So-net無料ブログ作成

寒かった・・・ [ドッグラン]

 風邪なのか?花粉症なのか?多分両方ではないだろうかと悩みつつ、どちらでもいいから早く元気になりたいルディパパです。









C32F087F-D7BD-41B3-8672-29A6469D41E3.jpeg

 土曜日はかばたリゾートに遊びに行ってきましたが、またしても天気予報は大幅にはずれて雨・・・。

 雨もさることながら気温16℃の予報だったのに10℃どまり!

 寒い、寒過ぎる・・・。

 朝起きた時は前日より体調は良かったのに、寒さに負けた・・・。









16E8E3C6-C2CE-4CFF-9315-F02199C7A86C.jpeg

 11時頃、かばたに到着すると、先に到着していたぴんパパが、
 「ルディパパ、鼻真っ赤だがね〜!!」

 15時からの雨予報だったのに、到着直後から雨。

 ルディパパは体調がイマイチだったので余計に寒かったのかもしれませんが、兎に角寒い!









4AB012AC-5EED-46FF-89E2-C0FCCA716D05.jpeg

 それでも正午頃、一時的に雨が止んだのがせめてもの救い。

 ルディ達を多少は遊ばせることができました。









7E055D7E-37F2-4843-9E9E-F47AE20E5C00.jpeg

 寒さが体を蝕んでいく・・・。体温を奪い、体力が低下していく・・・。

 それにしても、今年に入ってからは週末は必ず天気が悪いか寒いかのルディ家地方。

 ルディが1〜2歳の頃は冬でもドッグランで楽しめていたし、あの時は逆に週末の天気運があったのかも。

 室内カフェに退避して暖を取りながら時間を潰したりしましたが、それでも早めの解散となりました。

 詳しくは明日以降・・・。









C37CD368-5E15-4BBE-9D43-B6054FEC189E.jpeg

 帰宅してしばし休憩したら、ルディ豪快に復活。

 瀕死の状態のルディパパにおもちゃぽとっ!勘弁してくれ〜!!

 そりゃあそうだ。だってルディは雨であまり遊べず、疲れてないんだもん。









C86AF4CE-B41D-40E4-A5CC-36FAEBD95693.jpeg

 熱発!!

 ルディパパは平熱が36℃以下なのでこの程度の熱でもかなりの苦痛です。普通の人の39℃くらい(←言い過ぎ)。

 うぅ・・・鼻水などの花粉症の症状はましになりましたが、急激に関節が痛い・・・。

 皆さん、体調が芳しくない時は、特に寒い日のお出掛けは控えましょう・・・。

↓暖かいランで遊びたいルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(118)  コメント(6) 

変化

 いまだかつてないくらいに花粉症に苦しんでいるルディパパです。

 花粉症なのか風邪なのか・・・。
 室内でもひどい症状なのですが、屋外では更にひどくなる上に頭痛までしてくるので風邪ではないと思っているのですが。

 加齢からくる体調の変化であろうか?急激にアレルギー症状が出ていると思われます。

 だいたいルディパパは普段からアレルギーの薬を飲んでいるので自動的に花粉症にもその薬は効いていると思われるのに、このひどい状態は何なのだろう?

 唯一の救いは寝ている時は治ることです。これだけは良かった・・・。









C7862115-4E76-4F1F-BCB8-8E68D64A8E07.jpeg

 そんな状態なのに、仕事が忙しく屋外での作業が多かったという・・・。

 マスクをしたら少しましですが、鼻水がすすりにくくて仕方ない。

 マスクはしたい、でも普通に鼻水をすすりたい、でもマスクをしたら鼻水がすすりにくくて垂れてくる、マスクまでも諸刃の剣・・・汚い話ですいません。

 先日、毎年花粉症なルディママに高級ティッシュをプレゼントしたら、今年はルディママは今のところましで、何とそのティッシュはルディパパが消費しまくっているという・・・。









AD93F5EE-2F4C-41DB-A9C2-C471E2789579.jpeg

 金曜日帰宅時にはかなりのグロッキー状態でしたが、ど根性でルディ散歩。

 この時また頭痛が・・・。

 基本的にルディパパは一旦頭痛を発すると薬を飲まなければ絶対治らないのに、帰宅したら自然と治ったのでやはりアレルギーによるショック状態なのであろうと推測しています。









6735B201-AE6F-47FF-96DB-7A7A84C112F3.jpeg

 ルディパパが苦しんでいる話が長くなってしまいましたが、最近のルディにも多少の変化あり。









79B0FD32-B6D3-4259-9394-6599FD01B129.jpeg

 今週の火曜日、帰宅して散歩の準備をしていたら突然の予期せぬ雨があり、1時間ほど降りました。

 雨が止んでから散歩に出たのですが、真っ暗な上に寒くなってしまったのでショート散歩となってしまい、久々にルディにおもちゃを進呈。

 無論デビルディ対策なのですが。

 おもちゃは、ルディがおもちゃ好きなのでぴん太ママがプレゼントしてくれたり、ルディパパが買ってきたりしているのですが、毎日与えていたら破産するので2週間に1個くらいでしょうか。

 数日大事にします。









4EDA374C-30A8-45C6-BD77-6BEEFF52DDC8.jpeg

 ルディの場合の”大事にする”、というのは傍にキープしておくということで、隠したりはしません。

 ピーピー鳴らしたり毛布に隠して掘り返したりするので先日のハリネズミに続き、ライオンもドブライオンになってしまったがな。

 







