So-net無料ブログ作成

蛍光灯

 連休明け初日は鬼のように忙しかったルディパパです。

 やむを得まい・・・こうなる事は分かっていて休んだのである。

 取り敢えず今週は火曜日から金曜日までといつもより一日短い事だし頑張ろう・・・。









3AA1CA59-5C9D-4F40-B8F0-CCD541409FF7.jpeg

 先日、GW中最後の大仕事として蛍光灯を交換しました。

 我が家を建てて6年、照明はすべてLED電球とし、これで10年は煩わしい電球交換とはおさらばだと安堵していたのに、どういうことなのか。

 ・・・洗面台の蛍光灯はLEDではなかったのである。









78969407-AAEF-46A8-AC9C-58BC1491436F.jpeg

 男性がまだ強かった昭和の時代でさえ電球交換というものは男の仕事だという概念が強かった。

 平成を経て令和の時代となり、男性女性の力関係がかなり変わった今となっては何を言わんやである。

 男性の方が背が高い、という電球交換において有力なスキル故に・・・しかしルディパパは背が高くはない。でもルディママよりは僅かに背が高い。

 うぅ・・・大林素子さんと結婚していたら大林素子が交換してくれたに違いない。

 だいたい、ルディパパは洗面台の電気を点けることはない。我が家の女性陣が毎日のように点けていることにより、蛍光灯の寿命は尽きたのだ。









6A983AB1-5B9B-4F12-B406-F2A340F35B12.jpeg

 1メートル40センチある蛍光灯ですから、まるで如意棒のようで、かといって振り回したりなどしたら粉々に粉砕されてたちまち大日本プロレスのマット上のようになってしまう。

 ちなみにネットで注文したら驚くほど安いので驚きました。安いやつは1本300円もしない。長いので高価だと思っていたのに。

 決してお金持ちではない大日本プロレスで蛍光灯デスマッチが多用され、蛍光灯をこれでもかと言わんばかりに粉砕していたのも納得・・・。

 あまりに安いので、高価な部類に入るパナソニックの約千円のを買いました。









98C96E45-05C0-4654-AD01-FF960F1C3A38.jpeg

 蛍光灯をダンボールから出すと、ルディが吠える・・・。

 ミニチュアピンシャーは、初めて見る怪しげなものには、取り敢えず吠えます(ルディ調べ)。









711AE8C9-7D00-4983-928F-3CC43A7E1287.jpeg

 しかも、”狂ったように”吠えます。

 いや、落ち着けって!









A8299B5F-0B4B-4502-BE16-3EC7B2241946.jpeg

 交換する時もぴったり付いて来てガン吠え。

 それにしても洗面台の蛍光灯は何故こんなにも交換しにくいのか。

 わざわざ見えにくく、はめにくくなっている。取扱説明書には電気屋に交換してもらえ的な事が書いてあるし・・・。

 脚立に乗っての作業は至難の技で、更にルディはずっとうるさい。蛍光灯だけではなく脚立も気に入らないらしい。
 そして脚立上の作業は年齢的に危なくなってきた。時々フラつくのである。

 うぅ・・・大林素子なら脚立なしで・・・。









803EAEDB-EA2C-4E3F-8B1E-E14F53AAAC83.jpeg

 なんとか交換できました。

 意外と大変なのに誰にも褒められる事はない。蛍光灯が思いのほか安かった事に喜んでおしまいである。でも、それでいいのさ、我が家の女性陣がまた快適に洗面台を使えるのなら。

 そして、ルディよ、うるさいわい。

↓珍しいことをすると必ずうるさいルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(120)  コメント(4)