So-net無料ブログ作成

石でひんやり

EA7F0F01-7A0D-4FD9-B13D-22480E3030F0.jpeg

 毎日仕事を終えると実家へ寄り、10分ほど桃福と触れ合ってから帰宅するのが常となっていますが・・・すまん、ルディ。

 しかしこの桃福、ブリーダーさんによると「トイレはほぼ覚えています」との事だったのにさっぱり。

 お迎え初日や2日目こそトイレを失敗しても「環境が変わったからな・・・アハハ」ってなものでしたが、事ここに至って「どこが覚えとるねん!」な状態となっています。









05524EFE-71B8-48E0-BC72-4FCE91AE7BF7.jpeg

 しかし本日(木曜日)、志村動物園に出ていた時の坂上忍ばりにルディパパが熱血指導!

 何と桃福、トイレでおしっこ成功!
 思えばルディもお迎え2日目にはトイレはほぼ完璧になったのだった。結婚する前に実家で飼っていたパグ達のトイレも教えたのはルディパパだったし。

 これは、桃福に問題があるというよりルディパパ実家の人々が教えるのが下手なのであろう・・・。









BF6DEBFC-365D-41B9-A027-C97BE7F32BAA.jpeg

 そんな実家の人々・・・正式な桃福の飼い主は妹なのであるが。

 妹が桃福用にペット用大理石を購入。

 写真では白くてまな板みたいですが、実際はほんのりと模様らしきものもあり、ずしっと重くてまさに"石"です。

 ルディパパもハムスターのバブに大理石を使用していた。夏にひんやりとした大理石の上でひんやりとしてもらう為である。









054A2C5B-3C39-4717-8565-F37902DF519C.jpeg

 ルディ家、ペレットストーブ設置場所の床は石張りにしている。範囲的にはほんのりとではあるが。

 ルディを迎えた時、ルディパパはルディママに、「夏になるとルディはここに腹ばいになって寝るだろう」と豪語していた。

 犬は夏になると、ひんやりを求めて冷たい床を求める。それがルディパパの常識だった。

 ルディ家実家には暖炉をかたどった物置き的なものがあるのだが、そこは石というかレンガというか、兎に角ひんやりとしている。パグのパコは夏はそこがお気に入りだった。









C4E773DB-62E7-409A-B64B-AF1538698E13.jpeg

 ルディを迎えて4年半かが経ちましたが・・・。

 ついぞルディは石張りの上で寝転ぶことはなかった。

 このことをルディママに執拗にからかわれているのである・・・。









0048A14D-B3BD-46A8-A3D0-FC2E852CB6F9.jpeg

 桃福、大理石初日は大理石上でおしっこをしてしまうおバカっぷりでしたが・・・。









3D6EEEE9-AFDC-4F09-8C53-DE9402ABE0C3.jpeg

 大理石の上はひんやりだ、と分かってからは気に入り、もう大理石の上にはおしっこはしない。現金なものである。









302EB511-8E50-402C-ACE2-6CF881D88BD4.jpeg

 そう!これがルディパパの常識だった"犬は夏にひんやりとしたところを好む"なのだ!









481373E0-BBA1-46E3-8DF8-86FFED14446E.jpeg

 そう!これ!

 ルディ家と実家は、エアコンがだいたい同じ27℃であるが、片やルディはしまホイに潜っているけれど。

↓石張りは寝転ばないどころか、近付きもしないルディにポチッとしていただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
にほんブログ村

↓ルディブログを応援してくれている方で時間のある方は・・・こちらもポチッとしていただけたら嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
nice!(94)  コメント(2)