FD0A8A2C-067B-4DF8-A65D-E36FC235A753.jpeg

 変化というのはこのおもちゃを与える時。

 大事にするのも以前は1日きりだったのに、この頃は1週間くらい大事にするようになったのも変化ではありますが。

 おもちゃを与える時、それを察知したルディはスタンバイするのですが、その喜びの興奮が以前と比べて尋常ではない。

 ルディの場合、犬がもっとも喜ぶとされるご飯やオヤツの時の喜びをも凌駕するのである。









95758DEA-F1BF-4D85-AD48-A7F883607AAE.jpeg

 ルディパパの頭に激突してきてアイタタ・・・な事も。


 喜び過ぎだって・・・。

↓ジャンプはほどほどに・・・のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(106)  コメント(4) 

ルディ、婆に吠える

 月曜日は歯医者だったのですが、朝に思い出してあたふた・・・しかし、一連の親知らず治療は兎にも角にも終了して4ヶ月後に定期検診となり、ホッと一安心のルディパパです。

 それにしても今回は"歯磨き指導"なるものがあり、「よく磨けていますが・・・」と褒められはしたものの、細かい歯磨き指導を受けた訳で、実の娘とさほど歳が変わらない女の子に指導されるおっさんの図って側から見たら"笑い"以外の何者でもない気がするのはルディパパだけでしょうか。









345BA98D-9876-4EDE-881A-7586A84DB84D.jpeg

 水曜日、仕事が忙しかったので疲れているのだ、と思っていたらどうにもおかしい。

 鼻水が出て喉が痛いのである。
 風邪を引いたのかなと思い早めに就寝し回復に努めたのですが、木曜日の朝も症状は変わらず風邪薬を服用。

 が、しかし、日中くしゃみを連発するに及んで風邪ではない、と認識するに至りました。

 だいたいルディパパは風邪を引いても鼻水が出たり喉が痛くなったりという症状はあまりないのです。

 花粉だか黄砂だかPM2.5だかに負けて炎症を起こしたに違いない。

 普段花粉症に苦しまないのですが、『こち亀』の日暮巡査ばりに何故か四年に1度くらい酷い花粉症みたいなのになります。うぅ・・・苦しい。









C288439B-CACF-45CC-9C98-A9F460736ABA.jpeg

 そして、こちらは鼻ずるずるのルディパパと水曜日の散歩中に小学生低学年くらいの男わらべに、
 「うわっ!なんか細いの来たっ!」
 と言われたルディです。

 "なんか細いの"って何やねん!

 わらべよ、せめて"なんか細い犬"と言えっ!









F5358DA4-59A2-45EA-8B92-959597C0AAE6.jpeg

 散歩後、この日の夜は、ルディ婆とルディパパの妹がルディ家次女の入学祝いを持ってやってきた。

 ガン吠えしまくった挙句に右往左往のルディ。









64A216CA-4A28-4A8B-A186-6E95E7538B92.jpeg

 ルディはルディパパ妹とは良く会っているしなついてる。

 ルディをペットショップに引き取りに行ったのも、初期の頃に病院に行ったのもこの妹とだったので、ルディは妹には良くなついているのである。

 最近の読者は知らないかもしれないが・・・ルディママはルディを抱っこすらできなかったので、妹が大活躍していたのです。









88436C51-53F7-4C96-AF5E-40242B41EE81.jpeg

 問題は婆だ。

 婆はルディが子犬の時は割と会っていたのだけれど、今では年に数回。
 実家は徒歩10分なのですが、こんなにルディと婆が会っていないのは息子ルディパパが冷たいからではなく、日中は婆は店に出ていて家にいないのです。

 ルディは婆を全く知らない人とは思っていないようだけど、それに近い存在となってしまったようだ。

 ルディ婆は、高貴な人のような性格なところがあるので、自分にひれ伏さないルディが面白くないらしく、
 「忙しない犬だねぇ!」
 とか、
 「こんな犬大変だわ!」(←名古屋出身なのでぴんパパ口調です)
 などと悪態を吐く。

 挙げ句の果てには、
 「どんな犬なの!?」
 いやいや、婆よ、第1回から欠かさずこのブログを読んでるんだから知ってるだろ。

 そうすると次女は、
 「ばあば、ルイちゃんの悪口言わんといて!」
 と、祝いの席も険悪になってしまう。

 ルディもルディで婆に手を差し伸べられたらガウるのはやめてほしい。










B695A190-4E2A-448F-9CF9-5FEB53898BF1.jpeg

 まぁ、ルディは疲れて早く寝たのでそれは良かったのだけど。

 ルディ婆は遂に仕事を引退するようなので、散歩中に実家に寄ったりしてルディとの距離を縮めてもらうとするか。親孝行も兼ねて。

↓婆と仲良くなれよ~のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(119)  コメント(2) 

全国2位の味 [ドッグラン]

 外食すると俄然張り切ってしまう・・・食い意地が張っているルディパパです。

 例えば・・・店に入って、丼ものとうどん、どちら派ですか?

 ルディパパは・・・両方派です!!

 カツ丼だけ、とか天ぷらうどんだけ、とかそんなのつまらないじゃないですか。
 ただ、悲しいかな若い頃と違い、胃の許容量が年々少なくなり・・・それなのにに食い意地はいささかも衰えないのが困ったものなのである。だから、太るのであろう・・・。









AB5B370E-A2FD-4559-B262-EB3AF31752C7.jpeg

 日曜日の続きをもう少々。

 午後2時を過ぎると少し寒くなってきたのでお着替え。









92F7BE2D-5374-4CAD-AE61-4474ECBD8933.jpeg

 ふと気付くと側にいる事も多いルディとぴん太。

 ぴん太が慕ってくれているような・・・そんな感じです。









6F9D1D35-8F03-416B-B024-A563891E04A2.jpeg

 この日のディニーズガーデンは大変混んでいました!

