスリ大好きで何回もする困ったルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(122)  コメント(10) 

待つこと

 金曜日は少し仕事から帰ってくるのが遅くなり、しばし休憩したものの、慌ただしくルディ散歩へ。

 約1時間の散歩から帰ってきたあと、家のデッキで缶ビールとタバコで一服しているルディパパの目に入ってきたルディは・・・。









7B866B4A-E2C1-4204-A9D1-A301A25E9CF9.jpeg

 ルディママを待っています。

 散歩に行く前もずっと待っていました。

 基本、ルディパパとルディママは2人共が仕事の日はルディママの方が帰宅は早いのですが、時々ルディママの方が帰宅が遅い日があり、そんな時はいつもこんなルディの姿を見ます。

 ルディママに聞くところによると、ルディパパを待っている時もこんな感じで1時間以上待っているようです。









1CAD8D36-3F48-4C98-A17E-E2D6C28BA617.jpeg

 犬に限ったことではないと思いますが、動物を飼うと、飼い主がずっと気に揉むこと・・・。

 それは、"いつかはお別れしなければならない"ということです。
 そしてそのお別れは、ほとんどの場合愛犬の死によって訪れます。飼い主は、お別れしたあと自分は残されるという十字架を常に背負って生きているといっても過言ではないでしょう。


 虹の橋、というのがありますよね。

 虹の橋でまた会える!と思うことで救われるのは素晴らしいことだと思っています。









08F69252-3121-418B-B6B4-91762CD289FE.jpeg

 天国に行く前に"虹の橋"という場所があり、死んだ犬達はそこで幸せに暮らしているが、小さな不満がある・・・それは大好きな飼い主がいないということ。犬達は仲間たちと遊んだりしながら飼い主を待ち、飼い主が死んだ時、虹の橋で再会して一緒に橋を渡る・・・。


 ルディパパも天国でルディとずっと一緒に暮らしたい。

 しかし・・・。

 死んであとまで待たなくていい、とも思ってしまうのです。


 ルディには、虹の橋でルディパパのことなど忘れて思いっきり楽しんで過ごしていてもらいたい。そして、ルディパパが死んだ暁には、虹の橋の広い草原でルディパパはルディを探し出します。そのかわり、その時には思い出してくれよ・・・。

 いや、逆に虹の橋に行ったら、ルディが遊び疲れてルディパパのことを思い出すまで待とう。現世でルディはこんなに待ってくれているんだから。そのかわり、その時にはいつかはルディパパの事を思い出してくれよ・・・。



 以前にも書きましたが、犬にとって"待つ"ということ・・・特に仕事からパパやママが帰ってくるような、必ず帰ってくる"待つ"は、人間とは違い、本能的なもので喜びなのかもしれません。

 虹の橋で飼い主を待つということも、犬ならでは、という部分があるのかも・・・。


 ただ、じっとルディママを待つルディを見ていて、そんなことを感じたルディパパでした。









2AF5BF7C-99B0-41C7-919B-1E6852744F63.jpeg

 今日もママが帰ってきた!


 良かったなぁ、ルディ!

↓待っている姿がたまらなく愛おしいルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(170)  コメント(10) 

イメージ

 イメージ、印象・・・人(犬)に対するイメージについて考えさせられたルディパパです。

 イメージっていうのは不思議なもので、イメージが強烈過ぎると時として相手に誤解も与えてしまう時があり、その誤解は得な時も損な時もあります。

 例えばルディならどうでしょう。ブログを読んでくれている人のルディのイメージは、"元気"とか、"走るのが好き"とか・・・「かしこいですね」とも良く言われます。

 これは、多分にルディパパが"書いている"ことによってのイメージなのですが、かしこかどうかはともかくとして、本物のルディはだいたいイメージ通りだと思います。

 ただし、ブログを読んでくれている犬好きの方達のイメージは、好意的なのを忘れてはなりません・・・。









EB31D296-3190-461A-AA0A-EB8C926F80A0.jpeg

 先週の出来事。

 ルディパパが出勤する前に、「今日は休みだからルイちゃんとゴロゴロしよー!」と言っていたルディママに、出勤後に用事でLINEをしたら、待てど暮らせど既読にすらならない。

