So-net無料ブログ作成

スターな気分

 今週は、週末に向けて仕事が暇だったらいいのになと思っていたら案の定鬼のように忙しかったルディパパです。

 こういう運はとことん悪いのがルディパパの人生。

 仕事が暇過ぎるというのも困ったものなのですが、ここまで忙しくなくてもいいだろうというくらい忙しかったので、意地悪をされている感じがしましたです。









74F097A2-5C27-4367-98DC-E4B8414BD372.jpeg

 自分で言うのも何なのですが、その忙しいさなか、次から次へと仕事をこなすルディパパ。

 その姿はまるでスターのよう・・・ではなくて、いや、そうなのだけど。

 実は最近散歩でちょっとしたスター気分を味わっています。









77CCCB2C-2CF4-405B-B513-9CC39A47FB0F.jpeg

 散歩でルディはうんPをしますが、だいたい5〜6カ所のルディうんPポイントがあり、毎日ランダムにその中の3〜4カ所でうんPをするのがルディのスタイル。

 どんな理由なのかは皆目見当がつきませんが、時折ルディによってうんPポイントから外される場所があり、同じように突如新たなるうんPポイントが追加されます。

 1年に1カ所廃止、1カ所追加って感じで新陳代謝をはかっているルディ。

 そんな新たなるうんPポイントが、大きな車道沿いの歩道。
 ルディパパからすれば、できればそこではうんPをして欲しくないポイントでした。だって信号待ちのドライバーから丸見えなんだもの。

 ルディは、人や自転車が近付いてくるとうんPを放出しかけていてもやめます。恥ずかしいのだろうか。これはルディパパにはありがたいこと。コロンは全く気にせずブリブリ!とやっていましたがやはり恥ずかしい時もありました。

 しかるに、ルディは車は全く気にならないらしい。できれば車も気にしてほしかったぞ。









24A05E8C-E690-4634-9C5E-1D02C9FADE2D.jpeg

 ルディパパはうんPはキャッチが基本。

 ルディが2歳の時くらいからキャッチを開始しましたが、最初はルディも「何するんだっ!?」と、うんPを途中でやめたりしましたし、放出したとしてもうまくキャッチできなかったりしました。

 うんPキャッチ道は一日にして成らず。

 少なくとも1年・・・真のプロうんPキャッチャーになるにはそれくらいの月日が必要なのですよ!









B048A470-F844-4359-A8A2-1751B131C0FA.jpeg

 今ではプロうんPキャッチャーとなったルディパパ。

 散歩中なら90%以上のキャッチ率を誇ります。

 時々トリッキーなうんPをすることがあるルディなので(しかも放出が早い)、悲しいかな時々拾うことになりますが、プロうんPキャッチャーとなってからはこれは非常に恥ずかしく情けない。

 ルディパパは面倒臭がり屋なので、最初の1回分だけトイレットペーパーをくるくるバリっ!として作り、以後ルディがうんPをする度に次の1回分を作るスタイルです。

 ここぞ!と思う時にはお散歩バッグから1回分のトイレットペーパーを出して、構え、その時がくればすかさずルディのお尻の下に手をかざす!

 そしてキャッチし、すかさず包み、ビニール袋に入れて封印す・・・。そこには、何もない。そう、まるで何もなかった、柔らかな風が吹くこの場所で~♪ってなものですよ。

 うんPキャッチ道とは、死ぬことと見つけたり・・・。

 まさに、武士のようなのです。









510A22D9-1929-4459-94D2-7BB494D15989.jpeg

 拾うスタイルの場合、このような場所でうんPを放出されたら大変面倒臭い。

 しかも、ルディうんPポイントのひとつでもあります・・・。

 2回目、3回目のうんPはやや柔らかい為、砂利と砂利の間に入り込み、拾おうとすればするほど入り込む・・・そんな悩みをキャッチは解決してくれる!









CE0DBA48-6AAF-4282-BA6D-E8D265D59E8B.jpeg

 それで、内心嫌だった新たなるルディうんPポイントの歩道の話。

 ここでのキャッチは自ずと力が入り、毎回ほぼ完璧にキャッチ!

 すると・・・。春の訪れにより車窓が開いていることがあり、
 「すげー!」とか、「上手い!」という声を聞いたことが一度や二度ではありません。

 皆一様に、初めて見た、という感じで、ルディパパがドヤ顔なのは言うまでもない。









8C398CF1-FFEF-4155-BD65-78B75F2D0030.jpeg

 プロ野球で言えば、9回裏逆転満塁ホームランを打った打者のような、スター気分。
 サッカーで言えば、後半ロスタイムに同点弾を放った選手のような、スター気分。
 フィギュアスケートで言えば、トリプルアクセルを完璧に決めた女子選手のような・・・もういい。

 さすがに上記のようなことは大袈裟ですが、ボーリングで2回連続ストライクを出したくらいなスター気分は味わえます。









B3A10889-6E08-4B41-9B99-5AFE6EB07132.jpeg

 先日ドッグランでもスター気分。

 ルディはドッグランに行くと、必ず最初の1分でうんPするので、あらかじめ用意しておいてキャッチ!

 すると、傍にいたモフモフ犬飼い主さん達が、
 「おぉっ!」
 「すご〜い!」
 と、感嘆の声!

 続いて、
 「なるほど〜!そういう方法もあったか!」

 ズコー!

 君たち、キャッチを知らないの?

 ルディパパの印象ではミニピン飼い主さん達はキャッチ派が多いと勝手に思っていましたが・・・もし拾う派の人がいたならば、どうでしょう!プロうんPキャッチャーを目指しませんか?1年の修業が必要ですが。

 見事プロうんPキャッチャーとなった暁には、拾うより楽な上に、散歩中にちょっとしたスターになれますよ!

↓うんPうんPすいませんっ!のルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(138)  コメント(4)