 ルディ達が遊んだ小型犬エリアはそれほどでもなかったのは幸いでしたが、フリーエリアは犬だらけ。

 何しろ正午前に到着したら駐車場が満車でかなり離れた臨時駐車場に廻されたくらいでですから。

 東海市は天気も良かったし、「犬を遊ばせよう!」と飼い主達が押し寄せた結果でしょうけれど、もうすぐ閉園してしまう。東海地方のラン好きな犬達はこれからどこで遊ぶのだろうか。

 本当に惜しまれる閉園です。









1F494CD9-1023-40E9-838D-5CB64EBBAB3B.jpeg





73AC87C4-E262-4D57-85A9-B4CB1E8BA6F2.jpeg

 十分に遊んだのだけど、最後にまた走らせる!

 ルディには疲れてもらわなければならぬ。









EE7901CC-7DF2-4B39-9D40-A9995FA6C121.jpeg

 15時過ぎにルディ、「帰ろっ!」発動。

 ルディパパはルディの「帰ろっ!」が好きだ。

 ドッグランに出掛けるのが大好きだけど、遊んだあとは家に帰るのも喜ぶ。一緒に帰るっていうことは幸せなことです。

 ちょうど予定通り。3時間弱遊んで撤収です。









28C441B0-48FF-4E07-A1F2-FCCAB4683EBB.jpeg

 ぴん太とかん太も十分に疲れたであろう。特にかん太は。

 ぴん太も・・・疲れたはず。









F1AAEE73-B258-4CAE-A50D-7E10F6C069FD.jpeg

 ルディ家地方は寒かったので出掛けて良かったディニーズガーデンでした。

 おわり・・・。

 なのですが、ちょっと番外編。









84DAB858-96B5-4F08-99EF-C665553D0CAA.jpeg

 帰路、少しだけ遠回りしてルディ家とぴん太家が向かった先は『餃子の王将・春日井店』!

 先日、関西ローカルの番組を見ていたら、『餃子の王将』の大阪・空港線豊中店が『餃子の王将』売り上げ全国1位で取材していたのです。

 『餃子の王将』はチェーン店なので基本の味は同じですが、店によってオリジナルメニューもあるし、味はかなりバラつきがあります。
 ルディ家周辺の3店も、美味しい!・普通・マズイ!と見事に分かれているのです。
 ちなみに、ルディも一緒に2回訪れた三重県の四日市インター店は美味しかった!

 番組によると、売り上げ上位店は当然美味しいのだということでした。

 そして、何と全国2位が春日井店だったのである!!

 これは・・・行くしかない!









AD69A893-9D2B-4F90-B05C-C6265CD87072.jpeg

 ルディを10分ほど散歩させてから入店。

 春日井店は・・・広い!

 この広さが売り上げに貢献していることは間違いない・・・。

 そううえば番組では豊中店は2位以下を大きく離したぶっちぎりの1位だと言っていたな・・・一瞬不安が胸を過ぎりましたが、食べる前のルディパパは小島よしおばりに元気なのである。

 だけどもだっけどー!美味しくなければ客こない!広いの関係ねぇ!広いの関係ねぇ!ハイ!オッパッピー!・・・。









09447CFD-77B5-44B8-8772-CF43DCF1260C.jpeg

 何と『餃子の王将』でタッチパネル!確か豊中店もタッチパネルだった!ルディ家地方店は店員に注文だった!

 タッチパネルはいい・・・。注文の間違いもないし、ヒトミシラーに優しいシステムである。

 そして、タッチパネルは俄然張り切ってしまう!!









F1FEDD8E-2F72-478A-9DDB-7DE0388236EE.jpeg

 昔、友達は皆"王将でラーメンは食べない派"でした。

 そんな奴らはこう言っていた。「ラーメンはラーメン屋で食べる!」と。

 ルディパパは・・・。

 両方派です!!『餃子の王将』でもラーメン屋(これは当然だけど)でもラーメンを食べる。『バーミヤン』でも、ちょっと本格的な中華料理屋でもラーメンを食べる。何故って?そこにラーメンがあるからラーメンを食べるのである。
 なので、『スシロー』でも、『くら寿司』でもラーメンを食べる。COCO'Sでは担々麺を食べる、ミスタードーナツでも汁そばを食べる・・・もういい。









E080213F-0A81-47B1-BB14-EC75E4EF3A86.jpeg

 麻婆豆腐!

 『餃子の王将』には"ジャストサイズ"というメニューがあり、これは安価で少量食べることができる。

 つまり、何種類もの料理を味わうことができるのだ!

 ルディパパ、"ジャストサイズ"を愛しています。








15258840-A774-4DC8-ABCB-258BB357113C.jpeg

 ”ルディママ勝手に食べてしまう事件”が懐かしい天津チャーハン。

 今回、ぴん太ママは前日にネットで検索して春日井店のメニューを吟味してきたのだという・・・頼もしいではないか。ルディパパも前日検索しましたです。









B42C0747-449E-49C0-AE01-28A48DDC7539.jpeg

 海老の天ぷら、鶏の唐揚げ、そして『餃子の王将』といえば当然餃子・・・写真をと撮っていないものも含めてかっ喰らう4人。

 四日市インター店と違って残念ながら犬は入店できないので、ゆっくりはしていられないのである。









BA9813FC-E3A1-4142-97F9-5EBCE18E7A5E.jpeg

 食いも食ったり!4人で見事完食!

 勝った・・・戦いに!(何の?)