 昼休みにルディママからようやく返信。
「今日出勤日だった!会社から電話がかかってきて大慌てで仕事に行ったけど遅刻した!」

 ルディママとゴロゴロしていたら、突如留守番を言い渡されたルディもいい迷惑であったであろう。ルディは”ママは休みモード”だったに違いない・・・。

 その日の夜、ルディママに「ママらしい」と笑いながら言ったら、ルディママが猛然と反論してきたのです。









648DC770-1E83-4925-9E85-AAD02AEEBD6A.jpeg

 聞けば、ルディママは出勤日に休みだと勘違いして遅刻したことは初めてなのだという。

 そんなはずはない、何回かあるはずだ、と思ったのですが絶対にないのだという。

 それなのに、息を切らして遅刻出社したルディママに会社の同僚が浴びせた言葉も、「ルディママさん(もちろん本名で呼ばれています)らしいね」だったのです。









64410F50-D3AB-4140-9A38-B048F5EE6F2B.jpeg

 よくよく聞いてみると、普段のルディママのイメージもさることながら、休日に出勤日と勘違いして出勤したことが数回あるらしい・・・。そういえばそうだった。

 休日に間違えて出勤し、笑われて帰宅したことを繰り返したルディママは、いつの間にか逆パターンの出勤日に間違えて出勤しなかったこともある、とイメージされてしまっているのです。


「私ってどんなイメージよ!」
と、大いに憤慨していたルディママでしたが、皆に笑われはしたものの、誰にも怒られたり責められたりしていないのは、イメージの賜物だと思うのです。「ルディママなら仕方ないか」的な・・・。

 「損してるわ!」と言い放つルディママですが、これってイメージで得しているパターンです。









49372262-631D-4C3F-9480-EB759EC09F31.jpeg

 ルディは在宅時、警備をして吠えます。またこれがうるさい・・・。

 ルディと散歩している時に、ある家にさしかかるとその家の犬が警備していてルディのように吠えるのですが、「アン!・・・アン!」みたいな・・・鉄砲に例えると火縄銃ですね。モフモフ小型犬なのでしょう、普段ルディの警備吠えを聞いているルディパパなので、さほど耳障りではありません。

 ルディなんか、「ワオ〜〜ン!ワンワン!ギャンギャン!ワンワン!ギャンギャン!」・・・。鉄砲に例えるとカラシニコフ(旧ソ連の自動小銃です)ですよ・・・。

 カラシニコフ(AK-47)は分速600発の連射ができる、世界で最も戦争紛争で使われた銃で・・・(うんちくが止まらないので割愛)。


 ルディの警備吠えの対象者は、ルディ家に配達して来た人、訪ねて来た人・・・あとは歩行者ですが、喋りながら歩いている人に吠えます。









FF8EF49C-A855-4754-92B4-D72E31F30E6D.jpeg

 ルディ家周辺はルディパパより若い世代の世帯が多いので、小学校入学前のわらべも多いです。

 そんなわらべはお父さんやお母さんと喋りながらルディ家前を歩くことも多く、当然家の中のルディからカラシニコフの連射を何度も受けています、すいません。









E164946C-B9A4-4CEC-B82C-4AB3EF7E7477.jpeg

 先日散歩中に、そんな中の1家族であるお母さんと女わらべに会いました。

 たまに散歩中も会うので軽く挨拶を交わしてすれ違ったのですが、わらべの顔にはおびえの色が!ルディは散歩中歩行者には滅多に吠えません。

「ママ〜!あの犬噛むよ〜!いつもワンワン怒ってる!」

 わらべは小走りに逃げ出しました・・・お母さんは苦笑い。ルディパパも苦笑い・・・。









D6948C8C-2459-4227-AEE8-A27DE33E83C1.jpeg

 う~ん・・・ルディの名前、カラシニコフにするべきだったかな(違うだろっ!)。


 わらべちゃん!いつもごめんね。でも、ルディは突然襲いかかって噛むような犬ではありません・・・。


 ルディは、近所でのイメージは最悪・・・そう、わらべにすればルディはどう猛な真っ黒い、狼のような犬なのです。

 明らかにイメージで損しているパターン。


 警備吠えはストレス解消!などと思って放置していた時期もあるルディパパ、大いに反省し、カラシニコフの連射をせめて数発の発砲にさせる所存であります・・・。

↓その時はハリキリボーイ中でわらべは眼中になかったルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(135)  コメント(6) 