 店内にいた時間、40〜50分でした。

 お味は・・・正直に書くと『餃子の王将』中の上〜上の下くらいであろうか。ルディパパの個人的感想であります。
 お店が広くて開放的で、キレイなのはかなりプラスであると思います。









C8A639D2-15CC-434B-AC93-8D62EA5B5276.jpeg

 帰宅後、ルディパパとルディ爆睡・・・。

 張り切って食事したあとは、いつもお腹がはち切れそうになるのである。

 しかし、後悔などない!

 ルディパパにとって、食べることは喜びでもあるが、戦いでもあるのである。

↓ディニーズガーデンなくなると寂しいなぁ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(141)  コメント(6) 

兄弟 [ドッグラン]

 子供の頃、弟が欲しかった・・・しかし、それは叶わず妹が2人いますが、男兄弟が欲しかったルディパパです。

 男友達と遊んだりした時、弟がついてきていたりすると羨ましかったんですよね!兄妹で遊ぶ時も異性ではおもちゃも全く違うし・・・。

 またある時はお姉ちゃんがいたらなぁ、などと妄想したものです・・・ってそっちはお姉ちゃんかいっ!

 双子もまたいい。漫画『タッチ』みたいな。隣家には喫茶店があり、そこの娘と幼馴染みで・・・きっとルディパパはおかしかったに違いない。妄想ばかりして。でも、「キレイな顔してるだろ?」は嫌だ。









C2F67EBB-EF9D-4551-BAB6-C37CCC007B79.jpeg

 日曜日は閉園迫る愛知県のディニーズガーデンへ!

 ルディ家地方は寒かったのですが、愛知県は天気も良く暖かそうだということで高速道路をかっ飛ばして行ってきました。








71B07628-22CC-4365-8A01-6E33A46ABFB8.jpeg

 正午前に到着してぴん太家と合流。

 暖かいではないか!









15DE66EA-0DCC-4865-B9D0-AC6BE0C49F8D.jpeg

 ルディも実に気持ち良さそう!









F24170F4-E745-4AD1-AA43-29E5BAB6E2D9.jpeg

 かん太、ディニーズガーデン初見参!









B695D9A2-7FC4-4969-BFEB-DB754227D9E6.jpeg

 かん太、ルディと走る!感涙。




4DD6482E-B3BD-45C4-9471-FFD6F5D79C8E.jpeg
 
 その時、かん太の兄・ぴん太は・・・。









FC54C14F-FB75-48BC-BC8F-E9D23A06C91E.jpeg

 ただ、見ていた!(加われよっ!)









334349A0-8422-46F2-963E-0C63CA7670F1.jpeg

 ルディとも走ってくれましたが、かん太は大忙し。









67CF607A-7ED6-4761-B5F3-E1FD76C5ADC2.jpeg

 何しろ、いろんな事が気になる、興味がある。

 ぴん太ママとぴんパパはかん太に付いて回って大変!でも、かん太は人にも犬にもご挨拶は上手です。









675592A2-9AB6-4644-A1E6-B3327528DD5F.jpeg

 ルディママと走るかん太。

 ルディママ「かん太くらいの小ささならもう1匹・・・」

 ・・・大きさ限定か〜い!









DB8C4374-64DC-4F33-BB61-21E34BB30C41.jpeg

 ルディはルディで、今までディニーズガーデンの小型犬エリアではあまり走らなかったのですが、暖かくて気持ちいいのか軽快に走っていました!

 その時、ぴん太は・・・。









11F275AE-D981-41B9-A88B-4F8AA8F64063.jpeg

 立ち耳になって見ていた!

 かん太が立ち耳からタレ耳になったので、ぴん太がタレ耳から立ち耳になりました(ウソです。風でたまたまです)。

 そんなぴん太ですが、あまり走らなくなったのはルディに原因の一端があると思われ・・・それでもルディを兄貴として好いていてくれるぴん太がルディパパは大好きです。いつもネタにしてごめんな~!









353AA630-38A4-4554-85E2-638D489EA8D4.jpeg

 ルディが他犬達に混じって走り始めた!









5EFD712F-F2BC-4DC7-A87A-F96F6A926477.jpeg

 するとかん太も!









5332E274-1319-439B-B528-48E191139B12.jpeg

 それでもかん太は小さいのでどうしても遅れてしまう。

 これを見て、小学生の頃、2〜3歳歳が離れた弟がお兄ちゃん達の遊びについてきて、必死にお兄ちゃん達について回る情景を思い出しました。

 かん太の鳴き声は特徴があって、「フャンフャン!」と鳴きます。
 『エスパー魔美』のコンポコを思い出さずにはいられません。「フャンフャン!」と鳴きながら追いかけるかん太が可愛くて仕方ない。









08BEAECE-EFD8-451F-A4D5-0D411118480C.jpeg

 わちゃわちゃにも一丁前に加わるかん太。









02EE08EB-90BF-4F82-8E41-8F5DC70C95CA.jpeg

 わちゃわちゃ。

 かん太、弟感満載!弟っていいなぁ。


 その時、兄・ぴん太は・・・!









F95C1BCE-6805-436E-9236-CD0DA7BC691E.jpeg

 その様子をやっぱり、ただ見ていた!

 ぴん太の場合、加われない、ではなく加わらない・・・。

 しかも高台から・・・加われよ〜!

 

 もう1回続きます!

↓今回限定バナー!ラン限定の兄ルディとぴん太の後継者として頑張るかん太にポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村


↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(130)  コメント(4) 

国宝をあとにして [散歩]

 知らない土地に一歩踏み出す事を嫌がるルディのことを"嫌がルディ"などと言っていますが、あまり親しくない人と喋る事、町内や子供の学校行事に参加する事・・・人間関係において一歩踏み出す事を嫌がる"嫌がルディパパ"です。

 今年も春になったのにお知らせがない・・・町内会の役員に当たらなかったということがはっきりと分かり安堵安堵。

 しかし、ここ数年「今年こそ役員に当たるのではないか?」と毎年のように恐怖していて、まるで綱渡りをしているかのような気持ちです。









84FB1B91-D33F-498C-9719-1669AC2B4065.jpeg

 日曜日はドッグランへ出掛けてきましたが、ブログは土曜日の続きです。

 兎にも角にもルディ家地方が誇る国宝彦根城の一角まで辿り着いた1人と1匹。

 ここまで来れば、更にまっすぐ歩いて右手に行けば天守閣、左手に行けば近年観光地として整備された夢京橋キャッスルロード。

 今回は夢京橋キャッスルロードの方を歩いてみようと思っていたのですが。









755A0572-E45A-4B55-A901-97E9486B176C.jpeg

 凄まじい観光客の方々の群れではないか・・・。

 どこからこんなに湧いてきたのかと言わんばかり。我が地方に観光に来られた方々を虫のように言うな。

 こういう場では声をかけられない限り案外吠えないルディですが、これは"嫌がルディパパ"が発動され、諦めました・・・。もう少し暖かくなったら午前中に来てみよう。









2163BA3C-5370-4CE8-A08E-35B2CC03EAA7.jpeg

 さりとて天守閣方面はといえばここからはまだ遠く、距離的には既に歩いてきたのと同じくらいの距離がある。
 更に天守閣は彦根山という小高い山の上。丘のようなものですが、上り坂を歩かねばならない。

 少し進みましたが、既に観光客の方々が増えてきて抱っこ状態。

 大坂冬の陣の徳川家康のように城を攻めあぐねるルディパパ。









373C6FE8-16E8-4C3F-B9CA-74505405413B.jpeg

 徒歩での彦根城攻略は難しい・・・って、キャッスルロードに行けたら行こうって感じで最初から天守閣方面は攻略する気はなかっただろっ!

 それでも、せめて天守閣を仰ぎ見なければっ!









B7B58438-2C51-43EC-BA43-8FB78C250BBD.jpeg

 仰ぎ見ました。

 肉眼ではしっかりと見えましたよ。



 ブオオ~!ブオオ~!(ホラ貝の音)

 「撤退じゃ〜っ!」









FCDF0FF2-A4E1-40B1-83C5-12256D99E97E.jpeg

 恥ずかしいとかは関係なく、あまりに人が多いと1人ではデジイチでの撮影は難しかったです。スマホ撮影が精一杯。

 まぁ、記念にお堀をバックに写真が撮れたのだから良しとしよう。

 ここらあたりもあと少しで桜が満開となります。そうなれば休日の朝に来てみよう!寝るのが大好きなルディパパが果たして起きれるかな・・・。

 夜桜もキレイですし、是非観光におススメです!凄い人出となりますが。









B8F6A293-A92C-4DF7-A56C-0AB2D38DBE2E.jpeg

 ここから帰路につくのですが、羽柴秀吉ばりの素晴らしい撤退戦。

 帰りは大通りの歩道を歩いて帰ったのですが、ルディにとってはこちらも初めて歩く道。
 なのに、家に向かって歩いているということが分かっているのか1度たりとも"嫌がルディ"は出現せず、スタスタと歩くとはどういうことなのか。

 考察するに、ルディはルディパパの「帰ろっか!」という言葉により、家に帰るということをはっきりと認識したものと思われます。
 それにしても、知らない道を知っているかのように先頭を歩いて間違えないという・・・。









762ABFBE-6D8A-4F8F-A640-9B8B7364332D.jpeg

 帰路、少し嬉しいことがありました。

 大通りを歩いて帰り、元来た道に戻ってくると、踏切を渡らなければなりません。

 この踏切、この日の往路を入れるとルディと7回渡りましたが、いずれも猛烈な"嫌がルディ"が出現し、抱っこで渡るのが常でした。

 踏切目前で、「ルディ!行ってみるか〜?」と聞いたら振り返ったルディの顔が「自分の足で渡ってみようかな」と訴えているように感じたので、「行ける行ける!よし、行こう!」と明るい声で励ましてみた!









FA5AC314-07C6-4D6C-9FA7-3B696094B58A.jpeg

 ル、ルディが踏切を渡った〜!!









4E339D5C-D1D8-4830-AA8C-F3FE48472128.jpeg

 おっかなびっくり、何とか渡り切った!

 ルディは、この踏切をルディパパに抱っこしてもらって何回か渡ったってことを覚えていたのだと思います。それでようやく安全なんだ、と。

 渡り切ったあと、思わずはしゃぐように褒めたのです、おっさんが恥ずかしげもなく。

 そうすると、耳をペタンと後ろに倒したルディは、弾むように歩き出しました。
 ドヤ顔というよりは・・・ずっとできなかった逆上がりができた少年のような、そんな健気な感じでした。









55F12659-B9B7-46C9-9D98-7D9B6C2D3C2B.jpeg

 2時間、6.5キロの散歩。

 ルディパパは、踏切を渡ったあとにルディと一緒に喜んだ一瞬に最高の幸せを感じました。記憶の壺はいっぱいですが、忘れる事はないでしょう。

 思えば、ルディを迎えなければ出不精のルディパパが、ましてや歩いて出掛けるなんてなかったに違いない。

 子犬の頃とはまた違う、4歳になったルディとの時間が楽しくて仕方ありません。

 1人と1匹もなかなかいいもんだ!よし!今度はまず夢京橋キャッスルロードへリベンジだ!