甘い声

 先日野暮用で夜中に車に乗ったら、ラジオから流れていたジェットストリームという番組を久々に聞いて、機長大沢たかおの声が甘い!甘過ぎる!と感じたルディパパです。

 ジェットストリームといえば城達也・・・と言いたいのですが実は良く知らなくて、ただ、若い頃は遊びに行った帰り道に車から流れていたのを思い出します。

 城達也から誰かを経て伊武雅刀が機長をやっていたくらいは知っていましたが、その後大沢たかおが機長になっていたとは・・・それにしても意識してゆっくり喋っている感じが気になって気になって・・・喋りが自然じゃないのは機長になったばかりでやむを得ないのだ、と思っていたら、大沢たかお機長、何と8年か9年目だそうです、すいません・・・。









55C57D6F-1ACD-441A-B9F2-344ACCF408D5.jpeg

 先週の木曜日に病院に行って1週間。

 薬を飲んでいるのでカイカイは治り、目の周りも少し治ってきました。

 水曜日で1週間分貰った薬は終了。









EAC81E8E-D9D0-479F-88D7-249F4406BD96.jpeg

 毎日薬を飲んでいるとルディは眠たくなるみたいで、昼間留守番でぐっすり寝ていても、夜の「遊べ!」もほどほどに寝てしまいます。

 ルディパパはアレルギー薬や頭痛薬で眠たくならないタイプですが、ルディママは眠たくなるタイプ。

 犬も薬を飲むと眠たくなるのはあっても不思議ではないけれど、ルディの場合、以前までは薬を飲んでいてもそんなことは感じなかったんだけど。









7AA46E59-59DC-43BA-8C19-D8044EF3881C.jpeg

 寝ている時間は増えていても、散歩では元気だし、起きている時はいつものルディなので、心配ないとは思っていますが、今回一応薬の延長はしないつもり。

 いつもここが難しい・・・。2週間飲ませるか否か・・・。投薬1週間だとまたすぐにカイカイが出る時もあるんですよね。









7ADD66C2-68B2-49EE-9033-954CFF330AA8.jpeg

 水曜日は、用事でルディと二階へ上がったら、ルディが何やら咥えて逃走。

 逃げ方がオヤツ交換目当てとかとは違い尋常ではなかったので、すぐに追いかけて部屋の隅で捕まえかけたら「ガルルルっ!」と噛む仕草。

 結局、ルディが咥えていたものはルディママが二階に常備しているルディのオヤツが入ったプラスチックのオヤツ入れ容器で、尋常ではなかったのも無理はないのですが、ルディ家では、遊び以外で「ガルルルっ!」はご法度。ガチで噛んだり噛むような仕草もご法度なので、ルディパパは激おこ!









8ABE35AC-5079-4264-A3EB-3EF51E6FCA6F.jpeg

 激おこといっても、怒声を浴びせるだけなのですが、さすがにルディの親になって3年以上なので、これでもルディは十分にビビります。

 普段少し怒ったりする時よりはかなりの怒声ですけどね。



 容器を離して自ら捕まったルディに更に怒声を浴びせますが、実は可哀想で仕方ないのです。
 しかし、ルディは以前誤飲でとんでもないことになったし、やらねばならぬ!なのです。

 余談ですが、この怒声、ルディがルディパパを噛んだり、噛もうとしたり、ダメなものを咥えて逃げたりの時にはかなり効果があります。逆を言えば、ルディも分かっていて、それ以外の時(滅多にはないですが)に怒声を浴びせても効果が少し薄い気がしています・・・。


 おこ!が終わったあともしょんぼりしているので、"許しの儀式"もしっかりしなければなりません・・・。









91FDF041-E168-4512-A082-8C41361BAAB8.jpeg

 薬の副作用かよく寝ることに加え、愛のムチで怒声を浴びせた水曜日。

 そんなことが重なった日なので、ルディにかける声も甘くなります。


 そう、大沢たかおのように・・・。

↓狼と7人の子ヤギの狼の声ですけど・・・っ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(135)  コメント(8) 

犬は組み合わされたセリフ分からない説

 朝夕は涼しい日が続き、朝布団から出るのが嫌で仕方ないルディパパです。


 嫌といえば毎日の入浴。ルディパパはお風呂が嫌いなわけではないのですが、お風呂に入るまでが嫌で仕方がありません。
 お風呂に入る前に仮眠なんかした日(仮眠は毎日だろ!)は最悪です。仮眠したあとは時間も遅く否応無しに入浴なのですが、だるいことこの上ない。