 ちなみに、観光地にて革ジャンを着たルディを観光客の方々にけっこうジロジロ見られましたが・・・奇異の目で見つめる人も多い中、約2名が「カッコいい!」と言ってくれました・・・たった2名かいっ!

↓地元散歩もなかなか楽しいなっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(122)  コメント(4) 

国宝を目指して [散歩]

 どうも〜!・・・ミニピンはレザーが・・・もとい、"ミニピンはレザーやレザー調が似合うじゃないか!の会"会長のルディパパです。

 会長兼会員・・・しかも会員1名ですが。









32D3C9CA-7B09-4B82-BD81-8479D7715D16.jpeg

 休日だった土曜日は朝から寒かったのですが、日が差してきて少し暖かくなってきた正午過ぎに満を持して散歩に出発!

 それでもルディパパは手袋を着用するくらいにはまだ寒かった。

 本日、いつもの散歩コースではなく、少し冒険してみようという考えのもと家を出ました。

 ルディ家地方には観光地の側面もあります。

 しかし徒歩では遠いし、車で行くには特に休日は駐車場に困ってしまうのでなかなか行く機会がありませんでしたが・・・『キョリ測』という地図を指でなぞったら距離が分かるというアプリで調べてみたら往復距離が普段のロング散歩の距離とさほども変わらないではないか!

 「桜が咲く前に、出陣じゃ〜!!」

 桜が咲いたら・・・凄まじい人混みでルディを連れては近付くこともできないのです。









ABC5787F-076B-44A0-8805-325010D5B0F2.jpeg

 まずはいつもの散歩コースを半分くらい周る。

 そうすることでルディにはうんPやおしっこを慣れた場所で済ましてもらい、観光地でうんPを拾うという恥ずかしい上にせっかくルディ家地方を訪れたくれた観光客の皆様に不快な思いをさせてしまう事態を避けられます。

 おしっこも、ルディの場合は散歩後半は足を上げてマーキングをしても、実際は出ていないというなんちゃってマーキングなので、観光地を汚さずに済むのである。









4891F95E-DA7D-4876-BF50-152B927B29A0.jpeg

 いつものコースを30分ほど歩いて、ルディは既に2回のうんPを済ませました。
 午前中に家で1回うんPをしたので、もうないであろう。

 それはともかく、久しぶりに散歩にデジタル一眼レフカメラを持参しましたが・・・以前は慣れてきていたのに、冬の間散歩では全く持参しなかったのでルディパパの羞恥心がリセットされてしまっていて恥ずかしい。

 故に、それも考慮して観光地に突撃するのだ!観光客に成りすますのだ!

 そして、久々のカメラが邪魔で仕方がない。
 ルディパパは散歩バッグとショルダーリードを肩からかけているので、その上にカメラも肩からかけると何だか紐でがんじがらめに縛られているようだ。

 現在、肩が凝っております・・・たった約40枚の、しかも拙い写真の為に!(もっと撮れよ!)









42C98DBF-2A4A-4C1A-B8D7-9EF238F5FB57.jpeg

 ロング散歩いつもの休憩場所にて休憩中。

 実は風があって寒かったので、最悪いつものロング散歩に切り替えて帰ることも考えていましたが、急激に暖かくなってきて風も止んだのでここで突撃を決意!

 「出陣じゃ~!」(←何回言うねん!)









5C4BF2D1-C61F-471E-BD9C-7ADC910B339E.jpeg

 さぁ、正真正銘の、いざ行かん!









2C3C7708-2903-4A1F-A3D1-8C51644BA1C9.jpeg

 ルディの尻尾に括目せよっ!

 何回も書いていますが、ルディは知らない場所を嫌がる。

 車で出掛けた知らない場所は大丈夫なのですが、自分のテリトリーから出る事を嫌がるのである。

 上手く撮れませんでしたが、もっと”イヤイヤ”します。即ち、進まない・・・。

 ”嫌がルディ”なのである。

 テリトリーを出て知らない場所を散策すると、ルディはロング散歩より遥かに疲れる。しかし、度々イヤイヤをするのでルディパパもロング散歩より遥かに疲れてしまう。いわば諸刃の刃・・・諸刃の刃だらけなのである。









207931EB-D1C2-4D7B-94E4-B04117BEDADB.jpeg

 ルディパパのように生まれ育った街でずっと生活していて、大人になって犬を飼った場合、散歩で小学生の時に歩いて以来の道を歩いたりして「おぉ!」となったりします。

 ルディを迎えていなければ、2度と歩かなかったかもしれないような道。

 車移動になってからはすっかり通らなくなった、小学生の時は自転車で駆け抜けた路地。

 中学生の時に部活帰りにへとへとで歩いた細い道。

 ルディが疲れてくれると夜が楽なので嬉しいけれど、それだけではない。
 このような散歩では自然とルディとの会話も増える。そして、何だか楽しい。ちょっとずつゲームをクリアしていくような、そんな楽しみもある。ルディと1人と1匹で。

 ルディパパは、ルディの世界を広げたいのです。もう4歳だけど。

 以前から思ってはいたのだけれど、ようやく散歩でこのような余裕ができたのである(ルディパパのルディ散歩・苦労の歴史は過去記事を参照されたし)。









53FCAE31-D3DC-4E45-9552-9CFBCF74C82A.jpeg

 大きな道を避け、小道ばかりを歩いて・・・それでも辻々で"嫌がルディ"が出現しましたが、何とかなだめながらようやく到着!

 ・・・ルディ家地方観光地の隅っこに。

 「某(それがし)は犬連れの観光客でござる・・・」(ルディパパ心の声)

 長くなったので続く。※続きますが、特に何も起きませんので了承されたし。

↓これでも成長した"嫌がルディ"にポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(118)  コメント(4) 

耳変化

 木曜日は異例の暖かさだったのに、金曜日にはまた寒くなったルディ家地方です。

 正式に言えば暖かさは金曜日の朝まで残っていて、日中冬型に転じたという・・・寒い寒い!木曜日は暑さを感じるくらいだっただけに、サリーちゃん(古っ!)のような魔法使いが魔法をかけたような気温の変化でした。

 気温の急激な変化に加え、年度末ということで仕事が忙しくて疲れ果てて、寒くて風が強かったこともあり散歩を休んでしまいました。
 雨以外で散歩を休んだのは久し振り・・・。









BC292F45-A9AB-4798-89F9-E457F9547F34.jpeg

 今週は連日夕方ロング散歩を敢行していたし、木曜日の祝日も仕事だったのだから許してくれルディ!土曜日は休みだから早めにロング散歩に連れて行ってやるからな。寒いらしいけど・・・。

 平日の夕方ロング散歩、デビルディ化を防ぐのに非常に効果的で、寒くない日なんかは1時間半くらい歩いたりしています(後半45分はほぼ競歩状態)。

 しかし・・・ルディが疲れるのだから当然ルディパパも疲れてしまうという諸刃の刃です。









8B981778-74BB-4BFC-AD17-29AA3C0B957E.jpeg

 とりあえずガムで許してくれい!

 連日のロング散歩が効いていたのか、夜は案外デビルディにはならずにヒーター前で眠りだしたので、ルディパパもブログを休んで早く寝ようと企んでいたら次女がバイトから帰宅し、喜んだルディは覚醒してしまいました・・・。

 結局眠ることはできなかった訳ですが。









2AB152E4-4BDE-4E45-983C-81BC8CF34519.jpeg

 ルディはミニチュアピンシャーの立ち耳。

 この立ち耳が実によく動きます。有名なのは嬉しい時と悲しい時に耳が後ろに倒れることですよね。嬉しい時と悲しい時、対極に位置する感情の表現が同じってどうなんだ、という感じもしますが。

 それはともかく、その他の動きを、ルディが覚醒した為に眠れなかった時に捉えましたので紹介したいと思います。

 では、ルディの耳変化!

 「♪ヤマト~ナデ~シコ耳変化・・・じゃなくて、テクマクマヤコン・・・じゃなくて、マハリクマハリタ、ルディの耳よ、変われ〜!」









F301C023-5B0E-4477-B25F-82097EB309F6.jpeg

 ソファーでいざ寝ん!としていたルディパパのもとへやってきましたよ、覚醒したルディが。

 しばし無言でオスワリしていますが、無視していると、「ワンっ!(遊べ!あるいはガムちょーだいっ!)」とひと吠えします。









6F6DC8F4-0670-470D-9E83-558DEB8DD245.jpeg

 ルディパパが「何や〜?」とか、「ガムか?」などと発するのを待っている。

 というか、発せられる事を信じて疑っていない。

 耳は・・・その言葉をキャッチしようと変化しています。









26CFC26F-11FF-437C-AB0A-149FD1A08B52.jpeg

 心を鬼にして、尚も無視。

 ルディはしばらくそのまま固まっていますが、また先程より高い声で「ワンっ!」。

 「ワンっ!」も2回目なので・・・。









886F9FB8-4CEB-4FF5-9142-95D08ECF093B.jpeg

 耳はこのようになります!

 この状態のルディを見るとぴんパパが・・・。









DC2FE234-BE47-45EC-AA58-FDE61C5611D1.jpeg

 「ルディ、サリーちゃんの耳になっとるがね〜!」
 と、喜びます。


 魔法使いサリーちゃんはかわいい女の子。こんな耳はしていませんよ。

 それに、ルディは耳だけど。

 正しい表現をルディパパがぴんパパ風に伝えたいと思います。


 「ルディ、サリーちゃんのパパの髪型みたいな耳になっとるがね~!」

↓カイゼル髭を生やせば完璧だっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(120)  コメント(4) 

大喝

 ブログで替え歌を何回もやっていますが、それらはルディパパが若い頃、即ち古い歌だったためか今朝ルディママに開口一番、「あの歌をあなたが知ってるの!?」と言われたルディパパです。

 『トリセツ』くらい知っとるわっ!

 ルディパパは仕事中ラジオを聴いていることが多いので、おっさんだけれど今時の歌でもメロディとだいたいの歌詞の意味くらいは知っているのです。

 と言っても、水曜日はこっそりyoutubeで『トリセツ』を何回も聴いていたおっさんがいたのですが・・・。









A2ACA1D2-B5DF-4453-88BB-DE1E1BAE84EC.jpeg

 数日前の散歩でのこと。


 昨日替え歌でも書いたばかりですが、拾い食いのことです。









8F479DCA-BC84-452B-B090-ADE81209D51C.jpeg 

 ルディは兎に角、幼い頃から拾い食いや誤飲が酷かった犬です。誤飲では開腹手術手前の大惨事になったこともあります。

 食べ物はまだしも、なぜそんな物を食べるんだ?と思うものまで食べてしまうのでほとほと困っていました。
 今までルディパパが一緒に暮らした犬達も一様に食いしん坊でしたがそんなことはなかった。