 なので、絶対仮眠する前に入浴することを常としています。それでもだるいけど。









BFBFE70C-74FD-429B-9E71-C5F07A241CA4.jpeg

 ルディと暮らし始めて早3年が過ぎました。

 仕事をしている時間以外はほぼ一緒に過ごしているルディパパとルディ。

 ルディは年々分かる言葉が増えて、会話をしているかのような時も多いです。


 先日の餃子の王将の時に、クレートに入っているのに、道が分かっているルディを見て、犬って人間には計り知れない能力があるに違いないと書きましたが、たた単に「かしこいなぁ」と思う時期は過ぎ、そういうことを感じることも増えました。

 以前、ルディが理解している言葉のことをブログに書いたことがありますが、最近気付いたことが。









9757C036-8B9D-4FDD-97BA-5CD3AFE6EB58.jpeg

 たくさんの言葉を覚える犬ですが、組み合わされたセリフ(文)は理解できない、ということ(ルディ比)。

 いや、正しくはセリフの中の1つの言葉のみ反応するのです。

 例えば、ルディママ不在時に、ルディパパの靴下を転がして置いて、

「ママの靴下!」
と、叫んでみる。


 ルディは、ルディパパの靴下にかぶりつく場合もありますが、その場合は、

「違う!(ここでルディは「ん?」と反応。反応したら改めて)ママの靴下!」
と、また叫ぶ。









BA4187B7-B5E2-4DAD-9884-1D3397558DAC.jpeg

 すると、「ママが帰ってきたのか?」と外を伺いに行く(もちろん帰宅していません)。

 逆に、先に外を伺い行った場合、もう一度「ママの靴下!」と叫ぶとだいたいルディパパの靴下にかぶりつきます。

 考察するに、「ママの靴下」という言葉を、ルディは「ママ」か「靴下」かどちらかしか分からないみたいなのです。
 


 なら、「ドッグラン行こうか!」と「雨でドッグラン行けんわ〜」という言葉、前者は喜び、後者は首を傾けてルディパパを見つめ、ヒーター前から動かないのはどうなのか?

  「ドッグラン」という言葉と、「行こうか!」「雨で行けんわ〜」の言葉を組み合わせて理解しているではないか!と思いがちですが、これは「ドッグラン」という言葉にのみ反応し、あとは口調とルディパパの表情を見て判断しているのだと思います。

 即ち、前者は口調もルディパパの表情も明るく、後者は口調は暗く、表情も暗いはずです。









703CDC7D-3222-4806-B99A-6D90FBB49178.jpeg

 そこでお風呂。

 ルディはお風呂が大嫌い。「お風呂入るぞ」「お風呂行こうか」などと言おうものなら、テーブルの下に逃げてしょんぼりするくらいに大嫌いです。

 しかし、いつもルディパパがお風呂に行く時に、「お風呂行ってくるわ!」とルディに声かけをしてもまったく動じません。自分がお風呂に入れられる訳ではないと分かっているみたいです。

 ルディパパの"犬は組み合わされたセリフ分からない説"が正しければ、「お風呂行ってくるわ!」のセリフに対してルディは、「お風呂」しか分からないはず。あとはルディパパの口調と表情で判断していることになります。

 そこで、「お風呂入るぞ」は残酷過ぎるので、「お風呂行ってくるわ!」の方を表情を変えてルディに言ってみる、という実験を敢行!









1D1930FD-9783-4DF3-A033-C167B2FFB950.jpeg

「お風呂行ってくるわ!」(明るいバージョン)

 ・・・まったく動じず・・・。









702D6A0B-4BB5-4029-8A1F-0D1E77BAF4B5.jpeg

「お風呂行ってくるわ〜」(暗いバージョン)

 ・・・まったく動じず・・・。


 ルディは組み合わされたセリフを理解している!?ルディパパの説、早くも崩壊か!?

 やはり犬は人知を超えた能力を持っているのか・・・。


 否、そんなことはない!
 ルディパパは普段お風呂に入る前、明るいバージョンと暗いバージョン、どちらも言っているのであろう(暗いバージョンが多いに違いない)・・・。

 それに対して、ルディをお風呂に入れる時は、嫌がるルディをお風呂に入れる大仕事を前に、厳しい顔・・・いや、鬼の形相をしているに違いない・・・。

 厳しい顔バージョンは、演技では鬼の形相を作るのが難しく、無意味だった実験は中止となりましたです・・・。

 注)よく使うセリフは、組み合わせセリフでもそれ自体を一つのセリフとして覚えています・・・。

↓実験なんかするなっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(128)  コメント(0) 

Bowwow Hillsでカラっと! [ドッグラン]

 月曜日はまた暑くなりましたが、カラッとしている分まだ過ごしやすい・・・これから梅雨が来て、湿度の高い夏が来るんだな・・・とまたまた恐怖するルディパパです。









C92AB4B5-4B3B-4249-BD81-FE739862BCD7.jpeg

 餃子の王将・四日市インター店をあとにして向かった先はBowwow Hills(以下バウワウヒルズ)!









0C95FAE5-6896-42FF-9C13-C666957FE120.jpeg









FF4989B6-131C-4E13-B65B-1AA844C18E6D.jpeg

 冒頭写真のルディ、ぴん太と、かいざーくん、クラリスで遊びました。









302DC7B7-9AA8-4107-8FF2-D045029A7DA1.jpeg

 バウワウヒルズは、大型犬エリアと小型犬エリアに分かれていて、大型犬エリアに隣接するように休憩所があります。

 1年前に来た時もそうだったのですが、この休憩所は風が通って気持ちいい!

 満腹になったルディパパ達は休憩所でまったりモード。しかし、飼い主がまったりしていると犬達もランに出て行かない。しばらくしたら・・・と思っていましたが、カイクラママが犬達と飛び出して行った!









77B36B24-E0D5-4F88-A3F2-4E79D36321CE.jpeg

 大型犬エリアは急勾配があります。

 息を切らせて登って見下ろすとかなり高いのです。四日市の街並みも一望できるほど高いです(そこまでではない)。

 元気なカイクラママに続いて、ルディパパ達がだらだらと出て行くとルディ達も走り出しました。









C1C92273-EE7A-4366-B4CE-35DB4AC1D457.jpeg

 坂を駆け上がるルディ!









D0876A0B-EBA0-4402-B18B-9B4410EA6BAD.jpeg



3F3F71DB-F0E3-43E2-8E7D-E53C698765A3.jpeg

 大型犬エリアは空いていて、ルディはしばらく走り回っていました。









03216A54-691D-43A2-B37A-6581871BC86D.jpeg

 クラリス姉さんを励ましながら登るルディ。









175F7845-B4DF-4EED-B181-718D773DDFB3.jpeg

 カイクラパパやぴん太ママが上、ルディパパが下にいると、ルディは何回も駆け登り、駆け降りる!


 シロツメクサをバックに走る犬を見るのは気持ちいいです。歌にもあるじゃないですか。

 ♫シロツメクサの花が咲いたら さぁ行こう・・・あっ、それはアライグマか。










46C9B1F2-BA51-4537-B061-5E40767892CB.jpeg

 ぴん太も!









03FB1832-390D-4A2C-90A8-7C918DCD0350.jpeg

 最初は渋っていたかいざーくんまで!

 気持ち良さそう!










C8799B33-E468-47B5-9C9B-10131DF0E394.jpeg

 ひとしきり走ったあと、また休憩所へ。

 そこへ、バウワウヒルズからの連絡でルディ達が来ていることを知ったバウワウヒルズ常連の・・・。









0802C1D2-A851-4974-B8F6-E505003D41F6.jpeg

 福!

 と・・・。









B25C8BB0-B03E-47AC-A1F6-6D06416B356F.jpeg

 ぶん太!


 遊びに来てくれました!昨年会えなかったので感激!まさか今回会えるとは・・・!

 福ぶん太ママとバウワウヒルズさんありがとう!


 このあと大型犬エリアは混んできて小型犬エリアへ移動。









21589A69-803E-419C-B43C-CAEAFCC3CEE7.jpeg


DEAF2C65-2AC8-47C2-A312-AC4A56DA669F.jpeg

 小型犬エリアではおもちゃポイ!で遊びました。


 この時期のバウワウヒルズ、天気がいいと14時くらいまでは暑いですが、だんだん日陰が増えてきて過ごしやすくなります。









3089034D-2950-4107-B91F-269D3739550F.jpeg

 カイクラパパが涅槃像となって、かいざーくんとクラリスがいい感じだったので・・・。









127D4E00-DA9C-42A9-8FD2-F39A9D0C62E9.jpeg

 ルディとぴん太も入れて撮影もプイプイウロチョロ撮影会となり、何とか1番ましな写真がこれです。

 ルディパパが動くとルディが動くので涅槃像切れてるし・・・って、かいざーくん、ルディとぴん太に隠れてしまってるし!