 だいたい、骨の形をしたガムを与えたら全部食べてしまうのもルディが始めてで、それまでの犬達は何日もかけて齧り、しまいには飽きて放置し、廃棄していたほどです。

 ミニピンは食に対する旺盛さ、貪欲さはズバ抜けている犬種だと言っていいでしょう。









6134199E-9439-469A-8930-F8509A9F1350.jpeg

 ルディパパがこのようなことをブログに書くと、同じような悩みを持つミニピン飼い主さんから賛同の声が届くことからしてそうなんだと思います。

 もちろんそんなミニピンばかりではないということも知っています。

 でも、ルディは2歳前後までは食物でなくても"味"が付いているものは食べようとしていました。

 食物の袋、化粧品の袋、チューブ入りの薬、果ては女性が化粧等で使用済みのティッシュやパフ、生理用品(これらはルディが牡犬だということが関係していると思います)・・・若い犬、特にミニピンはそれらのものには特に気をつけて欲しいと思います。小型犬の腸は驚くほど細いですから・・・。









8F479DCA-BC84-452B-B090-ADE81209D51C.jpeg

 そんなルディも4歳になって拾い食いや誤飲はかなりましになりました。

 "褒めて伸ばす"っていうのは難しい。確かに鼻パクなどは褒めて褒めて教えましたし、ミニピンはかしこなので”芸”的なものは教えやすかった。

 だけど、吠えることと拾い食いは褒めて教えることが難しい。ある程度聞く耳を持つ犬ならまだしも。

 吠えることがイケナイってことは人間社会のルールだし、拾い食いがイケナイのは命の危険に関わることだから覚えてもらわないといけない。

 それで、ルディは結局"叱る"ってことで覚えて貰った訳です。









6E392352-F6FB-4192-9437-AF128E53A966.jpeg

 何度かこっぴどく叱られたルディは、現在では口に入れたものを叱れば吐き出せるようになりましたが、恥ずかしながら咀嚼が始まっていれば吐き出させることは難しい・・・。

 口に入れた直後なら吐き出させることが可能なので散歩中はずっとルディを見ている(見張っている)のです。

 しかし数日前、広場で草むらがないので油断していたら、ルディがベンチの下から何か大きい物をを咥えた!

 「コラ~~~っ!!ダメ~~~っ!」

 もはやを注意"でも"叱る"でもなく、"喝"ですよ。それも周りをはばからずの"大喝"です。

 そしたら、ルディは吐き出した。

 1袋5個入りとかの丸いチョコパンかクリームパンだった・・・。

 チョコパンだったなら犬にチョコはダメじゃないか!ということもさることながら、昨今毒が入っているという可能性もなきにしもあらず。

 それに、犬が食べてしまうという愛犬家故の腹ただしさもありますが、食べられなかったから捨てたのかどうなのか定かではないけれど、人として最悪の行動でしょう。最低でもゴミ箱に捨てろ!とそれこそ大喝したい気持ちです。

 「馬鹿野郎!街はゴミ箱じゃないんだ!そして、何でルディパパが捨てなあかんね~ん!!」









00BAD531-E5BF-4DDC-B3C8-59E235EC7183.jpeg

 一応自ら吐き出したので"大喝"ではなく、"喝"くらいで許してあげました。

 ルディパパを含め、気をつけましょう、拾い食い・・・。散歩中は何が落ちているか分かりません。


 兎に角、ルディ、おまえも頼むで・・・。もう!

↓叱られた〜っ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(127)  コメント(8) 

トリセツ

 西野カナが結婚したのだという・・・相手は彼女の元マネージャーなのだそうですが、あのトリセツを了承したのであろうか?といらぬ心配をするルディパパです。

 どんな難解な取り扱い説明書よりも難しいと思う西野カナのトリセツ・・・。

 男性側から見たよく似た歌としてさだまさしの『関白宣言』がありますが、こちらは強がっているけれど無理だろう・・・という思いが歌詞にもコミカルに表現されているのに対し、『トリセツ』の方は一方的なイメージがあるんですよね。

 少なくとも故・内田裕也なら「シェキナベイベー!」と激おこしたことでしょう・・・。

 そして、樹木希林・内田裕也の壮絶な夫婦の歴史が、またぞろマスコミによって安易に美化されていることに憤りを感じるのはルディパパだけであろうか・・・。









983692E7-B0E0-4D90-9771-DF2E37575326.jpeg

 ♪一匹物につき返品交換は受け付けません。ご了承ください。









208F08FB-27CF-4E50-A9A9-FD5615E52A36.jpeg

 ♪急にガン吠えする時があります。
 
  理由を聞いても

  聞く耳を持たず放っとくと更に吠えます。

  いつもごめんね









62CC9677-9E73-4C1F-BA31-DD4CA0578234.jpeg

 ♪でもそんな時は懲りずに

  ダメだ!と叱ってやりましょう









7F7CB0E4-78DD-48E4-AB03-95344AB6B790.jpeg

 ♪油断すると拾い食いします。

  散歩中とか。









E45D2A78-136A-422B-8FD8-942B2C3B6B61.jpeg

 ♪草むらで咥えたら気付いてあげましょう。

  ちゃんと見ていて。









438880C7-FDA7-4C94-A5D8-AC5215C0E58F.jpeg

 ♪でも白髪が!とか

  余計なことはきづかなくていいからね。









CEC8AEDE-89D4-4835-BF9D-6DB505825630.jpeg




1E7CE98B-C19A-4AA5-AAC7-A0CFEB481A88.jpeg

 ♪これからもどうぞよろしくね

  こんな僕だけど笑って許してね









452B8954-AC88-48F2-88BC-AD0547B67F5A.jpeg

 ♪ずっと大切にしてね。

  ミニチュアピンシャーの僕だから。 



 写真さえ撮れば、10番くらいまで作れそうだ。ミニピンのトリセツ・・・。

↓ミニピンのトリセツは広辞苑なみ?のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(118)  コメント(2)