F6017094-245E-4FB9-A78D-8FD116EA448E.jpeg


4A52F88C-295A-425A-8902-6C2FC3B16792.jpeg

 日陰が出てくると、ルディ達は日向へ。人間は日陰が気持ちいいのですが、やはりミニピンは寒がりです。

 ラン後半はまったり過ごしました。









1CF726DB-A070-4DB4-A4BE-2EB8BCB2D61B.jpeg

 かいざーくんもまったり・・・?









794E5D6E-3701-4915-BF8A-D452FE442F4D.jpeg

 かいざーくんの背後には、常に目をキラキラさせたぶん太がいました・・・。

 かいざーくん、モテてました。









0B7D2CC3-3375-4650-9488-EE11196D5BB1.jpeg

 最後に、下手ながら玉ボケ写真を撮っていたら・・・。

 プイ!









C8A5D866-4333-49FC-90B7-2B13FFAF4AF1.jpeg

 プイプイ!

 いい加減にこっち見ろよ!









63F3D3CD-C70F-4689-9ECF-E1B3F0947589.jpeg


 こっち見たら見たで、目が死んでます・・・。



 少し暑かったですが、体感も気持ちもカラッとしてとても気持ちよく、楽しいバウワウヒルズでの1日でした!

↓坂路特訓をしてまた脚が速くなった?ルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(122)  コメント(8) 

1年越しのリベンジ! [お出掛け]

 日曜日はリベンジにも色々あるんだな〜と感じたルディパパです。


 "リベンジ"という言葉は流行語にもなり、当時西武ライオンズに在籍していた松坂大輔が代表(?)として表彰されていました。1999年のことだそうです。

 当時そのニュースを見て「?」と思ったものです。石井和義とかジェロムネバンナあたりが表彰されるべきだろう!と。

 大人気だった格闘技のK-1が"リベンジ"という言葉を使っていて、それを見た松坂大輔がインタビューで使ったことが明白だったからです。

 しかし、年月を経た今となっては、日常会話でも"リベンジ"という言葉を使うようになったのは松坂が使ったから一気に広まったのかもしれない、松坂大輔が代表として表彰されたのも間違いではなかったのだ、と思ったりしています。随分年月が経っていますが・・・。









049408E0-AD15-494D-ABE8-61F60E6A795B.jpeg

 土曜日はやや体調を崩し気味だった(疲れていただけかも)ルディパパだったので休養しましたが、日曜日は天気も良くルディと共に出陣!

 土曜日は寒かったし休養で正解!歯科医院に行ってまた疲れたけど。









EB6AA7AC-7D67-4D4F-97B3-CED639116BB7.jpeg

 車で1時間半の道のり!

 犬と車でお出掛けした時、よく行くドッグランに近付いてきたり、帰路に家の近くまて来た時に犬が吠えたり鳴いたりすることはあるあるだと思います。

 ルディもそうなんですが、今回の道のりは今までに通ったのは5〜6回でしょうか。途中から山道でルディは酔いはしませんがやや苦手なのです。

 国道から峠へ向かう道に曲がる手前で「く〜ん、く〜ん」。









19EB1C4B-B0EF-4D3D-A9A7-28D0D4CB7D7C.jpeg

 ルディは車の中ではこのような状態なので視覚ではないことは明らか。

 やはり嗅覚?

 それもしっくりこず、犬は人間には計り知れない能力を持っている気がしてなりません。









8EC04BF8-BA9B-4C2E-9FDC-A136DF83BF5B.jpeg

 いざ峠へ!

 何度か書いている滋賀県から三重県へ抜ける道、恐怖の八風街道!









7C8EEB24-0B48-428E-803C-C0209BBCCDE2.jpeg

 永源寺ダム、水が枯渇している時はこの世の果ての様相を呈しますが、水が蓄えられている時はかなり綺麗な眺望なのです!









0AE30249-6056-4467-882E-9E70AE6D06CE.jpeg

 今回ルディママは欠席な為にルディパパ撮影。

 これ以上撮影すると、本当に永源寺ダムの藻屑となってしまうのでここまで。

 ルディは慣れてきたのか、グネグネ山道も鳴くのは少なかったです。









CDA3460B-EAA8-42D6-8752-643FCDB5834E.jpeg

 予定通りの時間に目的地が近づいてきました!

 今回やたらと風景写真が多いって?

 たくさん撮った写真の中からチョイスしやすいんです・・・。何しろ"下手な鉄砲数打ちゃ当たる"でルディ達の写真をたくさん撮り、その中から写真を選ぶのは意外に難作業なのです。鉄砲数打っても当たっていないし・・・ブツブツ・・・。









86DA3FB5-D4FC-41E7-8CA3-C7406047E931.jpeg

 そんなことより、近づいてきましたよ!









76736BD7-AE52-4852-9E34-4BB5D69FBD7B.jpeg

 餃子の王将・四日市インター店!

 何とこの店は、テラス席ワンコOKです!









3A9B4817-2525-42BE-8E4A-971B723F88B2.jpeg

 全国の餃子の王将の中でもワンコOKはこの四日市インター店だけ(だったと思います)。









752B4B9D-7E48-44C2-AE2A-0C9A69C9FB34.jpeg

 予定通り集合時間に到着して、ルディは軽くトイレ散歩。









3BABE944-5708-43E5-9B66-DEDF0D2BF91C.jpeg

 テラス席に向かうルディパパとルディ。

 って、撮ったのは誰だ?ぴんパパだ!

 
 と、いうことは・・・。









43288F39-63DE-491A-A586-516A59F26FA0.jpeg

 かいざーくん、クラリス、ぴん太が待っていました!

 いや、11時集合の11時2分に到着しましたです。

 ルディ家では、集合時間や待ち合わせ時間は、15分遅れまでは「間に合った」、30分遅れは、「ちょっと遅れた」なのです・・・。今回は早く来たというべきであろう・・・(たまには1番に到着しろよ)。


 思えばこの店は2回目。

 約1年前に来ているのです。

 その時はもっとたくさん集まって賑やかでした。確かその時もルディ家の到着は1番最後だった・・・かな?失念しました。

↓昨年の四日市遠征ブログです。
四日市LOVER

犬と餃子の王将

ルディの初泳ぎ!

 読んでいない方も読んだけど忘れた方も、是非2番目のだけでも読んでくださ~い!


 到着すると、ぴんパパが駆け寄ってきて、
「実はさ〜金曜日に熱が出て寝込んどったんだわ!」
 何と、ぴんパパも体調を崩していた!

 やはりルディパパもぴんパパも、疲れが取れにくい歳なんだなぁと実感。楽しくても無理は禁物です。









BB2471C6-6EAB-4B22-9C8E-AB30A4E01567.jpeg

 前回、全部食べられず無念のリタイア(残しただけ)となったルディパパ、リベンジに燃えて今回は吟味して注文しました!

 同じ轍は踏まぬ!









CC18B024-8283-4FFA-9744-3F2A813AC719.jpeg

 味噌ラーメンとチャーハンを食し、美味しく完食!

 1年越しのリベンジ成功!


 "餃子の王将"はチェーン店なのに、店によってかなり味がバラバラなのは有名だと思うのですが、四日市インター店は、ルディパパが行って食した数ある餃子の王将の中でもトップクラスの美味しさです!

 テラス席だけとはいえ、犬も一緒にいられるというのも最高です!

 さて、次回へ・・・。

 おっと、ルディパパの他にもう1人リベンジに燃えていた人がいた!









2653FF0F-66C9-4B8A-A489-D23EF77377AA.jpeg

 ぴん太ママが食した"天津チャーハン"!


 ルディパパ帰宅後、ルディママに、
「ぴん太ママ、天津チャーハン食べたよ!」
と、言ったら、ルディママは、
「へ〜え」

 パ「天津チャーハンやで!」
 マ「は?」
 パ「去年、間違えたやん!」
 マ「あ〜!忘れてた!」


 忘れてるんか~い!!

 同席していたカイクラ家の2人も覚えていたというのに・・・。

 何はともあれ、ぴん太ママも1年越しのリベンジに成功したのでした。

 リベンジ・・・時として成功したのにスッキリしない場合もある・・・。


 次回へ続きます・・・。

↓出番少ないぞ〜っ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(122)  コメント(4) 

走れ!正直者

 今週はかなり暑かったのに、また寒い・・・土曜日の散歩は風がきつくて閉口したルディパパです。

 毎年こんなに寒暖差が激しかっただろうか?土曜日はもちろんルディはヒーター前だし、ルディパパもかなり寒い・・・。木曜日や金曜日はうだるような暑さだったのに・・・。









9331F469-35B4-4C6C-94FF-434BA335D693.jpeg

 先日西城秀樹さんが亡くなられました。

 自分が子供の頃にスターだった方が亡くなられるというのは寂しいもの。特に63歳の若さでの死は惜しまれます。


 ルディパパにとって西城秀樹といえば、やはり『YOUNG MAN』。まだかなり幼い頃でしたが、カッコいいお兄さんだな、という印象でした。

 それからルディパパが少し成長して、『ザ・ベストテン』などの番組を見るようになってからの西城秀樹は、『ギャランドゥ』や『抱きしめてジルバ』などを歌っていました。しかし、ルディパパはワイルドセクシーな大人なヒデキよりも、YOUNG MANや、ハウスバーモントカレーのCMのような"うたのお兄さん"的なヒデキ(だんだんなれなれしくなってきてるぞ!)が好きだったのです。

 それこそ、ハウスバーモントカレーのCMなんて、最近までヒデキがやっていたイメージ(ヒデキがCMしていたのは30年前までです)・・・。

 そんなルディパパが成人したあとに、元気な"うたのお兄さん"的ヒデキが、唐突に戻ってきました。


 ちびまる子ちゃんのエンディングテーマ、『走れ正直者』。

 ルディパパが1番好きなヒデキの歌で、「♫交差点で100円ひろおった〜よ〜 今すぐこれ交番とどけよ〜〜お〜!」と、全然似ていないモノマネをしてルディママを笑わせていたものです。


 今回ヒデキが亡くなり、YouTubeで『走れ正直者』を聞いてみました。

 やはり最高にノリのいい曲だ!

 と、いうことで『大きな玉ねぎの下で』をしたばかりなのにまたまた替え歌をどうしてもしたくなってしまいました。乱発し過ぎな感もありますが、西城秀樹さんのご冥福を祈って・・・。


 『走れ正直者』(ルディ ver)









936515A6-0B4F-4421-BD8F-F3E88F99444E.jpeg

 ♫脱衣所で靴下ひろおった〜よ〜!









5B73B3B8-0F32-424A-AC54-8C632AFA69EF.jpeg

 ♫今すぐこれパパママにとどけよ〜〜お!









AAC894CA-7595-4269-9D45-1E77E3A491EF.jpeg

 ♫いつだ〜って俺は正直さ〜!

  ルディ家ではひょうば〜んさ〜あ〜!









5EE285D4-1A07-43E7-AD4C-93D6B374BB93.jpeg

 ♫ルディルディルディルディ く〜つした〜は〜

  ハ〜イハ〜イ 危険だぜ〜









31BCC743-440F-4634-BE14-54846BE930D2.jpeg

 ♫そんなことは パパママぜんぜん思ってな〜い〜!









FF245AFB-505D-48A2-8467-C5CDC69F7E68.jpeg

 ♫へ〜イヘ〜イ オヤツ〜と〜 交換なのさ〜!









0B27EE81-D365-421D-882D-C32D74AB42E4.jpeg

 ♫夕方に 散歩していた〜ら〜

  自転車乗ってるオッサンに抜かれた〜よ〜









4C7E236C-6A19-480C-9632-1B9FEBA92D1B.jpeg

 ♫いつだって俺は ガン吠えさ〜!

  速さでは負け〜ない〜よ〜お〜!









85663B27-76AD-4E19-B93F-4F5FCE503A97.jpeg

 ♫ツィンツィン カムカム ターボだぜ〜!









6066D71F-5C0A-4390-B566-C4CBD4B041DD.jpeg

 ♫ラッキーカムカムさ〜!









DA32EBB5-DFB9-46CF-8AC8-46FB19E6D6EA.jpeg

 ♫足がじまんさ ゴーゴー明日をつかまえろ〜!

  オーケー!今日もまた〜 汗が光るよ〜!









24A0F2CB-CEEB-42CE-A181-3DCB23ED64E1.jpeg

 ヒデキ!ありがとう!安らかに・・・。



 "拾った"てはなく"奪った"ですが・・・。

↓いつものボクだっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(124)  コメント(6)